アイスの「サンデー」と「パフェ」を分ける意外な違い

あなたの朝がいつもイイ朝でありますように—ニッポン放送『羽田美智子のいってらっしゃい』。5月5日放送分のテーマは「アイスクリームの歴史」です。

ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」

イタリアで誕生したアイスクリームの原型は、アメリカに渡り、ヨーロッパとは違った進化をして行きます。

アイスクリームにチョコレートやフルーツソースをかけたものを「アイスクリームサンデー」、略して「サンデー」と言いますが、これはアメリカで生まれたデザートです。

チョコレートをかけたアイスクリームを日曜日限定で販売したところ、とても好評だったそうです。“日曜日限定商品”なので、名前が「サンデー」になりました。

しかし、英語のスペルは「サンデー(Sunday)」ではありません。アイスクリームのサンデーの場合、スペルは「Sundae」だそうです。日曜日は「キリスト教の安息日」でもあることから、それを考慮してスペルを変えたのだとか。

アイスクリームサンデーとよく似たデザートに、「アイスクリームパフェ」があります。この違いですが、浅いお皿に盛りつけるのが「サンデー」で、深い器に盛りつけるのが「パフェ」とされています。

パフェの名前の由来は、たくさんの風味と冷たい喉ごしのハーモニーが完璧であることから、「パーフェクト・アイスクリーム」が略されて「parfait(パフェ)」となったとする説。また、フランス語で「完全な」という意味を持つ「parfait(パルフェ)」から付けられたとする説があります。

radikoのタイムフリーを聴く

星野源、自身のMVも手掛けた映像監督・関和亮と「オールナイトニッポン」で特別対談!

『星野源のオールナイトニッポン』に星野源のMVも手掛ける映像監督の関和亮が出演することが決定した。

『星野源のオールナイトニッポン』6月29日(火)25時~27時 生放送

TBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌『不思議』を収録したニューシングル『不思議/創造』が6月23日(水)にリリースとなる星野源。そんな星野がパーソナリティをつとめるニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』22日(火)の放送では、火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)より、真柴くるみ役の川口春奈、藤野駿役の横浜流星、さらに演出の塚原あゆ子、プロデューサーの新井順子が登場し、作品の魅力を語り尽くしたが、次回6月29日(火)の放送も、豪華ゲストが登場することが発表された。

6月29日(火)放送では、現在公開中の映画「地獄の花園」にて監督を務める関和亮が登場。星野源の楽曲『SUN』、『恋』、『アイデア』などのミュージックビデオも手掛けた関との特別対談を実施する。また、番組のレギュラーコーナーであるラジオドラマ企画『星野ブロードウェイ』への山岸聖太の脚本提供も決定。関の出演のきっかけとなった山岸がどのような形で関わるかも、聴き逃せない。

関和亮がゲスト出演する『星野源のオールナイトニッポン』は、6月29日(火)25時より、ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送。

 

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』
■放送日時:2021年6月29日(火)25時~27時 生放送
■パーソナリティ:星野源
■ゲスト:関和亮
■番組メールアドレス:gen@allnightnippon.com
■番組ハッシュタグ:#星野源ANN

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210630010000

 

Facebook

ページトップへ