ゲストに木村昴が登場!『小野賢章のおののみ』公開録音イベント第2弾 開催

文化放送は、人気声優・小野賢章が居酒屋でザ・プレミアム・モルツを飲みながら声優仲間と語り合うラジオ番組『小野賢章のおののみ』(日曜午後6時45分~7時00分)の公開録音イベント「小野賢章のおののみプレミアムナイト vol.2」を、9月2日(月)に開催します。

このイベントは、昨年6月に行われた「小野賢章のおののみプレミアムナイト」の第2弾となります。出演者と観覧客がサントリーザ・プレミアム・モルツを愉しみながら、「プレミアムな夜」を過ごす新感覚の公録イベントです。

今回は、ゲストに声優の木村昴さんと榎木淳弥さんを迎えて、ザ・プレミアム・モルツを片手に様々なトークを繰り広げます。場所は文化放送ビルの12Fメディアプラスホール、午後9時00分から10時30分までの予定です。

この模様の一部は、Twitterライブ配信アプリ「Periscope(ペリスコープ)」で公開され、番組公式アカウントをフォローすると視聴が可能となります。こちらには限定コンテンツも用意しています。

なお、この公開収録の模様は、9月8日、15日、22日、29日の全4回にわたって放送されます。

イベント概要

■タイトル
小野賢章のおののみプレミアムナイト vol.2

■開催日時
2019年9月2日(月) 開場 20:30 / 開演 21:00 / 終演 22:30(予定)

■出演者
小野賢章、木村昴+ゲスト1名(後日発表予定)

■会場
文化放送12Fメディアプラスホール 〒105-8002 東京都港区浜松町1-31

■観覧
定員80名・事前申し込み・抽選式

■応募フォーム
https://form.run/@joqr-7581

■応募について
専用応募フォームからお申し込みください。応募期間は8月21日(水)~8月25日(日)23時59分まで。ご当選者様には通知メールをお送りします。当選者の発表は、通知メールの送信をもって替えさせていただきます。

※会場にてアルコールの提供がありますので、参加応募は20歳以上の方に限らせていただきます。
※当日は免許証等、本人確認および年齢確認が出来るものをご用意ください。確認が取れない場合は入場をお断りさせていただきます

小野賢章のおののみ
放送局:文化放送
放送日時:毎週日曜 18時45分~19時00分
出演者:小野賢章
番組ホームページ
公式Twitter

■メール
ononomi@joqr.net

※該当回の聴取期間は終了しました。

霜降り明星・せいや、アグネス・チャンからのバレンタインチョコに歓喜と嫉妬

2月14日(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。せいやが、歌手・アグネス・チャンから届いたバレンタインチョコと手紙に歓喜する場面があった。

せいや:バレンタインの奇跡と言いましょうか。なんと、アグネスからバレンタインが届いています! 本人からですよ!

粗品:まあ、届いてるな。

せいや:アグネスは、本当にすごいんですよ。僕らみたいな若手芸人に去年も送ってくれてるんですよね。バレンタインチョコを。

粗品:そうですね。

せいや:僕は『アグネスが好きです、ファンクラブに入っています』とか言っているからわかるけど、相方の粗品くんにもちゃんと毎年、送ってくれてるんですよ。

粗品:そうなんですよね。

せいや:すごくない?

粗品:すごい!

せいや:ってことは、めちゃくちゃ送ってらっしゃるから。

粗品:そうなんかな?

せいや:そうでしょう。たぶんアグネスは、関係者のほとんどに送っていると思うよ。

粗品:ちょっと僕、まだ開けてないんですよ。

せいや:ちょっと、開けようや。

粗品:今、手元に箱が届いてるんで。

せいや:俺はもう、開けちゃった。

粗品:はいはいはい。じゃあ俺、今から開けていい!?

せいや:俺は、チョコもすごいけど、アグネスからの手紙。

粗品:おお~!

せいや:(便箋を見せながら)この、直筆で名前、これ、めちゃくちゃレア。アグネスの字やからな。

粗品:わからん。マネージャーの可能性も大いにあるよ。

せいや:いやいや、そこだけマネージャーが書くってないでしょ。それで、中身の手紙もアグネスの手書きなのよ。

粗品:え!? 手書き? 本当にアグネスの字?

せいや:アグネスの字やろ!

粗品:やっぱりちょっと下手? 日本語とか寄れてたりする?(笑)

せいや:なめるなよ! あの人、何か国語を喋れると思ってるねん!

粗品:そうなんや、失礼しました。ちょっと、開けようかな。

せいや:別にお前と仲間割れとかしたくないけど、お前に手紙が入っていなかったら熱いよ、俺!

粗品:あ、なるほどな!

せいや:俺は手紙が入ってるから。

粗品:だって俺、結構、アグネスさんのことを冗談で腐したりしてるから、俺には入ってないと思う。

せいや:知らない人の為に言っておきますけど、僕は高校の時からアグネス・チャンさんのファンクラブに入っているんです。

粗品:(チョコは)今回、吉本の事務所に届いたんですけど、開けましたよ。手紙、入っていました!

せいや:うわ! くそ!! なんやねん、マジかよ!! 字を見せてや。(粗品の手紙を見て)アグネスの字やないかい……。

粗品:なんやねん、そのトーン!

その後、お互いの手紙を確認し合った二人。その内容はほぼ同じだった為、せいやは「そういう人ですよね。僕だけにやったらちょっと……っていう」と語り、アグネス・チャンの気持ちを推し量った。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ