銀河様と紅雅様"貴族"のお戯れトーク「天花粉を塗るポーズって」懐かしんだものは?

この2人が"貴族"か否か…銀河祐(右)と紅雅みすず

「今、札幌で一番集客力のある団体」と業界関係者に言わしめた「シークレット歌劇團0931」の2トップ、銀河祐と紅雅みすずの2人が、全国のラジオ平民に送る至極のお言葉がSTVラジオ『貴族の時間』。今回も謹んで、銀河様、紅雅様、そして音羽様のお戯れの儀を紹介しますが、冒頭から紅雅様が、戯れて下さいました。オープニングのごあいさつが終わった直後…。

銀河:どうした、紅雅?

紅雅:お、ごめん。ごめんなさい。

銀河:さっきからな、音羽からは見えないと思うけど、もじもじモジモジして…どうした?

紅雅:いや、マスクしてるから判らないだろう?。

銀河:うん。どうしたん?

紅雅:先週なぁ、ラジオ平民にもらった「ライオネス・コーヒー・キャンディ」、届いただろ。あれをな、本番直前の3秒前くらいに口に入れてしまった…。

銀河:なんで入れるんだよ!

音羽:(大爆笑)

銀河:おかしいだろ、それ!。どーして入れるんだよ!今からしゃべるのに…何となく食べちゃったんだろ?、なんとなく。

紅雅:そう、始まりの曲がかかった瞬間にな…。

銀河:な~んとなく食べちゃった??

紅雅:(オープニング曲)♪We are the champion~って言ったら、(包み)紙をこうやってほどいてな、♪…タン、タタンッ…バクッ!って 口に入れた。

銀河:家じゃないんですから、家じゃ!。

紅雅:わざわざマスクをピュッと外して、ピュッと食べたのが…。

音羽:ウソでしょ~?。

紅雅:おまえがしゃべり始めた時に「お、やっべぇ。ど~しよう」って思って。口の中にあるけど。

銀河:いや、なんかさぁ。なんっか、そわそわソワソワしてんだよ。何があったのかなと思って…

音羽:ど~して、そんなことに…。

銀河:アメを喰うなぁ!

紅雅:すまない。でも、口に入れてしまったから、出すわけにもいかず、このまま、入れたままでもいいか?

銀河・音羽:(揃って、大爆笑)

紅雅:いつか無くなるだろう。

銀河:まぁ、そうだね。いつか無くなるから…。

紅雅:すまなかった。

銀河:みなさん、きょう紅雅さんね、途中まで飴玉、口ん中に入ったままやりますんで、よろしくお願いします。

と言うことで、アメを口に入れたままの紅雅様と、突っ込む気満々の銀河様のトークは、今夜も全開です。

そして、オープニング・トークが終わり、最初のジングルが明けた直後、いきなり衝撃の結末が…。

紅雅:よし。

銀河:よし、じゃないよ!おまえ、今のジングルの間に「ボ~リボリボリボリッ」ってすっごい音が聞こえてきて、何かなと思ったら、紅雅が口の中で思いっきり、アメを噛み砕いてる…

紅雅:それで一気に飲み込んだから、もう口の中にアメ玉はないぞ!

銀河:(笑うしかない)

紅雅:ある程度、舐めてからじゃないと噛めないだろう。真新しいアメは噛めないだろ、歯が割れちゃうから…。

銀河:わかった、わかった。それは、ごもっともです。ごもっともだけれども、ラジオでしゃべる時にな、アメを喰うって……

紅雅:これはな、何かの、間違いだ。

銀河:(大爆笑)

紅雅:何か、勝手に手がな、動いてしまってな…

銀河:うるさいよ…!

紅雅:なんか、リラックスして、口に入れてしまったんだ…

銀河:何やってんだよぉ~

紅雅:ホントに、すまなかった、みんな。

銀河:ホントに…

紅雅:でも、気づかなかっただろ?

銀河・音羽:(大爆笑)

紅雅:様子おかしいから、バレたんですよね?

銀河:様子がおかしいことは判る、けど…

紅雅:マスクは最高だな。

本番3秒前にアメを口に入れ、それをネタに5分半も引っ張るなんて、貴族様の施策には恐れ入るばかりです。平民にはマネの出来ないことです。

<懐かし貴族>
音羽:(ラジオ平民の献上文)昭和47年入学の小学校での最強の思い出は「ギョウ虫検査」のセロハンです。

銀河:(爆笑)

紅雅:青くなかった?

銀河:青いやつだろう?青いやつだよね。みんな、青だった?

音羽:そうです、青かった…。緑じゃなく?

紅雅:赤いセロハンをピッと剥がすとシールバージョンになってて、「朝、これを当ててくるんだよ」って言われて、「なに言ってるんだ、この大人たちは」って思ったけど。…ピタッと当てて。

銀河:子どものころはさ、「はい、四つん這いになりなさい」って言ってアレをピッと、親がちゃんとやってくれて。

紅雅:幼稚園でも、ギョウ虫検査しますよって言われて…

音羽:あんな辱めのポーズを…。え、お二人は四つん這いでした? うちは、ママんにてっくり返されて、仰向けに…。お尻に天花粉塗るときみたいに、おむつ替える時みたく…

銀河:天花粉ね!(編注:天花粉=ベビーパウダー、シッカロールとも呼ばれる、おむつをしている子どものお尻に塗るムレや汗疹防止のパウダー)

紅雅:天花粉、懐かしい!

銀河:あれみたいなポーズにさせられて、ピッピピッ!ってね。

紅雅:じゃあ、2人はアレかぁ、親にやってもらったのか?

音羽;そうです。自分でやって…?

紅雅:私は、自分で行ったぞ、ちゃんとピッって。

銀河:エライね!

銀河:懐かしい~、セロハンねぇ。

紅雅:いまは、やらないのかぁ?

音羽:どうなんでしょうね、今の小学生事情は。

銀河:でね、こういうことを言ってると、「今もやっていますよ」とか「セロハンの色は緑もありますよ」とか、絶対にラジオ平民は、返してくれます!。

さあ、銀河様からのお言葉が下されました。全道、全国のラジオ平民のみなさん!『貴族の時間』に「今どきのギョウ虫検査事情」をお寄せ下さい。
 

ところで、今回は本当に特別に、銀河様と紅雅様のSTVラジオの入館証を、お2人のお許しを得て、お見せしましょう。…作り物でも、グッズでもありません。本物の「IDカード」です。貴族階級の方には、貴族なりの待遇でお迎えするのがSTVラジオでございます。(実際、最初に見た時は、目がテンになりましたけど…)。

さあ、貴族の世界を堪能せよ!

STVラジオ『貴族の時間』(毎週土曜 21:00~21:30)
 

貴族の時間
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週土曜 21時00分~21時30分
出演者:銀河祐(ぎんがゆう)、紅雅みすず(こうがみすず)、音羽美雨(おとはみう)
番組ホームページ

出演する銀河祐様と紅雅みすず様は、札幌を拠点に北海道各地で活動する「シークレット歌劇團0931(ゼロキュウサンイチ・オークサイ)」の夢組の2トップ。音羽美雨様は娘役です。「シークレット歌劇團0931」は17年前に結成され、クセとアクが強烈ながらも、うなじを綿毛でくすぐるような唯一無二の高貴な世界観でじわじわと人気が広まり、いまでは公演チケットはプラチナチケット!(マジです)。「公演を東京で」との甘い誘いにも流されることなく、ひたすらに北海道の「平民」「ラジオ平民」のためにエンターテイメントを届け続ける、平和を愛する心優しき"中小貴族"です。

※該当回の聴取期間は終了しました。

丹下桜、ワダアルコ展の感想を語る!~8月13日『丹下桜のRadio・A・La・Mode』

文化放送超!A&G+にて、毎週土曜12時から声優・丹下桜の番組『丹下桜のRadio・A・La・Mode』が放送中。

8月13日の放送では、リスナーが丹下のブログを見て「ワダアルコ展 Fate & Fate/EXTRA ART WORKS」に行ったそうで、『Fate/EXTRA 』のネロ役を演じる丹下も見に行ったときの感想を語った。

「ワダアルコさんの展覧会、私も前回の収録の後行ってきました。ブログにも書いたんですが、本当はスタッフの方とか関係者用の内覧会というのもあったんですけど、ちょっとスケジュールが合わなかったので、一般の方と同じ時間帯に行ってきました」と明かした。

「展覧会の中でも、特にネロはメインということでナレーションを担当させていただいたり、コメントも寄稿したので、ご招待していただいて。楽しみにしながら行ってきました。いやぁ、駆け足だったんですけど、本当に見応えありましたね。もうなんというか王様の晴れ舞台って感じでした。嬉しくて歩いて見て回って、ナレーションも全部聞けました」と満足した様子。

展示会での新情報に触れ「『Fate/EXTRA Record』の映像を皆さん、ご覧になりましたでしょうか。YouTubeの方にもアップされてるんですが、前にちらっと情報が出た時よりも、さらにワダアルコさんのイラストに近い感じになっててグレードアップされていて感動しました。日本のローマ市民の皆さんには堪らない展覧会だったことと思います」と自身の感動を伝えた。

「丹下桜のRadio・A・La・Mode」8月13日放送分はニコニコ文化放送A&Gチャンネルにて7月28日(日)11:59まで月額会員向けにアーカイブ配信中です。
https://nico.ms/so40910723

Facebook

ページトップへ