声優・福山潤が司馬遼太郎傑作短篇「京の剣客」朗読に挑戦「知らなかったことが、逆により強く引き込まれる」

「京の剣客」の朗読に挑戦する、福山潤

『川口技研プレゼンツ 司馬遼太郎短篇傑作選』(ラジオ大阪・TBSラジオ 毎週土曜18時~)は、司馬遼太郎の遺した傑作短篇作品を、いま話題の人気声優の朗読で送る番組です。

2012年10月よりラジオ大阪とTBSラジオの2局で同時放送中のこの番組は、昨年10月に10期(SEASON 10)を迎えました。今期も総勢8名の役者が1人1作品ずつ、計8作品の朗読に挑みます。

1月8日(土)より放送を開始した第10期三作⽬は「京の剣客」。朗読を担当するのは当番組3回目の出演となる福山潤。人気アニメ等に多数出演するほか、アーティスト活動でも注目を集めています。2月12日(土)まで全6回の放送です。

番組は、ラジオ(AM・FM)のほか、民放ラジオ局の番組をインターネット配信する「radiko(ラジコ)」で、パソコンやスマートフォンで聴くことができます。radikoでは、放送終了後1週間聴くことができる「タイムフリー」で、時間にとらわれず楽しむことができます。

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「京の剣客」作品あらすじ

物語の主人公は吉岡源左衛門直綱(吉岡憲法)。室町将軍家の「御兵法所」とされた京の吉岡家の、四代目当主である。

憲法まで至る百八十年、京流の兵法家として一度も他流にやぶれたことがない吉岡家。これを撃ちたおして剣名をあげ道をひらこうとする立身出世の亡者が、毎月、道場の門をたたいた。

憲法には弟の又市郎がおり、幼いうちからこれをしごいた。又市郎の腕は上達したが次第に手合わせをしなくなり、道場にも顔を出さなくなった。やがて世間では吉岡家の当主は、又市郎と見られるようになっていく。

そんなある日、ひとりの男が道場の門をたたく。男は名を宮本武蔵といった――。

 

福山潤コメント

【作品について感じたこと】

吉岡家の兄弟。家と兵法に対するそれぞれの矜持。そして宮本武蔵。

吉岡一門と宮本武蔵との闘いは有名で知っている気になって読み進めていくうちに、自分の知っている吉岡と宮本の対決は宮本伊織の残したものしか知らなかったことが、逆にこの短篇へより強く引き込まれ、面白く拝見することが出来ました。

 

【読んでみて感じたこと】

吉岡憲法、宮本武蔵、朗読として読み上げる中に地の文以外の台詞箇所に対して如何に声に出すべきか、ということは毎回思案するのですが、今回の【京の剣客】はその匙加減をどの様にするのかとても悩みました。気合の一声にとても悩みました。

 

【番組リスナーの方へメッセージ】

司馬遼太郎短篇傑作選への出演は三度目、毎回時代小説の面白さと、自身への朗読の課題を多く頂戴します。今できる力で精一杯朗読を致しました。皆様に楽しんで聞いていただけましたら幸いです。

 

福山潤(ふくやま・じゅん)プロフィール

BLACK SHIP所属。11月26日生。大阪府出身。

2000年アニメ初主演。代表作は「コードギアス 反逆のルルーシュ」ルルーシュ・ランペルージ、「暗殺教室」殺せんせー、「おそ松さん」松野一松、「PERSONA5 the Animation」雨宮蓮、「巌窟王」アルベール・ド・モルセール子爵、「真夜中のオカルト公務員」宮古新など多数。アーティストとしても活動し、最新4thシングル「DIES IN NO TIME」が好評発売中。

[公式HP]https://www.blackship.jp/male/junfukuyama/

[公式Twitterアカウント]@f_junjun_music

 

番組について

『川口技研プレゼンツ 司馬遼太郎短篇傑作選 SEASON 10』

[放送日時]毎週土曜日 18:00~18:30

[放送局]OBCラジオ大阪(AM1314kHz、FM91.9MHz)・TBSラジオ(AM954kHz、FM90.5MHz) 2局同時生放送

[番組概要]

人気男性声優 VS 司馬遼太郎。第一線で活躍する男性声優が司馬作品の朗読に挑戦する。

番組の掟は唯ひとつ。与えられた作品をひとりで演じきること。時代を越えた声と筆の真剣勝負が今宵も幕を開ける。

[番組ナビゲーター]竹下景子(女優)

[公式HP]http://www.obc1314.co.jp/bangumi/shiba/

[公式Twitterアカウント]@masterpiece0919 ハッシュタグ #ガチシバ

番組はradikoでもお楽しみ下さい。放送後1週間までタイムフリーでお楽しみいただけます。http://radiko.jp/

ナビゲーターの女優 竹下景子
川口技研プレゼンツ 司馬遼太郎短篇傑作選
放送局:OBCラジオ大阪 他1局ネット
放送日時:毎週土曜 18時00分~18時30分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:竹下景子、福山潤
番組ホームページ
公式Twitter

※該当回の聴取期間は終了しました。

12星座×タロット占い「牡羊座(おひつじ座)」2024年4月22日(月)~4月28日(日)のあなたの運勢は? 総合運・開運メッセージ

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする12星座占い「2024年4月22日(月)~4月28日(日)の運勢占い」。12星座×タロットカードで占う「牡羊座(おひつじ座)」のあなたの運勢は? 12星座別の開運メッセージもお届けします。
(監修:東京・池袋占い館セレーネ所属・石川白藍(いしかわ・はくらん)さん)





■牡羊座(おひつじ座)
カード:女教皇(正位置)


内なる智慧と直感力が高まっている時期です。自分の価値観に従って、真実の道を歩むことが大切です。知識を深め、スピリチュアルな成長を遂げることができるでしょう。他者からのアドバイスにも耳を傾けながら、最終的には自分の心の声に従いましょう。

■監修者プロフィール:石川白藍(いしかわ・はくらん)
天の後押しがあって、2018年、2019年のスキルシェアサイト「ココナラ」にて、高いリピート率で2万以上あるサービスのなかでランキング1位となる。第六感の精度・占いの技術だけではなく、SNSマーケティング、子どもたちに生き方を教える塾の経営、コミュニティ運営、資産の作り方、行動心理学の知識など、幅広く培った経験を活かして、抽象的なメッセージだけでなく具体的な指針を伝えることができる。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ:https://online-uranai.jp/

Facebook

ページトップへ