ガンバレルーヤよしこが復帰後初のメディア登場!『大竹まこと ゴールデンラジオ!』

ガンバレルーヤの二人

「下垂体腺腫」治療で休養中だった『大竹まこと ゴールデンラジオ!』月曜レギュラーのガンバレルーヤよしこが、本日同番組に生出演、復帰後初のメディア登場を果たしました。

よしこは、相方まひると共に番組のオープニング(午後1時00分~)から生登場。大竹まことらレギュラー出演者たちから温かく迎えられると、冒頭で「すみませんご迷惑をお掛けしまして」と挨拶しました。

手術については、「鼻からアプローチをかけまして。お腹の脂肪をちょこっとだけ切って、それで穴開けたところに栓をしました。お腹周りが3センチぐらい痩せて」と驚くべき手術の実態を明かすと、大竹は驚きつつも、「良かったなぁ、脂肪たくさんあって。取り放題じゃん。鼻の穴もでかくて良かったな」といつもの“いじり”をさく裂。

続いて、「お肌も腫瘍のせいだったか、きれいになったんですよ。痩せちゃって綺麗になっちゃって…。皆さん、私、ガンバレルーヤのよしこなんですよ!小雪じゃないんです」と持ちネタを交えて笑いを誘いました。

さらに術中の動画を担当医が7分の動画に編集して、嬉しそうに見せてきたエピソードを紹介すると、今年 腰椎分離症で同じく手術を行った大竹が、「俺もだよ、『削った骨見ますか!』って。なんか見せるんだよね~(笑)」と手術体験者同士で意気投合する場面もありました。

一方、よしこの休養中に一人で活動していたまひるは、アシスタントの太田英明アナウンサーから「『相方ってこんな存在なんだな』って改めて気付いた点は?」と振られると、「私なんもできないんだなって気付きました。休んだ日から急に吹き出物もいっぱいできちゃって」と吐露。

ひょっこりはんがピンチヒッターで出演したときも「死んだ魚のような顔をしていた」「ひょっこりはんを無視していた」などと指摘されると、「よっちゃんのことが心配で本当に上の空だった。ひょっこりはんのことは嫌いじゃないです」と、いつもの調子で淡々と振り返りました。

そして、今回の休養によって欠場した“女芸人No.1決定戦 THE W”に話題が及び、大竹から「お前ら(賞金の)一千万、損したかもしれない」と言われると、「でも正直最近、下ネタばっかりしか思い浮かばなかったので…。来年は本当に出たいなと思います」と意気込みを見せました。

今すぐオンエアを聴く!

大竹まこと ゴールデンラジオ!
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~15時30分
出演者:大竹まこと、太田英明、倉田真由美、ガンバレルーヤ
番組ホームページ
公式Twitter

【メールアドレス】
golden@joqr.net

【FAX】
03-5403-1151

※該当回の聴取期間は終了しました。

日本の古代漁法「鵜飼」を通して、持続可能な伝統社会について考える

東海ラジオでは、特別番組『語らい~鵜に学べば~』を、5月28日(土)19:00~20:00まで放送する。「鵜飼」は鵜を使い鮎を獲る日本の古代漁法。現在、全国11ヶ所で行われているが、どこも、観光客の減少、コロナ禍、後継者不足などの問題に直面している。

Facebook

ページトップへ