日清食品 安藤徳隆社長 気付かないで食べられる「完全栄養食」を開発中

黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(9月16日放送)に日清食品株式会社代表取締役社長の安藤徳隆が出演。今後の目標について語った。

日清食品株式会社代表取締役社長 安藤徳隆

黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。9月13日(月)~9月17日(金)のゲストは日清食品株式会社代表取締役社長の安藤徳隆。4日目は、今後の目標について—

黒木)日清食品が現在取り組んでいらっしゃる「完全栄養食プロジェクト」、見た目や美味しさはそのままに、必要な33種類の栄養素をバランスよくすべて摂取できる食事ということなのですけれども、自宅やお店でいただけるということなのですか?

安藤)まずは皆さんが普段行かれるスーパーさんやコンビニさんでも、お弁当やお惣菜、冷凍食品として購入できるようの、商品化について検討をしています。あとは例えば社員食堂などです。最近、健康経営ということが重要視されていますので、プロジェクトとして進めています。

黒木)これからの展開はどのようになって行くのでしょうか?

安藤)まずは5つくらいのビジネスの側面を考えています。1つは食で病気を無くして行きたい。健康診断に引っ掛かってしまった方、もしくはすでにお薬を飲まれているような方に、集中的に完全栄養食を食べていただいて、それを予防する。もしくは改善するというようなインテンシブプログラムのようなものも考えています。あとはシニアの方を対象に、小さなポーションのなかにカロリーとシニア特有の栄養を詰め込められた食みついても。いろいろな病院と開発を進めています。「いつまでも元気に」ということに貢献できるのではと考えています。

黒木)人生100年時代に食を楽しんでもらいたいのはもちろん、健康な人生を歩むために日清食品さんは食の進化を目指して、まずは日本を未病対策先進国へと目標を掲げていらっしゃるのですよね。早く実用化をお願いします。

安藤)頑張ります。

※イメージ

黒木)安藤社長は、「完全栄養食と気付かないで普通に食べる」というのが重要なポイントだとおっしゃっておりますけれども、その辺りはどのような目標を持っていらっしゃいますか?

安藤)健康的なものを意識して食べるというのは、大変なことだと思うのです。

黒木)「これを食べなくてはいけない」とか、「これを飲まなくてはいけない」ということではないわけですね。

安藤)それができれば、世界から肥満はすでになくなっているはずなのです。やはり、食は楽しいものですし、食欲は欲求です。そのときに食べたいものを食べるというのは、人間の喜びなので、そのときに食べたいもので、すべて我々が完全栄養のもので用意することができれば、好きなものを好きなときに、好きなだけ食べても未病対策が進むような世界がつくれるのではないかと思っています。

黒木)とんかつならとんかつという1食があるではないですか。そのなかにすべて33種類の栄養素が入っているということですか?

安藤)すべて入っていますし、糖質も脂質も塩分も、カロリーまですべてコントロールされています。

黒木)3食いろいろな献立で違うものを食べても、カロリーオーバーにならない。

安藤)自分で設計したカロリーが摂れます。

黒木)やはり未来の食ですね。

安藤)未来の食です。例えば番組のスタッフさんと一緒にとんこつラーメンを食べに行こうとお店に入るとするではないですか。ところが皆さん、体質や体調はそれぞれ違うと思います。高血圧の方がいたり、コレステロールが高めの方がいたり、皆さん違うと思うのですけれども、そこで出て来るとんこつラーメンは、見た目も味も量も全部一緒なのです。ところがその人の体質や体調に合わせて、なかの成分がすべて違う、そんなとんこつラーメンが出て来るようなラーメン屋さんが未来はできていると思うのです。スマートシティみたいなものを設計して行くと、そういうレストランや食のインフラのシステムみたいなものもつくることができるのではないかと思っています。

日清食品株式会社代表取締役社長 安藤徳隆

安藤徳隆(あんどう・のりたか)/ 日清食品株式会社代表取締役社長

■1977年6月8日生まれ。大阪府出身。
■祖父で日清食品創業者・安藤百福の鞄持ちを3年間務めた後、2007年に入社。マーケティング本部や経営戦略本部を経て、2015年から日清食品の社長に就任。
■2019年、雑誌「日経ビジネス」の『世界を動かす日本人50』に選出。

★今日の運勢★2021年10月28日(木)12星座占いランキング第1位は蟹座(かに座)! あなたの星座は何位…!?

今日の占い「12星座ランキング」を発表! ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、毎日運勢占い「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」。2021年(令和3年)10月28日(木)のあなたの運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の草彅健太(くさなぎ・けんた)さんが占います。今日の第1位は蟹座(かに座)! あなたの星座は何位……?


【1位】かに座
心身ともにリセットすると良い日。頑張らなくてもうまくいくようにスケジュールを組んだり、無理のない人間関係を意識してみましょう。今までやってきたことを踏まえて、目標の見直しをするのも良さそう。サウナやヨガなど、汗をかくことをすると運気アップ。

【2位】うお座
ワクワクする気持ちが刺激されそう。焦らずに一つひとつ集中して行動すると成果が出やすいかも。ひらめいたことをしっかりイメージすることで、成功を引き寄せられるはず。黒いものを食べると恋愛運アップ。

【3位】さそり座
やりたいことにじっくり向きあえる日。タスクが気になる人は、優先順位を決めておきましょう。また、目上の人に相談すると良いヒントがもらえそう。いつもより多めに水分を取ると、集中力が高まるはず。

【4位】やぎ座
人のために行動すると運が上がる日。誰かをサポートすることはもちろん、ゴミ拾いなどのボランティア活動に参加すると、パフォーマンスアップにつながるかも。神社で身近な人の幸せを願うと◎

【5位】おとめ座
一緒にやっていく人を選ぶような1日。仕事でもプライベートでも、“どんな人たちとなら自分らしくいられるか”を意識しましょう。“もういいかな”と思える縁があったら、夕方以降に判断してみて。焼いた料理を食べると気持ちが上がりそう。

【6位】しし座
悩みや迷いを整理する日。今の自分ができていることに目を向けましょう。自信を持つことができれば、肩肘を張らずにあなたらしく動けるようになります。スパイスの効いたものを取り入れてみて。

【7位】ふたご座
身近な人と積極的に会話をすると良い日。ちょっとでも迷うことがあったら、気軽に話し掛けてみましょう。それが結果として、お互いにとってプラスになるかも。夜はリラックスして過ごすことを意識してみて。ゆっくり歩くと金運アップ。

【8位】てんびん座
長期的な目標を考えましょう。“続けられそうにないな”と思っていることでも、実はそんなに難しくないかもしれません。まずは、やりたいことを優先させましょう。視点を変えれば、あっさりスタートできるかも。ラピスラズリやトルコ石を持つと◎

【9位】おひつじ座
身の回りの環境やベースを整える日。掃除や整理整頓を徹底的にして、あなたの気を散らせるようなものを除去しましょう。スマホやパソコン、SNSなどもこの機会に整理して。足の裏を手入れすると、物事に動じなくなりそう。

【10位】おうし座
何かと後回しにしがちな日。“忙しい”や“疲れた”という言葉が出てきたら、いったん立ち止まって冷静になると、やるべきことが見えてくるはず。また、感謝の気持ちは積極的に言葉にしましょう。ビタミンの多い食べ物を取ると◎

【11位】みずがめ座
仕事や人間関係でイライラしそうな日。思い切って引っ越しや転職をして、環境をガラッと変えることも考えましょう。“自分には無理”とは思わずに、最大限まで可能性を広げてみて。子どもの頃に好きだったものを思い出すと良いかも。

【12位】いて座
周りと比べてしまい、落ち込んでしまう日。無理に結果を出そうとするよりも、今は自分ができることに時間をかけましょう。専門書を読んだり、新しいことを学んだりすると◎ そばやうどんを食べるとモヤモヤがなくなるかも。

【きょうの一言メッセージ】
解決する方法があるのなら、すぐに試してみましょう。仮にダメだったとしても、何もせずに前進しないよりは、よっぽどマシなはず。一つひとつ検証することで、最高の結果が導き出されるのです。

■監修者プロフィール:草彅健太(くさなぎ・けんた)
池袋占い館セレーネ所属。鑑定件数は若い女性を中心に7,000件を超え、占いイベントやアプリの監修も手がける。また、イベントMCや声優としての活動もしており、芸能関係者の依頼も多い。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
YouTube:https://youtu.be/n0t35uP-P2s

Facebook

ページトップへ