初々しさが尊すぎる。“26時のマスカレイド”新メンバー中村果蓮がメディア初出演!

26時のマスカレイド ©ラジオiNEWS

ラジオNIKKEI第1で毎週木曜夕方6時から放送中の『ラジオiNEWS』。旬のアイドルに日本経済新聞の編集委員がニュースをやさしく解説するニュースバラエティです。
6月は26時のマスカレイドをマンスリーパーソナリティに迎え『ニジマスのラジオiNEWS』をお届けしてきました。

最終週となる6月25日の放送では、吉井美優さん、森みはるさんがパーソナリティを担当。
そして!6月21日に開催された新メンバー発表ライブで見事ニジマスの一員となった中村果蓮さんがメディアに初出演!!
約2,000名の応募者の中から選ばれた滋賀県出身18歳のシンデレラガールに、名物コーナー「iNEWSいきなり記者会見」で今の心境を伺いました。

コントのように繰り広げられる記者会見

“記者会見”を意識し過ぎて、どこかたどたどしい吉井さんと森さん。
コメントの内容は真剣なのに話し方が面白すぎて、コントのように記者会見は進んでいきます。

会見の冒頭では先輩メンバーの吉井さん、森さんから、新体制についての意気込みが語られました。

吉井:この度、26時のマスカレイドは5人となりました。
   これから切磋琢磨して、上にあがっていければと思います。

森:26時のマスカレイドが5人のグループになりました。
  何でも質問してください!

記者A(鈴木編集委員):中村さんがニジマスの新メンバーオーディションに応募したきっかけと、自分の名前が呼ばれた瞬間の心境を教えてください。

中村:もともとアイドルになりたくてニジマスのオーディションを受けたのがきっかけです。
   呼ばれたときは混乱していて、自信が少しなかったのでとても嬉しかったです。

この後、鈴木編集委員が扮する名前のクセが強い記者たちが、「中村さんの目指すアイドル像」「呼ばれたいニックネーム」「吉井さん森さんから見た中村さんの印象」などを次々と質問していきました。

最後に、7月19日の新メンバーお披露目無観客ライブへの意気込みを語っていただき、(栗林アナウンサーの進行の甲斐あって何とか)記者会見は無事に終了しました。

中村さんのフレッシュさと吉井さん、森さんのお笑いセンスを是非ラジコのタイムフリーでお楽しみください!

中村さんの初めての曲紹介も!

今回のiNEWSの聴きどころは記者会見風コーナーだけではありません!
中村さんの初めての曲紹介や、鈴木編集委員による時事ニュースの解説、吉井さんと森さんのニュース原稿読みチャレンジなど盛りだくさん。
来月のマンスリーパーソナリティ=LOVEメンバーの野口衣織さん、佐竹のん乃さんからのメッセージもあります。
60分を通してどうぞお聴きください!

ラジオiNEWS
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週木曜 18時00分~19時00分
出演者:鈴木亮(日本経済新聞編集委員)、栗林さみ、吉井美優、森みはる、中村果蓮
番組ホームページ
公式Twitter
公式Youtube

※該当回の聴取期間は終了しました。

日本で一番かっこいいTVディレクターが登場! 「芸人が一回緊張する」と佐久間Pが分析

7月29日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)に、テレビ東京の後輩の三宅優樹ディレクターが生出演した。

佐久間宜行(テレビ東京)・三宅優樹(テレビ東京)

以前から番組で、佐久間が「三宅っていう、イケメンDがいる」と頻繁に名前取り上げてきた。合わせて“三宅Dネタ”も披露し、最近では、三宅Dが総合演出を務めるバラエティ番組「青春高校3年C組」による50時間ライブ配信企画で、その内16時間も三宅Dが出演した奇行を明かし、話題になった。

佐久間宜行(テレビ東京)

さっそく佐久間が「日本で一番かっこいいD、三宅のことを日本のみんなに知ってほしい!」といじり始めると、実はイケメン故の悩みがあることを明かした。

三宅D:「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」を僕は毎週聞いていますけど、これまでのゲストはテレビ朝日の加地D、TBSテレビの藤井D、テレビ東京の上出Dとか、何かを成し遂げた人が来ているじゃないですか?

佐久間P:まあ、来てくれているディレクターは、みんなそうだね。

三宅D:僕は特に何も成し遂げてないので、ここに来て喋っても大丈夫なのかな?と。

佐久間宜行(テレビ東京)・三宅優樹(テレビ東京)

佐久間P:お前は、全テレビディレクターの中で、一番イケメンなんだから! これは間違いない! 俺は、お前よりかっこいいディレクターを知らない!

三宅D:やめてくださいって、全然そんなことないじゃないですか!(笑)

佐久間P:2か月前か3か月前、三宅の企画が通って、ゴールデン番組やったじゃん? それですごくいい数字を取ったんじゃなかったっけ?

三宅D:いや、何の話ですか!? ぜんぜん数字取ってないですよ。数字は見ていられないほど、とんでもなく低くて。失敗しているんですよ!

佐久間P:大丈夫、大丈夫だって。そういうのも全部、フリになるから。お前、めちゃくちゃイケメンだから。

三宅D:イケメンだったら大丈夫なんですか?(笑)

佐久間P:お前は今日、イケメンというだけでここに呼ばれている。

三宅D:そんなダサい奴います!? 顔がイケメンだけのDって(笑)

佐久間宜行(テレビ東京)

佐久間P:三宅は悲しきイケメンモンスターだよなぁ~。顔が悪かったら、もっとゴリゴリのお笑いの番組制作に行けたかもしれないのに……。やっぱりね、青春高校に千鳥とかいろんな芸人さんが来るんだけど、俺が「新しく演出をする三宅です」って紹介すると、イケメンだから芸人が一回緊張するのよ!『あれ?』みたいな。だから最初、芸人と壁があるもんな?

三宅D:そうですね。

佐久間P:最初から懐に入るタイプのディレクターは、芸人と仕事すると「おい! 誰々!」っていじられるんだけど、芸人にそういういじられ方をされたことないよね。

三宅D:日村(バナナマン)さんも未だに「三宅さん」って呼びますね。

佐久間宜行(テレビ東京)

佐久間P:一番仲がいいのが三四郎?

三宅D:そうですね。でも、相田さんだけです。小宮さんは「三宅さん」って呼ぶし、一度もプライベートでご一緒したことないですし、プライベートの話をしたこともないですね。相田さんだけです。

佐久間P:相田って、やっぱすごいよなー。相田と二人で飯を食ったりするもんね?

三宅D:二人で行くことは多いですね。

佐久間P:……相田と三宅の会話って、何するの!?(笑)

三宅D:普通に楽しい会話してますよ! 最近だと、相田さんのYouTubeチャンネルのこととか、ぜんぜんプライベートの話もしますよ。なんなら、世間が落ち着いたら旅行に行こう、という話もしていて。

佐久間P:相田と三宅の旅行!?(笑)……あー、そうか。相田も心の中がイケメンだからなぁ。

三宅D:そうですね、相田さんは凄くイケメンなところがありますね。

佐久間宜行(テレビ東京)・頓知気さきな(青春高校3年C組アイドル部)・日比野芽奈(青春高校3年C組アイドル部)・三宅優樹(テレビ東京)

三宅Dがバラエティ顔ではないことから、芸人からいじられない、と分析した佐久間。しかし、その中でも三四郎の相田だけは気軽に接しているとのこと。他の番組収録でも、相田だけはグラビアアイドルに「痩せたんじゃない?」と、プライベートな会話ができているそうで、「相田はマインドイケメンだから」と感心して語った。

◆◆◆

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ