櫻坂46 井上梨名「“みーさん、待って~!”ってなりました」 東京ドーム公演でのハプニングを告白

11月20日(日)、アイドルグループ・櫻坂46の井上梨名がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時~)が放送。井上が、メンバーの小池美波とともに、櫻坂46の東京ドーム公演でのハプニングを明かした。

櫻坂46 井上梨名、小池美波

小池:(実は)歌詞めっちゃ間違えた。緊張しすぎて。

井上:え、何の歌詞間違えたんですか?

小池:『条件反射で泣けてくる』で……。

井上:もしかしたら、会場にいたどなたかは「あれ? 誰かさっき歌詞間違えていなかった?」ってなっているかもしれない。

小池:やってしまった……。

井上:ライブにハプニングはつきものですよね。

小池:うん。

井上:みーさん(小池)は知らないと思いますけど、オープニングのダンスがあって、私、みーさんと同じパートを踊ってたんですね。

小池:うん、踊ってたね。

井上:踊ってから移動するんですけど。移動中に、みーさんの後ろを追いかけながら、すってーんってコケてました。

小池:え、そうやったん?どこで?

井上:全然危なくなかったんですけど。「みーさん、待って~!」ってなってました(笑)。

小池:全然気づかんかったわ(笑)。

お互いに東京ドーム公演でのハプニングを明かした2人は、これからはきっといいことが起こるようにと、願いを込めて語っていた。

radikoのタイムフリーを聴く

みちょぱ、広瀬すずへのご法度な展開に「やっちゃった~!と思いながらも、心の中で……」

1月29日(日)、みちょぱこと池田美優がパーソナリティを務めるラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送・毎週日曜22時30分~23時)が放送。自身が出演した『櫻井・有吉THE夜会』(TBSテレビ系)での一幕について語った。

「やっちゃった~!」と『櫻井・有吉THE夜会』出演時のエピソードを語るみちょぱ

「ゲストに同い年の広瀬すずちゃんが来て。キックボクシングを習っているという話から、『強くなりたい』『同い年の那須川天心さんに教えてもらいたい』みたいな流れになって。

よくゲームセンターにある“パンチングマシン“をスタジオに用意して。「まず、(パンチ力が)どれぐらいか一度やってみよう」という話になったんですよね。

平均のスコアが、女性で20、男性で40って言ってたかな? さっそく広瀬すずちゃんがやってみたら、29とかで『平均より全然上じゃん!』って盛り上がって。

確かに、姿勢もすごくきれいで『さすが習っているだけのことはあるね~』みたいな感じで……」

広瀬のスコアを見て、誰もが称賛するような空気に。そんな中、ほかの出演者に促される形でみちょぱも挑戦してみると……。

「あたし、今まで(パンチングマシンを)やったことなくて。『パンチって、どうやって前に出したらいいのかな?』みたいなレベル。

だから、思うままにやってみたら、え~っと、31ですか……?(笑)

もう最悪だよね。メインゲストのスコアを上回るっていう……。ボクシング習ったことないのよ?1回も(笑)『最悪~!』『やっちゃった~!』って思いつつも『え、あたしってこんなに強かったっけ?』みたいな。

そのときに、天心君とかにも『(みちょぱは)ストリート育ちな雰囲気が出ていますね』みたいに言われて。有吉さんも『昔を思い出せ!』って言ってきたけど、何もないから(笑)」

自分でも予想外の数字が出て、ゲストの記録を超えてしまう展開に慌てたみちょぱ。思いがけず自分のパンチ力を知らしめるような結果になり、「まさかでしたね~」と驚いたことを明かしていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ