アメリカクラシック三冠第3戦『ベルモントステークス実況中継』

ラジオNIKKEIでは、日本時間6月9日(日)の朝にアメリカ・ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場で行われる「2019ベルモントステークス(G1)」を6月9日(日)7時00分~8時00分に実況生中継します。ラジオ(ラジコを含む)で放送するのはラジオNIKKEIだけです。

「ベルモントステークス」は、ダート2400mで施行されるG1競走で、アメリカンジョッキークラブの初代総帥のオーガスト・ベルモントからこの競走名が付けられました。ケンタッキーダービー、プリークネスステークスに次いで行われるアメリカクラシック三冠の第3戦に位置付けられ、出走条件は3歳限定。日本調教馬では2016年にラニが初挑戦し、3着と健闘しました。

今年は、日本調教馬では5月4日に行われた「ケンタッキーダービー」で日本馬過去最高の6着に入ったマスターフェンサーがそのまま現地に滞在して調整を進め、この「ベルモントステークス」に挑みます。ラジオNIKKEIはこれからも日本馬の活躍を応援するとともに、世界のビッグレースをお届けしていきます!

『ベルモントステークス実況中継』

<放送日時>
6月9日(日) 7:00~8:00 ラジオNIKKEI第1/ラジコ G1レース「ベルモントステークス」を実況生中継。

<解説> 吉岡 哲哉  (競馬ブック)、秋山  響   (サラブレッド血統センター)
<実況> 小塚  歩   (ラジオNIKKEIアナウンサー)
<進行> 中野 雷太  (ラジオNIKKEIアナウンサー)
<アシスタント> 石原 李夏  (フリーアナウンサー)

『ベルモントステークス実況中継』
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:2019年6月9日 日曜日 7時00分~8時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

「夫以外の人に恋…」結婚12年目・42歳主婦に、江原啓之が届けた言葉は…

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回番組では、恋心を封印したいと悩む主婦からのメッセージを紹介。江原が“ことば”を届けました。


◆妄想は膨らむばかり…
「結婚12年目で42歳の主婦です。子育ても一段落し、そろそろ社会復帰をしたいという思いで、昨年末から資格スクールに通い始めました。ところがあろうことか、そのスクールの同年代の担当講師に恋をしてしまいました。それからは勉強どころじゃなく、授業を受けていてもドキドキ、エレベーターで一緒になっただけでクラクラ……。最近は、とにかく彼のことばかり考えて、勉強がまったく頭に入りません。正直、この年齢でこんなおばちゃんが恋をするなんて思いもよりませんでした。妄想は毎日膨らむばかりで……。胸が苦しいです。講師の方への気持ちを封印し、何か勉強に集中できる方法があればアドバイスお願いします」

◆江原からの“ことば”
「好きな人がいて、その人が講師だったら、逆に勉強に身が入りませんか? 集中力が増して、勉強して『よくできましたね』なんて言われたら嬉しいもの。変に“落ち着いて、落ち着いて”と、思えば思うほど落ち着かなくなってしまう。そういうことと同じ。心の恋愛は、悪いことではない。心の不倫は、夫を裏切ることではない。想いの恋愛は、全然ウェルカム! 妄想、膨らましちゃいましょう! 現実に持っていくなというだけ。つまらない変な人に教えられるよりは、楽しい! それだけでも授業料の元を取ったようなものです」

◆江原啓之 今宵の格言
「人間不信は依存心の顕れです」
「自己憐憫に愛は訪れません」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ