GENERATIONS佐野玲於 映画「ハナレイ・ベイ」の撮影現場を振り返る

GENERATIONS、佐野玲於がパーソナリティを務める「佐野玲於の水曜CultureZ」(文化放送)。1月25日の放送には佐野が出演した映画『ハナレイ・ベイ』の監督である松永大司がゲストで登場した。

 

番組前半、2月10日の公開となる松永監督の最新映画『エゴイスト』について掘り下げた佐野は、『ハナレイ・ベイ』の撮影当時を振り返り、現場での裏話を語った。

 

佐野 「監督って演出するというよりかは、語りかけられるっていうか。でもそれも魔法のような形で、自然であって。なんで自分がああいう姿を出せたのか今思ってもちょっと分からないくらいリアルでドキュメンタリーなんですけど」

 

松永 「もちろん役者さんと一緒にやるのも楽しいですけど、自分の好み的に、玲於が言ったようにその人が持っているものを引き出したいタイプなのでまず役者である前に人としてこの役をやる要素を持っているのかどうかっていうのがとても大きくて。なのでハナレイベイの役を演じてもらいたいというのがあったときに”できる”と思ったんだよね雰囲気的に。それでクランクインする前に玲於と二人でご飯食べて、玲於のことを色々聞いたり僕のことも話をしたりして。その中で、みんなの前で演出の言葉をかけるというよりかは、近くに行って玲於にだけしか聞こえないように話をするっていうやり方で、その人にしか届かない言葉をかけていく。そのために玲於のことを知りたいし、今回(の映画)だったら鈴木亮平、宮沢氷魚、阿川佐和子のことを知りたいってことで言葉をかけていって、よーいスタートってなったときに前に進んでもらう感じですね」

 

佐野 「思い出しますね。僕は僕で監督と部屋の隅とか、島の隅とか行って話して。(吉田)羊さんの方行ったなと思ったら羊さんのところにずっと。こう、遠くから見えるわけですよ、監督が羊さんの耳元で何か言ってる姿が。独特な現場といえば独特な現場なのかもしれないですけど、なんかそこで起こっていることが、僕からしたらドラマを撮ってるとか、映画を撮ってるとかそういう世界観じゃないんですよねもはや。もう人との会話、真剣な会話がその中で行われているっていうそういうのも含めてすごいドキュメンタリー。対人関係がその中でちゃんと行われているっていうか、それがちゃんと作品になっている。だからドキュメンタリーなんじゃなのかなって思う」

 

タグ

12星座×タロット占い「牡羊座(おひつじ座)」2024年4月15日(月)~4月21日(日)のあなたの運勢は? 総合運・開運メッセージ

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする12星座占い「2024年4月15日(月)~4月21日(日)の運勢占い」。12星座×タロットカードで占う「牡羊座(おひつじ座)」のあなたの運勢は? 12星座別の開運メッセージもお届けします。
(監修:東京・池袋占い館セレーネ所属・石川白藍(いしかわ・はくらん)さん)





■牡羊座(おひつじ座)
カード:ソードの6(正位置)


困難な状況から抜け出し、新たな環境に移る時期が訪れています。過去のしがらみから解放され、心の平穏を取り戻すことができるでしょう。変化を受け入れ、未来に向かって前進することが大切です。安らぎと癒やしの時間を大切にしましょう。

■監修者プロフィール:石川白藍(いしかわ・はくらん)
天の後押しがあって、2018年、2019年のスキルシェアサイト「ココナラ」にて、高いリピート率で2万以上あるサービスのなかでランキング1位となる。第六感の精度・占いの技術だけではなく、SNSマーケティング、子どもたちに生き方を教える塾の経営、コミュニティ運営、資産の作り方、行動心理学の知識など、幅広く培った経験を活かして、抽象的なメッセージだけでなく具体的な指針を伝えることができる。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ:https://online-uranai.jp/

Facebook

ページトップへ