水溜りボンド・トミー、家にある洗濯機はドイツ製

11月26日(木)深夜、YouTuber・水溜りボンドのトミーとカンタがパーソナリティを務めるラジオ番組「水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~28時30分)が放送。トミーが初めて自分で洗濯をしたことを報告した。

前回の放送で、テレビでテレビを見る方法がわからない、ブルーレイの見方が分からない、さらに、洗濯機も使ったことがないと明かしたトミー。 今回、初めて自分で洗濯してみたと語った。

トミー:洗濯機を回そうということで、いつも洗濯機を回してくださる方がいるんですけど、「今日は大丈夫です」って伝えました。

カンタ:トミーは今まで、洗濯をやってもらっていたからね。どういう顔をしてた?

トミー:「え? 本当ですか? だ、大丈夫ですか?」って。だから「大丈夫、大丈夫、大丈夫です!」って言ってね。

カンタ:任せてください、と。

トミー:で、ビックリしたんですけど、うち、洗濯機が2台ありました。

カンタ:ええー!? なんで2台あるの!?

トミー:ドイツ製の洗濯機、2台完備。

カンタ:買ったの?

トミー:いや、据え置きなんですよ。僕が引っ越してきた時からあったん物で、だからドイツ製なんでしょうね。ドイツ製といっても表記が英語なんで、そんなに難しいことはない。だって、洗濯機だから。「POWER」というボタンが電源ボタン。普通に分かる! そして「START」ってボタンもあったから、それを押したら洗濯開始ですよ。

カンタ:おお!

トミー:ぐるぐるぐる~シャー……ウィーンって回りだした。はい余裕です! ってね。20分とか30分って表示が出て、あとは待つだけ。テストで余裕すぎて、時間がめっちゃ余ったときの気分。

カンタ:つまんなっ! みたいな?

トミー:そう、そうね、そうだったんだけど……洗剤入れるのを忘れた。

カンタ:ええー!?

トミー:簡単すぎたからなの! 電源をつけて、スタートを押したら始まっちゃったのよ。で、洗剤を入れたいのにドアが開かないのよ! 海外製は頭が固い!

カンタ:普通は開かないよ(笑)

トミー:頭が固いから、「もう始まってるんで」「もう無理です」みたいな。いやいや、今開けて、そこに入れればいいじゃん! っていう。

カンタ:ふっ(笑)

トミー:「1回止まれ!」って言ってんだけど、「もうスタートしているので開けられません」みたいな。

カンタ:あなたがスタートボタンを押したんですよ?

トミー:本当に開かないの!! いや、マジで! でも、僕は思ったわけです。『なめるな』と。2個ある。洗濯機、2個ある。なめんな! 海外製の洗濯機に負けんぞ、と。

カンタ:こういう時の為に2個あるんだと。

トミー:で、もう1つの洗濯機の電源を押し、今度は忘れずに洗剤を入れようとしたけど、洗剤が5種類ぐらいあるの。

カンタ:そんなにあるもの?

トミー:それで困っていたら、1台目の洗濯機がピピピピッ! って。

カンタ:洗濯機が「2台目に行かないで!」って?(笑)

トミー:やけに早いなぁ、と思って洗濯物を取り出したら、ぐっちょぐちょ! 洗剤を入れ忘れてしまったけど、せめて水洗いぐらいはちゃんとやれよ! と思い。取り出してニオイを嗅いだらめっちゃ臭いの!

カンタ:ええっ!? 何で? きっと洗濯槽のカビだよ。

トミー:これはもう2台目に専念しよう、と思って洗剤を入れようと思ったら、よくウチにいる後輩が様子を見ていて、彼がすっごい止めてくるの。「ま、マジで入れます!?」みたいな。

カンタ:うん。

トミー:『ああ、なるほど。これ、洗剤を入れる所があるんだな』と気付いたわけです。

カンタ:おお!

トミー:で、洗剤の投入口を探したんだけど、なかなか無い。なんとなく1台目の方を見たら、引き出しがあったの。「これか!」って。

カンタ:うん。

トミー:でも2台目には無い。

カンタ:うん。

トミー:2台目の洗濯機……乾燥機だった。

カンタ:うわぁー!!(笑)

自分の家にはドイツ製の洗濯機が2台あると思っていたら、見た目がそっくりの洗濯機と乾燥機だったと語ったトミー。洗剤を入れようとした時、後輩が「マジで入れます!?」と驚いていたのは、2台目が乾燥機だからだった。

結局、衣類を1つも洗濯できず、逆に臭くなってしまった物が放置されているとのこと。すっかり呆れたカンタが「いや、バカだよ」と突っ込むと、トミーは「洗濯機と乾燥機のデザインを一緒にするかね!? まったく同じ見た目だし!」と、ドイツ製の洗濯機のせいだと訴えた。

radikoのタイムフリーを聴く

宮世琉弥 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ東京ドーム公演を回顧「テンション爆上げ」「すごく至福の時間でした」

俳優、シンガーソングライターの宮世琉弥(みやせ・りゅうび)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK! 宮世LOCKS!」(毎週水曜23:08頃~)。6月19日(水)の放送では、生徒(リスナー)から寄せられた「梅雨を吹き飛ばす楽曲」を紹介する「りゅビビビMusic!」をお届けしました。この記事では、宮世がオススメの楽曲を語ったパートを紹介します。


パーソナリティの宮世琉弥



――「梅雨を吹き飛ばしたいときに聴いてみてください」

宮世:今日はみんなから梅雨を吹き飛ばす楽曲をいろいろと教えてもらいましたけど、最後は僕からみんなに梅雨を吹き飛ばす楽曲を届けたいと思います!

◆レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「Around The World」


実は僕、(今年5月に開催された)レッド・ホット・チリ・ペッパーズさんの東京ドーム公演に行かせていただきまして、すごく至福の時間でした!

(来日公演1日目・5月18日(土)のセットリスト同様に)1曲目が「Can't Stop」かと思いきや、(来日2日目の5月20日(月)は)「Around The World」からでテンションが爆上げでした。

「Around The World」って歌詞がすごくいいんですよ。ポジティブな歌詞なので、ぜひ梅雨を吹き飛ばしたいとき、元気がないときに聴いてみてください。

番組では他にも、リスナーから届いた宇多田ヒカル、ブルーノ・マーズ、ELLEGARDENなどの楽曲を紹介する場面もありました。

----------------------------------------------------
6月19日(水)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月27日(木)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/

Facebook

ページトップへ