森本稀哲「どう言ったらウソになるんだろうね」”新庄監督”情報を当てられて動揺?!

さすがの稀哲も"動揺"を隠せない?! ©STVラジオ

野球解説者で北海道日本ハムファイターズOBの森本稀哲が、STVラジオ『ひちょりのWA!!』に出演!。もう今や日本中がザワついている「新庄剛志監督説」について言及…せざるを得ませんでした。

吉川アナ:きょうは10月25日・月曜日の、収録としては午後2時過ぎと。きょうは、これを言っておこうと思います。

稀哲:どうしたんですか?

吉川:このあとの色んな話の展開上、「何時に森本稀哲が話しているのか」と言うのを…

稀哲:力んでるなぁ、のりおさん!力みすぎだよ~!まぁ今ね、時期的にね。

吉川:色々と、なんですよ。聞きたいことはいっぱいあるんですが…

と、最初から軽くジャブを入れて、さあ話は本題です。

吉川:栗山さんが今シーズン限りということの中で、ちょっと前から、今も正式な発表はないんですけど、ここに来て、「新庄さん」の名前が出てきて。まあ、稀哲さん!この名前が出てから僕も急に知人から「稀哲さんに聞いてくれ」と…

稀哲:露骨にね。

吉川:「稀哲さん、コーチじゃないッスか」みたいな話まで出てますが。

稀哲:そうですよねぇ。新庄さんが監督ということが事実なら、僕にみなさんの目が向くのは当然のことだと思うんですけど、これまだ正式発表じゃない中で、僕、本当にすごいと思うのは、新聞記者の方って、どこから情報を集められてるのかなって。

な~んか"話をそらそう"としてる話しぶりに聞こえる感じがしてきます…。少し"雑談"の後、さあ"核心”に近づきます。

吉川:いま何となく、北海道民たちは、稀哲さんの言動にも何となく…

稀哲:これ(放送は)午後9時半過ぎでしょ。色んな方が聴いてるのかなぁ…。

吉川:いまの段階で、新庄さんから「ひちょ、やるぞ!」って言うのは……?

稀哲:(少しの間があって…)ないですよ。ないです。何を期待してるんですか!

吉川:これがあるかないかを、みなさんは。全部、箝口令が敷かれて、本当は決まってるのに何も言えないってなっているのか、本当にないのかってところが…

稀哲:こういうのって、あんまり当事者になったこと無いんですけど、どうなったらウソになるんだろうね。

吉川:えっ?

稀哲:いや。「聞いてません」とか言ったら、それは本当になっちゃいますもんね。…その対応の仕方でね。

稀哲:でも、…ないですよ。(吉川の笑いがあって)。…ないです。

吉川:でも、名前が挙がってるだけで、これだけザワつくって、新庄さんの影響力って何だろうなって。

稀哲:スゴいよねぇ。

…稀哲の話し方に、なんか"歯にものが挟まった"ような印象が感じられます。それこそ何かを「隠してるのかな?」とも思えるような…。ともあれ、「新庄監督」が現実となるかどうかは間もなく明らかになることでしょう。そして稀哲が再びユニフォームを着ることになるのかどうかも、来週の番組までには判明するでありましょう。

番組史上、最もザワついています。

STVラジオ『ひちょりのWA!!』(毎週月曜 21:30~22:00)
 

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

ひちょりのWA!!
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週月曜 21時30分~22時00分
出演者:森本稀哲、吉川のりお(STVラジオ)
番組ホームページ

ファイターズの人気者で日本一にも貢献!現役引退後は野球解説者としても活躍中の森本稀哲がお送りする熱血トークバラエティ!野球の話はもちろん、人と人との「輪」を大切にしながら様々なジャンルで頑張る人たちにスポットを当てていきます。
森本稀哲が吉川のりおアナと共に、月曜の夜の北海道をに義山に楽しく盛り上げます!

※該当回の聴取期間は終了しました。

ryuchell、森友嵐士と”愛”を語る!!

ラジオ日本『森友嵐士のアラシを呼ぶぜ!』は5月28日(土)、6月4日(土)の2週にわたり、モデルでタレントのryuchellをゲストに迎える。

2001年10月1日から放送を開始した『森友嵐士のアラシを呼ぶぜ!』は、T-BOLANのヴォーカル森友嵐士がみんなに夢と勇気を届けるレディオ・プログラム。音楽についてはもちろん、森友嵐士が他ではなかなか聞けない身近な話や熱いメッセージを発信する。

今回のゲスト出演は、ryuchellがT-BOLANの大ファンでライブを見に行ったことをTwitterに投稿したことがきっかけ。5月28日(土)の放送で初めて対面。本来T-BOLAN世代ではないはずの、1995年生まれのryuchellがファンになったきっかけを語るほか「森友嵐士と一緒に聴きたいT-BOLANの曲 ベスト3」を発表する。ryuchellが「T-BOLAN愛」をあますところなく披露する。

また、翌週6月4日(土)の放送では、二人がともに大切にしているキーワードである「愛」についてじっくりと語り合う。いつからこの想いを意識するようになったのか、何かきっかけがあったのか。ほか、ryuchellの出身地、沖縄についても触れる。沖縄のいいところ、好きなところから、基地問題や沖縄返還50年まで、何を感じているか、さらにロシアのウクライナ侵攻についても交え、今この時代に思うことをryuchellが大いに語る。

Facebook

ページトップへ