阪神大震災から27年「福岡市直下の活断層は“臨界状態”」専門家が警告

九州大学地震火山観測研究センター・清水洋学術研究員

1月17日は阪神淡路大震災の発生から27年。日本列島では震度5弱以上の地震が相次いで発生している。地震発生のリスクは高まっているのだろうか。RKBラジオ『櫻井浩二インサイト』に出演した九州大学・地震火山観測研究センターの学術研究員・清水洋さんによると、福岡市中心部の直下を走る「警固断層」はいつ地震が発生してもおかしくない“臨界状態”にあるという。その規模はM(マグニチュード)7.2クラスで阪神大震災や熊本地震と同規模の巨大地震が福岡都市圏を襲うことになる。

警固断層の危険性は「国内トップレベル」

「警固断層」は、わが国の内陸の活断層の中ではトップクラスの危険性があると考えています。活断層によって引き起こされる地震は、過去いつごろ発生したかを地質学的に調べることができます。警固断層については、だいたい4000年に1回くらいの頻度で地震が起きているということがわかっています。そして、最後に起きたのがいつかというと、警固断層の南東側、ちょうど福岡市の中心街から太宰府の方にかけてですが、その地域では4000年ぐらい前じゃないかと言われているんです。

4000年に1回くらい起きてきている地震で、前回が4000年前ということになると、今は“満期の状態”ということです。非常にリスクは高いというふうに考えています。ただ、これがあすやあさってなのか、数十年後なのか、あるいは100年後かというとそこまでの(予測の)精度はありません。

阪神大震災や熊本地震と同規模の揺れが福岡市直下を襲う

2005年の福岡県西方沖地震で、警固断層は北西側の半分はエネルギーを開放しています。残り半分の南東側が動くと、だいたいM7.2くらいになるだろうと考えています。福岡市の志賀島から九州自動車道の筑紫野インターチェンジ付近ぐらいまで、長さにして25kmから30kmの範囲です。

阪神淡路大震災や2016年の熊本地震はM7.3ですが、それらと同程度のかなり大きな地震になるだろうというふうに思っています。しかも震源は、福岡市のまさに都市圏中心部の直下になります。福岡市の中心部で震度6強、地盤が良くないところは7くらいになるだろうと思います。熊本地震のときの益城町と同じくらいの揺れが、福岡市の直下で起こるということです。

2005年の福岡県西方沖地震の発生で危険性は高まった

2005年の福岡県西方沖地震が起きたこと自体、臨界状態であることを示していますが、さらに断層が半分揺れると、残りの半分の動きも促進された状態になります。“無傷”であればもう少し耐えられますが、半分壊れとなると、残りも脆い。丈夫でまっさらな紙は破れにくくても、半分破れると残りも破れやすくなるのと同じです。

福岡県西方沖地震が起きたことによって、断層の南東側半分も非常に壊れやすくなっている状態なので、その危険性は高まっているというふうに考えています。

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

櫻井浩二インサイト
放送局:RKBラジオ
放送日時:毎週月曜~木曜 6時30分~9時00分
出演者:櫻井浩二、本田奈也花、清水洋
番組ホームページ
公式Twitter
公式Instagram

※放送情報は変更となる場合があります。

「節分行事」やりますか? 豆まき、恵方巻、柊鰯…アンケート発表!

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ONE MORNING」(毎週月曜6:00~9:00)。今回の放送では、TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディー)」と連動したアンケート「AuDee JUDGE」を実施。2月3日(金)の放送は、この日の節分にちなんで「節分行事、やりますか?」というテーマでアンケートをおこないました。果たして、その結果は……?


2月3日は節分です。節分とは、各季節の節目(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを言います。一般的にイメージする節分として行事をおこなうのは、立春(毎年2月4日頃)の前日の節分です。

立春は、厳しい寒さを乗り越えて春を迎えられる日です。特にめでたいとされているため、伝統的におこなわれる風習がいくつかあります。

1つは豆まき。エネルギー源である豆をまくことで、病や災いをはらい、豆を食べることで力をもらえると考えられています。

そして恵方巻。こちらは巻き寿司で、その年の演技の良い方角・恵方を向いて食べるのが一般的です。ちなみに2023年の恵方は「南南東」です。

そして、柊鰯(ひいらぎいわし)。鬼は生臭いニオイと柊のトゲが苦手ということで、柊の枝にイワシの頭を刺したものを玄関に飾ることで、鬼が入ってこないようにするというもの。地域によって違いはありますが、節分にはこういった風習行事がおこなわれます。

この話題を受けて設定された今回のアンケートテーマはコチラ!

Q. 節分行事、やりますか?
・やる……52%
・やらない…48%

この結果にパーソナリティのユージは「半々くらいに分かれたね~! でも、『やらない』が48%もいるんだね」とコメント。

同じくパーソナリティの吉田が「(豆まきをした後は)1ヵ月後ぐらいにベッドの横から出てきたりしますもんね」と話すと、ユージも「ある! なんかガリッって音が聞こえて、見たら粉々になった大豆が……(笑)。でも、それもちょっと風情あって良いけどね。『豆まきやったなぁ~。もう3ヵ月も経つのか』と思い出したりね」と話していました。

最後に吉田は「5歳以下の子は奥歯などがしっかり生えていないので、食べさせないように、という(消費者庁からの)お知らせがありました」と紹介。


あらためて「みなさんも、のどに詰まらせないように注意してくださいね」と呼びかけました。

パーソナリティの吉田明世、ユージ



----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2023年2月11日(土) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です⇒ 詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/

Facebook

ページトップへ