「迷い道/渡辺真知子」賭けに出た歌詞への答えは冒頭のみの印象的コーラス

"ところでB面なんですが"は、桜田淳子でスタート ©STVラジオ

シンガーソングライターで"選曲家"の松崎真人が、'70~'90年代の日本の曲・日本語の曲を中心にイントロからアウトロまでノーカットでお届けするライブ・プログラム、STVラジオ『MUSIC☆J』(火~金 19:00~)。(文中敬称略)

M11「迷い道/渡辺真知子」

松崎:単純なAB構成(AメロとBメロだけで構成された曲)で3番まであると言う、なかなか凝った曲ですよね。なので、船山(編曲の船山基紀)も3番までを、どうやって山坂を作っていこうかと(熟考して)、アレンジでは「♪現在、過去、未来~」という1番の出だしの後だけ(♪あの人に会ったなら~の後)、女声コーラスで「ハア~」というのが入っているんです。2番と3番の同じ場所には、入ってないんですよ。珍しいですね。

松崎:後半で盛り上げのためにコーラスが入って来るパターンはあるんですけど、1番のアタマ。当時の人にとっては受け入れられるか、されないかと"賭け"みたいな歌詞じゃないですか、「現在、過去、未来」って入り方。ここに割とディレクターがいろいろと気を遣ったんじゃないかと思います。印象的なピアノは、もちろん羽田健太郎です。

松崎:次は、オフコース(の曲)ですが、若干、ギターサウンドが激しい曲を選びたいなと思って、きょうは16枚目のシングルを掛けます。

M12「風に吹かれて/オフコース」

松崎:ライブだと、もっとギターサウンドが炸裂するんですが、このあたりを意識してたんじゃないかと思います。(「風に吹かれて」発売の)1年前、1978年の全米アルバム1位になった…。

M13「DON’T LOOK BACK/BOSTON」

松崎:珍しく高井(番組ディレクター。サウンド・エンジニアの経歴あり)から「いい音で録れてるね」というひと言がでるくらい、当時、本当に革新的な音作りで、特にギターの音色の作り方とかは、オフコースだけじゃなくて、色んなバンドやエンジニアが目指したところだと思います。

その曲、その曲が誕生した時代背景や音楽シーンを知ってから聞き直すと、また違った発見や楽しみ方、聴き方が見えて来そうです。余談ながら、「迷い道」の発売当時のラジオCMは「みなさん、英語の時間です。♪現在、過去、未来~」というキャッチコピーだった記憶があります。中高生の多くがラジオを聴いていた時代、ターゲットに上手く訴求した名コピーです。迷コピー?「迷い道」だけに…。

【11月12日のプレイリスト】
M01「ろくなもんじゃねえ/長渕剛」
M02「OH YEAH !/プリンセス・プリンセス」
M03「立ち止まるな ふりむくな/沢田研二」
M04「北ウイング/中森明菜」
M05「I Love you, SAYONARA/チェッカーズ」
M06「あなたが欲しい/ザ・ハプニングス・フォー」
M07「恋人たちにブルースを/ザ・ジャガーズ」
M08「ロードショー/古時計」
M09「人間は何て悲しいんだろう/あのねのね」
M10「岬めぐり/山本コータローとウィークエンド」

M11「迷い道/渡辺真知子」
M12「風に吹かれて/オフコース」
M13「DON’T LOOK BACK/BOSTON」
M14「パーティ・イズ・オーバー/桜田淳子」
M15「まわれ私の恋よ/桜田淳子」
M16「DOWN TOWN ラプソディー/EPO with 鈴木雅之」
M17「Come On In/鈴木雅之&PAUL YOUNG」
M18「お願いD・J/サザンオールスターズ」
M19「そのままの君でいて/岡本真夜」
M20「Indigo Waltz(Single Mix)/久保田利伸」

M21「ガラスのメモリーズ/TUBE」
M22「Monster/嵐」
M23「演奏旅行/浜田省吾」
M24「晩秋/テレサ・テン」
M25「愛のきずな/安部律子」
M26「the Crossー愛の十字架ー/本田美奈子」
M27「ふりむかないで/ザ・ピーナッツ」
M28「見上げてごらん夜の星を/坂本九」
M29「闘牛士/Char」

【編集後記】
「Indigo Waltz(Single Mix)/久保田利伸」 ご存知、初期の名曲だがよーく聴いてみるとコーラスがアマゾンズではない。Cindyかしら?と思ってクレジットを確かめたところ、LINN DAVIS というシンガーとのこと。やっぱり彼はNYを拠点に活動するのがいいのだろう。全米でヒットを狙うとかの話ではなく、彼の目指す音楽を作り続けるために。未だに規格外のクリエイターであり、シンガー。(松崎 真人)

STVラジオ『MUSIC☆J』(毎週火~金 19:00~22:00)★RCCラジオ生ネット(~21:50)

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

MUSIC☆J
放送局:STVラジオ 他1局ネット
放送日時:毎週火曜~金曜 19時00分~22時00分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:松崎真人(まつざき・まこと):シンガーソングライター、選曲家。北海道札幌市出身。1984年ヤマハポピュラーソングコンテストで優秀賞を受賞し、85年「たわいないトワイライト」でデビュー。92年、佐木伸誘とユニット「Birthday Suit」結成。現在はソロでラジオパーソナリティやライブを中心に活動。
番組ホームページ

リクエストメール:mj@stv.jp
twitterハッシュタグ:#musicj 
(番組OA中は、マニアックな話題で盛り上がります)

70年代~90年代の日本のポップス・日本語のポップスを中心に"厳選かけ流し"でお届け。パーソナリティは、北海道出身のシンガーソングライター・松崎真人。音楽への深い造詣と知識に裏打ちされた含蓄あるトーク、選曲の幅広さでリスナーの支持を全国に広げている。松崎の"微妙な滑舌"も病みつきになります!。
★RCCラジオでも同時生放送(~21:50)

※該当回の聴取期間は終了しました。

佐々木主浩、大谷翔平選手のすごさを語る「レベルが違いすぎて…」

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。1月22日(土)の放送は、元プロ野球選手の佐々木主浩(ささき・かづひろ)さんをゲストに迎え、お届けしました。


佐々木主浩さん(左)とパーソナリティの丸山茂樹



◆馬主としての顔も

丸山:佐々木さんといえば、現役時代の背番号「22」、1968年2月22日生まれということで、2だらけですね。

佐々木:だから今年は僕の年だと思っているんだよね。競馬も5日(水)に(自分の馬が)走って勝ちましたから。

丸山:佐々木さんって本当に2時22分に生まれたの?

佐々木:本当。だから競馬でも2着が多いっていう(笑)。

丸山:競馬は、地方も全部見に行くんですか?

佐々木:一応、行けたら行きます。

丸山:本物の馬主だ(笑)。

佐々木:テレビだと燃えないのよ(笑)。

丸山:競馬はほとんどやったことがないんだけど、自分の馬って絶対自分で買うんですか?

佐々木:買います! 以前はいろいろ買っていたけど、“なんで人の馬(の馬券)を買って喜ばなきゃいけないんだ”って思いだして。自分の馬で負けたら納得するじゃん?

丸山:なるほど。自分の馬は絶対に1番から買うんですか? 今日ちょっと調子悪そうだなってときは2番くらいにしておこうかなとか?

佐々木:いや、絶対に1番です。頭からしか買わないですよ。

丸山:頭からしか買わない!? さすが、頭を逃した時点で馬券はダメだと。かっこいい、男気だわ。

◆“大魔神”佐々木主浩は、大谷翔平の活躍をどう見る?

丸山:最近の野球界は、大谷翔平選手とかすごいじゃないですか。

佐々木:アメリカに行って、パワーで太刀打ちできたのは大谷選手だけだと思います。

丸山:やっぱり。

佐々木:大谷選手はすごい! 解説のときに「大谷選手のことも言ってくれ」と言われるけど、もうレベルが違いすぎて……解説しづらいよねっていう(苦笑)。それぐらいすごいです。

丸山:以前、槙原寛己さんがゲストに来てくれたときに、「(普通の選手だと)先発した次の日に、ボールを打ったり、バットを振ったり、守備に入ったりできない」って言っていたんですよ。

佐々木:体が張るからね。

丸山:佐々木さんは、抑えとして最後にビシッと決めていましたけど、抑えでも(登板すると)疲労困憊になるわけですよね?

佐々木:次の日は張っているし、それでまた(野手や打者として)やるんだから本当にすごいと思う。ただ、彼がいいのは、右投げ左打ちでしょ? 反対なんだよね。

丸山:バランス?

佐々木:だからバランスは崩れないよね。右投げ右打ちだとそっちばかりだから。

丸山:同じ動きしかしていないということでバランスが悪くなるというか。

佐々木:うん。だから彼は右投げ左打ちというのが、たぶんすごく理にかなっているんじゃないかな。

丸山:僕はゴルフ界の人間ですけど、大谷選手がすごいのはわかります。すぐに国民栄誉賞の授与を打診されて。でも、松山英樹選手は(日本人選手として初めて)マスターズのチャンピオンになっても打診されない理由というのは……。

佐々木:松山選手もすごいことだよ。(昨年)4月で早すぎたんだと思うよ。

丸山:なるほど。でも、最後にZOZO(ZOZOチャンピオンシップ・2021年10月)でバシッと優勝したから、もう1回火がつくかなと思ったんですけどね。

次回1月29日(土)の放送も、佐々木さんをゲストに迎え、お届けします。どうぞお楽しみに!

「AuDee(オーディー)」では、時間の都合上カットしたトーク部分も盛り込んだ「ディレクターズカット版」がアップされています。音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができますので、ぜひそちらもチェックしてください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月30日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/

Facebook

ページトップへ