『大竹まこと ゴールデンラジオ!』祝・放送3000回突破!当日1月17日は伊集院光がゲスト登場!

『大竹まこと ゴールデンラジオ!』は、「おもしろいけれど真剣に、くだらないけれど正直に」をコンセプトに、大竹まことと個性豊かなレギュラー陣がお届けするエンターテインメント生ワイド番組(月-金曜午後1時00分~3時30分)。素顔の大竹まことが、毎日リスナーと一緒に泣いたり怒ったりはしゃいだり…ジェットコースターのように乱降下しながら走り抜ける2時間半です。

2007年5月に放送開始した当番組は、このたび1月17日(木)のオンエアをもって放送3,000回を達成し、それを記念して特別企画を実施します。

【祝・放送3000回突破!伊集院光がゲスト登場】
記念すべき放送通算3,000回目となる1月17日(木)の放送には、TBSラジオの顔・伊集院光さんが局の垣根を超えて出演します。「大竹まこと×伊集院光」という各局の看板番組のパーソナリティ同士が、ラジオについて語り合います。当番組への出演は2009年10月以来、約10年ぶりです。


【ゴールデンラジオ ヒストリー】
■2007年5月
放送開始
■2008年2月
「2月度ビデオリサーチ首都圏ラジオ聴取率調査」で放送開始以来わずか10ヶ月で同時間帯全局中首位を獲得。
■2010年4月
大竹まことの朗読コーナーをまとめた番組本『手のひらにおさまる77のちょっとした幸せ』を発売。
■2011年3月
生放送中に東日本大震災が発生。
■2011年11月
イベント「浜松町グリーン・サウンドフェスタ-浜祭-」の公開生放送で、被災地で『ゴールデンラジオ!』を聴いているという少年と出会う。その後オンエアで涙。
■2013年11月
東日本大震災の被災地、福島県南相馬市より生放送。
■2015年12月
ワイドFM開局に合わせたTBSラジオ・ニッポン放送との3局合同特番を、中継局のある東京スカイツリーより公開生放送。
■2016年5月
10年目突入企画で各局の名物パーソナリティが出演。
■2017年5月
10周年記念公開収録「出たがりリスナー選手権」開催。
■2017年6月
朗読CDブック『人の数だけ物語がある。』を発売。
■2018年7月
5人のパートナーによる写真集「大竹まこと ゴールデンラジオ!写真集」を作成・配布。
■2019年1月
17日に放送3,000回を迎える。伊集院光さんとラジオ対談。

高田純次&浦沢直樹がアカデミー賞受賞作品を語る 『スリー・ビルボード』

パーソナリティの高田純次と浦沢直樹

■いよいよアカデミー賞発表
アカデミー賞の発表が週末に迫った。作品賞には『ボヘミアン・ラプソディ』や『女王陛下のお気に入り』、『ローマ』などがノミネート。メインの司会者が不在となるなど、賞の行方以外にも注目が集まっている。


■高田純次と浦沢直樹が語る『スリー・ビルボード』
そして、去年の作品賞にノミネートしたのが『スリー・ビルボード』。アメリカの片田舎で娘を殺された主婦が警察に不満を持ち、抗議のために巨大な広告看板を設置すると、次々と不穏な事件が起き始める...というサスペンス。惜しくも作品賞は逃したが、娘を殺された母親を演じたフランシス・マクドーマンドが主演女優賞を獲得した。彼女にとっては、『ファーゴ』に続き、2回目の主演女優賞となった。

文化放送が誇る異色タッグラジオ「純次と直樹」のパーソナリティ、高田純次と浦沢直樹は『スリー・ビルボード』に感銘を受けたという。2月17日放送の「純次と直樹」で感想を語り合った。

浦沢 不思議な作品ですよ。着地点がそこ!となった瞬間にこんなの見たことないって思った。
高田 笑いでも泣きでもないよね。

また、2人が注目したのが警察署の署長を演じたウディ・ハレルソン。

高田 いかにも悪役っぽい顔してる。
浦沢 手塚作品に出てきそうな顔ですよね。

浦沢 高田さんって悪役は?
高田 俺はやったことないのよ。
浦沢 詐欺師とか、めっちゃ悪い高田さん見たいですよね。
高田 やりたいよねぇ。そういうの(オファー)来ないんだよねぇ。


悪い高田純次、見てみたいものだ。

Facebook

ページトップへ