Heart FMを設立、ジェイムス・ヘイブンス登場。苦情が来るからやりがいもある!?

5月26日の「おとなりさん」(文化放送)、午前9時台『教えて!全国☆ラジオスター』のコーナーにジェイムス・ヘイブンスさんが登場した。ジェイムスさんは昨年3月まで愛知県のZIP-FMの番組に長年出演を続け、人気を博した。その後は愛知県を拠点とするインターネットラジオ局・Heart FMを立ち上げ、番組にも出演している。国籍はアメリカであり、父親がアメリカ人、母親が日本人なのだという。

山根良顕「日本語を達者に使われるじゃないですか。日本育ちなんですか?」

ジェイムス・ヘイブンス「行ったり来たりしているんです。もちろん英語もしゃべれますし。時事ネタとかに自分の意見を言う番組が多く、日本人じゃ『よう言えない』ようなことを武器にしているところも、かなりあります(笑)」

山根「さっきも朝(Heart FM『MORNING BEAT』)、ちょこっと聴いていたけど、いきなりニュース的なことからしゃべってね」

坂口愛美「ズバズバ切り込んでいらっしゃいましたね」

ジェイムス「ニュースって尽きないじゃないですか。ネタに困ることはまずない。テレビもラジオもコンプライアンスで……結構ぬるい放送が多い。人間って本音トークが好きだし、僕の発言は僕が全責任をとるので、見解を述べて『聴いていてスッキリする』『スカッとした』『ふむふむ』と思う人もいれば、『それはないんじゃないか』『自分はそう思わない』という反対意見もある」

山根「まあそうですね」

ジェイムス「ZIP-FMにいたころなんか、支持率もトップだったけど苦情の数も1番だったんですよ(笑)。でも聴いているから苦情が来るのであって、クレーマーも大事なリスナーさん。クレーマーが来ない番組でなく、人をかき立てるような、反応がある放送もやりがいあるじゃないですか」

山根「ピストン(西沢)さんもそんな感じのこと言っていたね。反応がないと、っていうか」

坂口「批判があってなんぼだというね」

山根「局の人に怒られることもありました?」

ジェイムス「ZIP-FMではよく怒られましたよ。いまは逆に誰も怒ってくれないから、野放し状態です(笑)」

山根「ヤバいじゃないですか(笑)」

ジェイムス「中年52歳。誰か僕を叱ってほしい!」

山根「叱られたい、ね(笑)」

番組ではジェイムスさんがHeart FMを立ち上げようと思ったきっかけや、開局に至るまでの様々な苦労なども語られた。

タグ

ロックバンド・a flood of circleと漫才師・金属バットのツーマンライブ グッズ情報解禁&チケット追加販売決定!

3月8日(金)にニッポン放送主催で開催される“日本で一番ワケの分からない夜”、ロックバンド・a flood of circleと漫才師・金属バットのツーマンライブ「KINZOKU Bat NIGHT at 東京キネマ倶楽部」。本イベントのグッズ情報が解禁された。さらに会場チケット完売につき追加販売も決定した。

KINZOKU Bat NIGHT at 東京キネマ倶楽部

アメコミ風のオリジナルロンT販売決定!会場チケット完売につき追加販売も決定! 「KINZOKU Bat NIGHT at 東京キネマ倶楽部」3月8日(金)19:00開演 出演:a flood of circle/金属バット

イベントオフィシャルグッズとして「KINZOKU Bat NIGHT at 東京キネマ倶楽部 ロンT」の販売が決定。ロンTは白とスミの2色展開で、表と裏に、金属バットが出演したa flood of circle『如何様師のバラード』のMVのストーリーをアメコミ風にイラスト化したものがプリントされている。

また、好評につき会場チケットが完売となっていた本イベントだが、機材スペース開放につき、2Fスペースの追加販売が決定した。追加販売は29日(木)19時から先着で実施される。公演前日まで購入可能なお得な配信早割チケットも引き続き販売中。会場、配信双方で“日本で一番ワケの分からない夜”を見届けよう。

詳しくはイベント公式HPもしくはイベント公式X(旧Twitter)まで。

a flood of circle

<a flood of circle プロフィール>
2006年結成。 佐々木亮介(Vo, Gt)、渡邊一丘(Dr), HISAYO(Ba)、アオキテツ(Gt)の4人組。 常にコンテンポラリーな音楽要素を吸収し進化し続け、最新のロックンロールを更新し続けているバンド。2023年2月に12枚目のフルアルバム「花降る空に不滅の歌を」をリリース。このアルバムに収録されている『如何様師のバラード』のMVには金属バットが出演した。
2024年3月に後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION) プロデュース曲”キャンドルソング”が収録されたE.P.「CANDLE SONGS」をリリース。全国ツアー「CANDLE SONGS -日比谷野外第音楽堂への道-」を4月よりスタートさせ、8月12日に10年ぶりとなる東京・日比谷野外大音楽堂にてワンマンが決定。
3月13日(水)リリースの『キャンドルソング』が3月度のニッポン放送「オールナイトニッポンプッシュ」に選出された。

金属バット

<金属バット プロフィール>
2007年結成、吉本興業所属の漫才師。2018~2022『M-1グランプリ』セミファイナリスト、2023年『THE SECOND』ファイナリスト。

KINZOKU Bat NIGHT at 東京キネマ倶楽部

【イベント情報】
「KINZOKU Bat NIGHT at 東京キネマ倶楽部」
■開催日:2024年3月8日(金)18時開場/19時開演
■会場:東京キネマ倶楽部
■出演:a flood of circle/金属バット
■主催:ニッポン放送

■イベント公式HP:https://event.1242.com/events/kinzoku_bat_night/
■イベント公式X/ハッシュタグ:@KINZOKUBatNIGHT#kinzokubatnight

■追加発売(先着):2月29日(木)19:00~
■チケット料金:会場チケット5,000円/配信チケット(早割)2,800円/配信チケット(一般)3,300円
■チケットぴあHP:https://w.pia.jp/t/kbn/

 

Facebook

ページトップへ