EXITりんたろー。が『M-1』準決勝進出者の中で“青田買い”したコンビ「先輩なんだけどね(笑)」

11月18日(金)深夜、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹がパーソナリティを務めるラジオ番組「EXITのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週金曜24時~)が放送。『M-1グランプリ2022』準決勝進出27組が発表されたことを受けたトークの中で、りんたろー。が推しているコンビを明かした。

前日の17日、準決勝に進出するコンビが発表。残念ながらEXITは準決勝に進むことができなかったが、りんたろー。が推しているコンビが、まだ勝ち残っているという。

兼近:(準決勝進出者の中には)りんたろー。さんが青田買いした、ヤーレンズさんが。

りんたろー。:先輩なんだけどね(笑)

兼近:先輩を青田買いしてるわけだから。

りんたろー。:う~ん。

兼近:先に、もうオファー出してますもんね。

りんたろー。:多分ね(笑)

兼近:『M-1』の次の日の『EXITのオールナイトニッポンX(クロス)』のゲストで。優勝した次の日の深夜、そのままここに来るっていう流れで。

りんたろー。:うんうん。

兼近:可能性ありますね。

りんたろー。:(ヤーレンズの芸風が)すごく、『M-1』に向いてるフォーマットだよね。

兼近:早いからでしょ? 次々来るから。

りんたろー。:ちゃんと、ボケが1発1発。

兼近:重いやつがね。

りんたろー。:で、ツッコミと増幅していくっていう。(優勝)あるんじゃないですか?

お笑いコンビ・ヤーレンズの魅力について語ったりんたろー。。その後も『M-1グランプリ』に関するトークは続き、2人が「来年がめっちゃ楽しみになりました」と翌年への意気込みを前向きに語る場面もあった。

radikoのタイムフリーを聴く

EXITのオールナイトニッポンX(クロス)
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週金曜 24時00分~24時53分

※該当回の聴取期間は終了しました。

みちょぱ、広瀬すずへのご法度な展開に「やっちゃった~!と思いながらも、心の中で……」

1月29日(日)、みちょぱこと池田美優がパーソナリティを務めるラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送・毎週日曜22時30分~23時)が放送。自身が出演した『櫻井・有吉THE夜会』(TBSテレビ系)での一幕について語った。

「やっちゃった~!」と『櫻井・有吉THE夜会』出演時のエピソードを語るみちょぱ

「ゲストに同い年の広瀬すずちゃんが来て。キックボクシングを習っているという話から、『強くなりたい』『同い年の那須川天心さんに教えてもらいたい』みたいな流れになって。

よくゲームセンターにある“パンチングマシン“をスタジオに用意して。「まず、(パンチ力が)どれぐらいか一度やってみよう」という話になったんですよね。

平均のスコアが、女性で20、男性で40って言ってたかな? さっそく広瀬すずちゃんがやってみたら、29とかで『平均より全然上じゃん!』って盛り上がって。

確かに、姿勢もすごくきれいで『さすが習っているだけのことはあるね~』みたいな感じで……」

広瀬のスコアを見て、誰もが称賛するような空気に。そんな中、ほかの出演者に促される形でみちょぱも挑戦してみると……。

「あたし、今まで(パンチングマシンを)やったことなくて。『パンチって、どうやって前に出したらいいのかな?』みたいなレベル。

だから、思うままにやってみたら、え~っと、31ですか……?(笑)

もう最悪だよね。メインゲストのスコアを上回るっていう……。ボクシング習ったことないのよ?1回も(笑)『最悪~!』『やっちゃった~!』って思いつつも『え、あたしってこんなに強かったっけ?』みたいな。

そのときに、天心君とかにも『(みちょぱは)ストリート育ちな雰囲気が出ていますね』みたいに言われて。有吉さんも『昔を思い出せ!』って言ってきたけど、何もないから(笑)」

自分でも予想外の数字が出て、ゲストの記録を超えてしまう展開に慌てたみちょぱ。思いがけず自分のパンチ力を知らしめるような結果になり、「まさかでしたね~」と驚いたことを明かしていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ