「世界経済減速の懸念から、OPECプラスが大幅な減産に合意」など注目ニュースを徹底解説『町田徹のふかぼり!』

10月7日から、夕方4時からの『町田徹の経済ニュースカウントダウン』と、夕方5時35分からの『町田徹の経済ニュースふかぼり!』、夜11時からの『町田徹の経済リポートふかぼり!』の3本の番組を統合し、夕方の4時から『町田徹のふかぼり!』として装いも新たに放送いたします。引き続き、一週間の聴き逃してはならないニュースを町田徹が厳選し、じっくりふかぼりします。前半は町田徹が厳選した今週の注目ニュース5本をカウントダウン形式で紹介し、後半は、特に注目すべきニュースについてふかぼり解説をします。

経済ジャーナリスト町田徹が選んだ今週のニュース

〈第5位〉水曜日、ロシアの大統領府が、ウクライナ4州の併合を正式に発表。
〈第4位〉ウクライナ領の併合を強行する前の日、ロシアの国防省が苦戦を認める異例の発表。 
〈第3位〉月曜日、臨時国会が召集され、岸田首相が所信表明演説。
〈第2位〉日本上空を通過した火曜日の弾道ミサイルに続き、昨日も、北朝鮮が短距離弾道ミサイル2発を発射。 
〈第1位〉世界経済減速の懸念から、OPECプラスが大幅な減産に合意。

本日のふかぼりテーマ「始まった政府の防衛費拡大論議。財源は法人税と所得税の増税か?」

ロシアのウクライナ侵略。尖閣諸島と南シナ海各地で領土的野心をむき出しにしているばかりか台湾への軍事的圧力を増大する中国。そして弾道ミサイルの発射を繰り返すと同時に核兵器の開発に執念を燃やす北朝鮮...。このところ極東地域では、平和への脅威が高まる一方です。地政学的にみて、日本は、防衛力を強化せざるを得ない状況に追い込まれています。さもないと、外交の場においても、相手国から足元をみられてしまい、平和の維持が覚束なくなる恐れもあります。防衛力の強化は待ったなしの大きな課題となっています。政治的、財政的、自衛隊の能力、さまざまな面からふかぼってみました。

町田徹のふかぼり!
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週金曜 16時00分~16時30分
出演者:町田 徹(経済ジャーナリスト)、杉浦 舞(フリーアナウンサー)
番組ホームページ
公式Twitter

再放送:毎週金曜 23:00~23:30

※該当回の聴取期間は終了しました。

ももクロ・百田夏菜子のラジオドラマプロジェクト 10月は俳優・温水洋一と4シチュエーションに挑戦

ももいろクローバーZの百田夏菜子によるラジオドラマのプロジェクト『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』。10月のゲストとして俳優・温水洋一の出演が決定した。

『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』毎週金曜24時53分~24時59分 放送

このプロジェクトでは毎月1つのテーマを決め、客演となるゲストを迎えながら、百田夏菜子が1対1で1話完結の6分間のラジオドラマに挑戦しているが、10月のゲストに俳優の温水洋一が決定した。

今月は「ピアノ」をテーマに、百田と温水の2人で 「中古ピアノ専門店の店員と客」「バーの店主と客」「ピアノ教室の講師と生徒」「住宅街で出会った男女」という異なるシチュエーションで4役に挑む。

収録を終えてのアフタートークでは、2人のピアノ歴の話題に。温水は30代のころ、急に思い立ってピアノを習った経験があったそうで、それをテレビドラマの現場で話したところ、予定になかったピアノ演奏シーンが追加されたというエピソードを披露。百田もピアノを弾く役を演じた経験があり、ピアノを弾きながら演技をする難しさについて語り合った。こちらは『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』公式YouTubeチャンネルで、全4話の放送が終わってから公開される予定だ。

百田夏菜子と温水洋一で綴る『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』、初回は今夜10月7日(金)24時53分から放送となる。

<番組情報>

■番組タイトル:『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』
■放送日時:毎週金曜24時53分~24時59分
■出演:百田夏菜子
■10月のゲスト:温水洋一(10月7日、14日、21日、28日放送)
■番組Twitter:@momotasekai1242
■番組ハッシュタグ:#百田夏菜子とラジオドラマのせかい
■番組公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCoC-N21ESx3_I8Y1_RhAqzA

Facebook

ページトップへ