「『30年後になんとかします』というのはもう信用できない」大竹まこと、政治家の約束フレーズに不信感

6月6日大竹まことゴールデンラジオ(文化放送)で、2013年に当時の安倍総理が「10年後に国民総所得を150万円増やす」と見通してからちょうど10年経過し、実際は半分程度しか達成できなかったという記事を紹介。パーソナリティの大竹まことが「近頃10年後、30年後なんとかしますとかよく言うけど、俺は30年後に何とかしますはもう信用できない」。と、政治家の発言への不信感を現した。

番組では、2013年6月5日の当時の安倍元総理が発言してから遂にその日を迎え、インターネット上で皮肉を込めて「今日から150万円国民総所得が増える」という発言が目立ったことを紹介した後、東京新聞の、結局国民総所得が75万円ほどしか増えなかったという記事を取り上げた。大竹は「アベノミクスの成長戦略は限定的だったね」。と述べると、フリーライターの武田砂鉄は「このように10年後に発言を検証するというのは皮肉でもなんでもなく、重要なこと。『10年後にこうします』というのは誰でもいえることですから」。と答えると、大竹は「そうだよね!」と激しく同意した。すると武田は「東京新聞によれば5日に政府は『2030年に女性役員の割合を30%にする』と男女共同参画会議で方針を示しましたが、これ、ずっと『2020年に女性役員を30%にする』って言ってましたからね。シレっと10年先延ばしになっています」。と政府の姿勢を厳しく指摘した。

大竹が「これだけ政治家も変わっていく中で、『10年後にやります』なんてずっと言えるからね。近頃30年後はこうします、なんていうのも多いけど、ずいぶん先だよ。言った本人が居ないよね、っていうことだよ」。と政治家の責任感のない発言を嘆くと、パートナーの小島慶子は「国会に偉いOBやOGの肖像画を飾ってあるところがあるというけど、その下に『この人が約束したことはこれこれです』と書いておけばいいんじゃない?」と提案。大竹も「それで約束の時期が過ぎたら小さくバツ印つけてダメでしたってマークが欲しいよね」と乗り気だった。

タグ

みかんジュースを飲み比べ オレンジ不足の今、美味しい“みかんジュース”を探せ!

ニュースでも話題になっていますが、実はいま、オレンジジュースが世界的にも危機的な状況になっているのを
ご存知でしょうか?一部のメーカーでは、値上げをしたり、一部サイズの販売を休止にしたり、さらには、原料がなくなり次第、販売自体を休止するといった事態にまで追い込まれています。

なぜ、オレンジジュースが危機的なのか?
オレンジの主要な輸入先であるブラジルでの不作が原因の一つにあるそう。特に2021年以降、ハリケーンや大雨など悪天候が重なった上、カンキツグリーニング病のまん延などの影響で不作が続いているんだそう。世界的な果汁不足に加え、日本では円安が重なって、販売休止や価格の高騰が相次いでいます。

こうした状況を踏まえ、「みかん果汁」がブレンドされたものも発売されているんです。
例えば、セブン&アイ・ホールディングスのプライベートブランド、セブンプレミアムからは、みかん果汁と混合した「オレンジとみかん果汁100%」が発売されています。

こちらは、オレンジにうんしゅうみかんがミックスされた果汁100%の濃縮還元ジュースで、お値段は税込203円。

果汁100%と一口に言っても、「濃縮還元」と「ストレート果汁」と2種類がある!
まず、「ストレート果汁」とは・・・搾った果汁を加熱殺菌し、そのまま詰めたもの。

「濃縮還元」とは・・・
搾った果汁を、加熱したり、真空状態にしたり、凍結させたりするなどして含まれる水分を飛ばし、ペースト状に濃縮させた後、再び水分を加え元の濃度へと還元させたもの。
⇨濃縮してペースト状にすることで、輸送コストを抑えることができる上、長期保存が可能になったり、味の調整ができるため、年間を通して一定の品質を保つことができるんだそう。


「えひめ飲料から発売。ポンジュース!!」

愛媛を代表するお馴染みの「ポンジュース」!
うんしゅうみかんとオレンジをミックスした果汁100%の濃縮還元ジュース。
・・・なんですが、実は、果汁100%ジュースになってから、55周年を迎えた今年4月にリニューアルをしていたんです。どこをリニューアルしたかというと、みかん果汁の甘みをプラスし、みかんのおいしさをより引き立て、まろやかに仕上がるよう柑橘ブレンドを追求したそうです。

実は、パッケージも少しリニューアルしていて、パッケージの下の方に「オレンジみかんジュース」と表記していたんですが、リニューアル後は、みかん果汁の配合の方が増えたので、「みかんオレンジジュース」となっているんです!800mlでお値段は、税込430円ほどです。

「ポンジュース の裏切らなさがすごい!美味しい!」


「無印良品から発売。果汁100%ジュース みかん」

うんしゅうみかんを使った果汁100%の濃縮還元ジュースです。
195gでお値段は、税込140円です。

「うまい!身近なみかんの味がする!」

「愛工房から発売。宇和島みかん!」

うんしゅうみかんを使った果汁100%のストレートジュースです。
成城石井などで購入することができて、125mlでお値段は税込161円です。

「美味しい!友達にちょっとプレゼントするのにちょうどいいかも!」

「ワオコールドプレスオーチャードから発売。マンダリン!!」

マンダリンは、日本でいう「みかん」のことだそう。
こちらも果汁100%のストレートジュースです。
成城石井やマルエツなどで購入することができ、215mlで税込388円ほどです。

「美味しい!けど、知っているみかんの味というより、“マンダリン”って感じ!」

2人「幸せになれるのは、宇和島みかん!!」

皆さんもお気に入りのみかんジュースを見つけてみてはいかがでしょうか?

Facebook

ページトップへ