竹下景子による司馬作品朗読スタート「魅力をたくさんの方々に知って頂けるように」

竹下景子さん

ラジオ大阪(OBC)が土曜の夕方に放送している『川口技研Presents 司馬遼太郎短篇傑作選』は、文豪司馬遼太郎作品の朗読をお送りしています。

2012年にスタートした同番組は現在第8期。2019年10月から始まった今期は、司馬作品に初挑戦する声優が多数出演してきました。今期最後の作品となる「大夫殿坂」に挑むのは、女優の竹下景子さんです。竹下さんは番組のナビゲーターとして、放送開始当初から番組を支える存在。自身も司馬作品の愛読家であり、また、俳優としても『坂の上の雲』(NHK)で主人公 秋山真之の母親を熱演するなど、司馬作品とは深い縁があるようです。

竹下さんに作品を朗読しての感想などを伺いました。

 

--ストーリーについて感じたことは?

「幕末の大坂の市井の様子とともに、(大坂蔵屋敷が「現代の大坂通産局」という解説も司馬さんらしい)大きな組織が時代とともに疲弊しており、その中に起きた怪事件を、若き武士が独力で解決していく過程が臨場感たっぷりに活字されています。そして『あ!』と驚いたのが、新選組の登場。あくまでサブストーリー的な扱いだけれど、作品が違うとこうもイメージが変わるとは、今回は『悪役』、これ以上はネタバレになるので書けませんが。シリーズで読んで(聞いて)いるからこその愉しさでした。」

 

--作品を読んでみて感じたことは?

「湯屋のシーンがなんとも『あだっぽい』。映像を超える朗読の世界で、是非想像力を存分に発揮して楽しんで頂きたいです。あと、相変わらず司馬さんの作品は難しい漢字が多いので読むのに苦労します。ま、そこも楽しいのですが~」

 

--番組リスナーのみなさんにメッセージをお願いします

「2012 年の放送開始より、番組をお聴き下さいまして有難うございます。『大夫殿坂』は400回を超えました(※1)。これもお耳寄せ下さっているリスナーの皆様のおかげです。これからも司馬作品の魅力をたくさんの方々に知って頂けますよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。」
(※1)本番組の放送回数が今期(SEASON8)中に400回を超えました

 

竹下さんによる「大夫殿坂」の朗読は、8月29日(土)から9月26日(土)までの全5週(回)にわたって放送されます。

川口技研プレゼンツ 司馬遼太郎短篇傑作選
放送局:OBCラジオ大阪 他1局ネット
放送日時:毎週土曜 18時00分~18時30分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:竹下景子
番組ホームページ
公式Twitter

※該当回の聴取期間は終了しました。

【今週の運勢】12星座占い「牡牛座(おうし座)」全体運・ワンポイントアドバイスも♪【2022年7月4日(月)~10日(日)1週間の運勢】

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする12星座占い「1週間の運勢」。2022年7月4日(月)~10日(日)の「牡牛座(おうし座)」のあなたの運勢を東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の夏目みやび(なつめ・みやび)さんが占います。開運ワンポイントアドバイスも!


【牡牛座(おうし座)】
今週は予定通りにいかなかったり、ちょっと面白くないことが起こるかも。そんなときは、気分を切り替えてその場を楽しむのが大事。休憩時間に好きな曲などを聴いてリフレッシュしてみると、もどかしい気持ちも少しずつ消え去ることでしょう。対人関係・恋愛面では、笑顔を見せることが大事!

★ワンポイントアドバイス★
元気が出ないときは、カラッと明るくてお日様のような人を思い浮かべると◎ マイナス思考を引きずらないで、落ち着いて判断できると気分が戻りそうです。

■監修者プロフィール:夏目みやび(なつめ・みやび)
東京・池袋占い館セレーネ所属。メッセージ性の高い鑑定はリピーターも多く、心の琴線に触れると話題に。占いや開運で個性が輝けるような占いを発信中。Yahoo!占い「マザー占術」など数多くのコンテンツもリリース。
Webサイト:https://miyabi.selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ:https://online-uranai.jp/

Facebook

ページトップへ