産油国が減産 「ロシアが裏で糸を引いている」辛坊治郎が解説

キャスターの辛坊治郎が10月6日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。産油国が原油を減産する方向で調整に入ったことについて、「ウクライナ侵攻で大儲けをしたロシアが裏で糸を引いているといわれている」と解説した。

【OPECプラス大幅減産】OPECプラスの会合後、記者会見するサウジアラビアのアブドルアジズ・エネルギー相(左から2人目)ら=2022年10月5日、ウィーン(ゲッティ=共同) ©共同通信社

ロイター通信によると、石油輸出国機構(OPEC)の加盟国とロシアなどの非加盟産油国によるOPECプラスは11月の生産量を1日当たり200万バレル規模に減産する方向で調整に入った。生産量を減らして市場に出回る原油の価格を維持する。エネルギー高に苦しむ欧米の反発は必至だ。

辛坊)原油価格は一時、すごく上がっていましたが、今はロシアがウクライナに侵攻した2月24日のよりもずっと下がっています。今、「さまざまな物価が上がっているのは、ロシアのウクライナ侵攻が原因」と、よくいわれていますが、原油に限らずいろいろな物の国際価格はロシアによるウクライナ侵攻の前に戻っているんです。その典型である原油は1月頃の価格まで戻っているんですね。

日本のようなユーザー国にとっては、原油価格は安ければ安いほうがいいです。ところが、産油国は原油が主な収入源であるため、原油価格がこんなに下がってしまうと困るので、当然ながら高く売りたいんですね。そこで、ここまで原油価格が下がってきたら、少し調整しないといけなくなったというわけです。世の中は需要と供給のバランスで成り立っていますから、供給量を絞れば価格は当然、上がりますからね。

今回の減産の裏では、どうやらロシアが糸を引いているのではないかといわれています。ロシアはウクライナへ侵攻し、世界的な制裁の対象になっていますが、そのおかげで大儲けしています。戦況の行方によっては原油が逼迫するかもしれないという危機感から、原油価格はどんどん上がりました。ロシアは産油国です。自分で危機をつくり出して原油価格が上げたわけですから、世界的な制裁を受けても金銭的に痛くもかゆくもない状態でした。

ただし、ここにきて原油価格がだんだん下がってきて、ウクライナ侵攻以前の1月頃の水準に戻っています。ロシアをはじめとするOPECプラスの国にとっての財政均衡ラインは、1バレル当たり約80ドル(約1万1600円)といわれています。今、これを下回る状況になってきているんですね。日本のようなユーザー国からすれば、価格は下がってくれたほうが得であるし、ロシアもダメージを受けるから、もう少し下がればいいなと考えています。しかし、産油国は困るわけです。そのせめぎ合いが起きているというニュースです。

radikoのタイムフリーを聴く

SEVENTEEN・JEONGHAN「人がたくさんいる駅で転んだ」「知らない人に声をかけちゃった」は恥ずかしくない!? 回避策を紹介

13人組ボーイズグループ・SEVENTEENが担当するTOKYO FMの番組「SEVENTEEN LOCKS!」。「SCHOOL OF LOCK!」内のコーナーとして、メンバーのJEONGHAN(ジョンハン)がインターナショナルクラスを開講。毎月1週目の月曜から木曜の4日間、リスナーに声を届けます。

10月5日(水)の放送では、リスナーから届いた2択の質問に回答しました。



――JEONGHAN が2択の質問に回答

【「スポーツする」or「スポーツ観戦」】


JEONGHAN:直接するのか観るのか、どっちかですよね。CARAT(ファン)の皆さんは知ってると思いますけど……決めました! JEONGHAN先生の答えは……『スポーツする』です!

僕は、スポーツを観るよりするほうが好きです。サッカーもバスケットバドミントンも好きだし、運動はいろいろ好きです。観ることはあまりないです。サッカーの試合とかわざわざ探して見ませんし。僕がやることを好きだからなのか……スポーツするほうが好きです。

【「人がたくさんいる駅で転んだ」or「知らない人に声をかけちゃった」どちらが恥ずかしい?】

JEONGHAN:JEONGHAN先生の答えは……『知らない人に声をかけちゃった』です!

実際これは、2つとも恥ずかしくないとも言えると思うんですよ。人がたくさんいる駅で転んだ……まぁ、転ぶふりして踊ればいいんですよ! そしたら、みんなが「おお、すごいね、カッコいいね」って言って、褒めてくれると思います。なので、恥ずかしくないです(笑)。

あと、間違えて声をかけちゃったら、そのまま言葉を続ければいいんですよ。「〇〇さん。あ、○○さんじゃないんですね。ああ~元気でしたか?」そしたら、仲良くなれると思います。

『GOING SEVENTEEN』という(SEVENTEENのオリジナル)コンテンツで、「論理ナイト」っていうのをやっていて、それをやってるみたいな感じです(笑)。CARATの皆さんが、街中で恥ずかしい思いをしなければいいなと思います。


【人生最後に食べたいのは?「高級レストランのディナー」or「いつも通りのごはん」】

JEONGHAN:高級レストラン、高級レストラン……JEONGHAN先生の答えは『いつも通りのごはん』です!

人生最後の食事なら、お母さんが作ってくれたおうちご飯を食べたいですね。生徒(リスナー)のみなさんは、まだちょっと幼いのでわからないかもしれないですけども……いつもお母さんが作るお昼ご飯や夜ご飯を食べるから、外食したいなと思うかもしれないけれども、僕は家から出て暮らしてるので、いつもお母さんのお家ご飯が懐かしいなと思うんです。

なので皆さん。ご両親のもとで、いつも感謝しながら生活してくれればいいなと思います。



このほかには、『遊園地か水族館、どっち?』という質問もありました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年10月13日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

Facebook

ページトップへ