あいみょん、2年ぶりにオールナイトニッポンを担当!「また深夜に大好きなお喋りができるの嬉しいです!」

あいみょんがアルバムリリースの翌日に、2度目の『オールナイトニッポン』を担当することが決定した。

『あいみょんのオールナイトニッポン』8月18日(木)25時~27時 放送

ニッポン放送をキーステーションに全国36局ネットで放送中の深夜ラジオの代名詞『オールナイトニッポン』。1967年の放送開始から今年10月に55周年を迎えるが、パーソナリティたちのトークはリスナーの熱狂を集め、数多くの話題を発信している。そんな『オールナイトニッポン』のスペシャルパーソナリティとして、 8月18日(木)はシンガーソングライターのあいみょんが担当する。

あいみょんがオールナイトニッポンのパーソナリティを担当するのは、2020年7月以来、約2年ぶり2回目。今回は、待望の4枚目のアルバム『瞳へ落ちるよレコード』のリリース翌日という絶好のタイミングで、久しぶりのオールナイトニッポン登場となる。

番組では2年ぶりのオールナイトニッポン、2年ぶりのオリジナルアルバムリリースということで「2年間何してた?」というテーマでメールを募集。その他、曲のタイトルから内容を想像した曲の感想「瞳へ落ちるよレコードフライングレビュー」、出身地を聞かれた時に「西宮です。甲子園まで歩いていけます」と必ず言うあいみょんのような、リスナーの地元自慢「歩いて甲子園までいきます」のコーナーメールも募集。メールは8月14日(日)正午まで受付中。

あいみょんは今回の特番放送について、以下のコメントを寄せた。

2年ぶりのオールナイトニッポン。
あれからもう2年。びっくりですが、また深夜に大好きなお喋りができるの嬉しいです!
普段、家では近所迷惑にならないよう、夜は曲作りもせず大人しくしているので、この日は思う存分声出します!
皆さま、是非聴いて下さい!
無茶振りに応えられるDJになりたい!

『あいみょんのオールナイトニッポン』は8月18日(木)25時から、ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで放送。

<番組情報>

■番組タイトル:『あいみょんのオールナイトニッポン』
■放送日時:2022年8月18日(木)25時~27時(19日(金)午前1時~3時)
ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで放送
■パーソナリティ:あいみょん
■メールアドレス:aim@allnightnippon.com
■番組twitter:@Ann_Since1967
■番組ハッシュタグ:#あいみょんANN

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220819010000

櫻坂46 武元唯衣「私は絶対やらない(笑)」 井上梨名が関有美子の家でやって怒られたこと

9月18日(日)、アイドルグループ・櫻坂46の井上梨名がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時~)が放送。メンバーの武元唯衣が、井上に『やめてほしい』と思っていることを明かした。

櫻坂46 武元唯衣、井上梨名

毎回、メンバーの1人をパートナーに迎えてトークする同番組に、今回は武元が登場。2人でレギュラーコーナー『許せない…』を展開した。

このコーナーは、周りは気にしていないけど個人的に気になることなどをリスナーから募集し、紹介するというもの。お便りを読む前に自身の怒った話を聞かれた武元は、井上にまつわるエピソードを語り始めた。

井上:武元は普段、ぷんすかすることはありますか?

武元:井上にある。

井上:何? 怖い。言わんといて。

武元:これ結構メンバーも言ってるけど、人の家で寝て、起こされて、ブチ切れるのやめてほしい(笑)

井上:それ、うそです……(笑)

武元:めちゃくちゃ機嫌悪いんだから~ほんと。

井上:そんなことないよ。

武元:いつか動画撮って見せてあげるよ。

井上:そんなことないから。……もう聞いていきますよ、リスナーさんのを。

武元:(笑)

井上:私のはいいんです。私にぷんすかすることなんて(笑)

武元:いっぱいあるけど(笑)

井上:(笑)

まさか自分のエピソードが飛び出すとは思わず、強制的に話題を終了させた井上。しかしその後、リスナーからのお便りで「家に遊びに来て、勝手にベッドに座る人。外から来た服のまま、ベッドに座るなんて考えられないです」というお便りが紹介されると、武元から「……ということです、井上さん(笑)」と再び水を向けられた。

これについて武元は、過去に井上がメンバーの関有美子の家で同じことやって怒られたと明かし、それを機に井上は、「心を入れ替えた」とのこと。人の家のベッドに座ることに対し、「私は絶対やらない(笑)」と断言する武元に、井上が「私のベッドはいつでも別にいいですから」と自身は気にしない旨を打ち明けると、武元は「じゃあ乗りに行ってやろ(笑)」と笑っていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ