いまどきのランドセル、「トレンド色」は何色?

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように—ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。4月1日放送分のテーマは「ランドセルの色」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

昔だと、ランドセルの色は男の子なら「黒」、女の子は「赤」が定番でした。それ以外の色もありましたが、オーダーメイドだったそうです。

いまのようにランドセルの色がカラフルになったのは、2000年代になってからです。特に2001年(平成13年)、イオンが日本で初めて24色のランドセルを発売してから、「ランドセル=カラフル」というイメージが定着したと考えられています。

人気の色としては、2020年にランドセル工業会が調査したところ、男の子は定番の「黒(ブラック)」が人気で、全体の7割を占めています。2番人気は「紺(ネイビー)」で、この2色で8割以上を占めるそうです。なかでも、ステッチやフチに赤や青などの差し色が入ったものがトレンドだそうです。 また、3番目の人気色は「青(ブルー)」でした。

女の子の場合は人気が分散するそうです。1位は「赤(レッド)」(23.4%)。2位はスミレやラベンダーといった「薄紫」(22%)。3位はローズなどの「ピンク」(21.5%)です。ちなみに、2019年の調査では2位が「ピンク」で、3位が「薄紫」だったそうです。

radikoのタイムフリーを聴く

勉強中に聴きたい! BGMにおすすめのラジオ番組

学校の宿題や試験、資格取得の勉強中に音楽やラジオをBGMとして聴く人も多いのではないでしょうか。今回は勉強中のBGMとして音楽を流す際の注意点やコツと一緒に、BGMにおすすめのラジオ番組をご紹介します。

Facebook

ページトップへ