加藤浩次「いつになったら滑れんだよぉ」山口一郎「ダメっす。財布とって来て下さい」

なぜか被り物の加藤さん ©STVラジオ

極楽とんぼ・加藤浩次とサカナクション・山口一郎。ともに北海道小樽市出身の2人が「故郷に錦を飾り、お金を落とす」ために断行する『加藤さんと山口くん』冬の小樽ロケ編も3回目!。いよいよ2人が、小樽。天狗山スキー場のゲレンデへ繰り出しますが、ロープウェイに乗るまでに”ドタバタ”続出で、いつになったら滑れるのやら…。

コインロッカーに靴を入れ忘れ、入れ直そうとしてロッカーを開けた加藤。すると料金が回収されて、もう一度、お金を入れ直さなくなったことに”ひと騒ぎ”。…これって当たり前なのですが、地元に戻って、気持ちが緩くおおらかになっていたのかも。こんな騒ぎを踏まえて、ようやくゲレンデに出た2人…。

加藤:ゴンドラで行く? ゴンドラで行こうよ。

山口:加藤さん、財布は?

加藤:…(ロッカーに)入れて来たよ。

山口:チケット、買わないと。

加藤:チケ…。オレ、もう飲まれるの(コインロッカーにお金を回収されること)嫌だよ!

山口:でもチケット買わないと…!

加藤:持って来てるでしょ、財布。出してよ!

山口:持って来てないですよ、財布。

加藤:…なんだよ!!

山口:チケット買わ、チケット買わないと乗れない…

加藤:オレ、言ってたよな。財布(ロッカーに)入れるために、財布をロッカーに入れなきゃいけないって(話を)してたよね。

山口:はい、はい…

加藤:チケットは、あれじゃないの。スタッフがやってくれるんじゃないの?

山口:なに言ってるんっスか!。この番組、小樽にお金を落とす番組じゃないですか、加藤さん。

加藤:結局、制作費で落ちても、(小樽にお金を)落としたことになるだろぉ。

山口:ダメっす!。(財布を)取って来て下さい。(吹き出す)

加藤:なんだよぉ~、もう!

山口:(爆笑)。取ってきて。取ってきて、はやくぅ~!。

加藤:いつになったら滑れんだよぉ。

山口:財布、取って来て!加藤さん。待ってるから。

加藤:いつになったら滑れるの、これ。

山口:カード、使えないっすからね。

加藤:時間ないんじゃないのぉ。

山口:カード使えないっすから、加藤さん。急いで、急いで!待ってるから。

加藤:カード使えない?

山口:現金。

加藤:言ってくれよぉ、先に。

山口:(爆笑)、そんなの今、思い出したんだから、しょうがないでしょう。それに気を利かせて、ちゃんと…

加藤:持っててよぉ!持っててよ。

山口:(爆笑)

加藤:面倒くせぇなぁ!!

山口:(大爆笑)

加藤:言ってくれよぉ~!

山口:早く!時間ないんだから!

本当に、いつになったらゲレンデの上に出て、滑れるんでしょうかね。このあと、チケット窓口で、加藤の小中学校の後輩とバッタリ!。すると、加藤の驚愕の「思い込み」が30年ぶりに明らかに!。

次週も「冬の小樽ロケ編」~ 加藤さんはスキー、山口くんはスノボで、どんな滑りを??

ようやくゲレンデに出た加藤さんと山口くん。どんな滑りをしてくれるのでしょうか。またまたハプニングの予感です。

STVラジオ『加藤さんと山口くん』(毎週日曜 ひる12:00~12:30)
RAB(月)20:30~、ABS(土)12:30~、TBC(土)18:00~、東海ラジオ(月)21:00~、KNB(日)16:30~、ABCラジオ(月)21:15~、RSK(金)21:00~、RNC(月)20:00~、RKC(水)12:00~、JRT(木)23:00~

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

加藤さんと山口くん
放送局:STVラジオ 他10局ネット
放送日時:毎週日曜 12時00分~12時30分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:加藤浩次(極楽とんぼ)、山口一郎(サカナクション)
番組ホームページ
公式Instagram

「極楽とんぼ」の加藤浩次 と ロックバンド「サカナクション」の山口一郎。ともに北海道・小樽市出身の2人が「ラジオっぽくない」ことをしながら、本音のトークを繰り広げる"ゆる~い"ラジオ番組。全く違うジャンルで、それぞれ第一線で活躍する2人が、ラジオだから出来る芸能界や音楽業界のウラ話や、北海道愛・小樽愛に満ちあふれたローカルネタで話まくります。テレビや他の番組では決して聴けない、素顔の加藤と山口に出会えます。
2021年秋からは、全国11局ネット(放送日時は各局のHP等でご確認ください)。

※該当回の聴取期間は終了しました。

yamaがZIP-FM『SWEET VOX』に登場!『くびったけ』レコーディング秘話を語る

ZIP-FMが平日のお昼にお届けしている『SWEET VOX』(毎週月曜から木曜、14時~17時放送)。8月17日(水)の放送では、ゲストにyamaをお迎えしました。2020年4月にリリースした「春を告げる」が大ヒット!しかし、プライベートは謎に包まれたyamaに、番組ナビゲーターの高木マーガレットがインタビュー。

この日の番組テーマ『山派?海派?』という質問には「山派!」と即答。この夏、アルバムリリースの祈願も込めて、富士登山を計画しているそうです。

さらに、先月より配信されている『』のレコーディング裏話も披露。同楽曲のプロデューサーVaundy独特の語尾で下がる"フォール"に苦労したとのこと。カラオケでなりきって"フォール"するには?という質問にも快く回答。レコーディングでディレクションもしてくれたVaundyから様々なことを吸収できたと話してくれました。

また、8/31リリースのアルバム『Versus the night』に収録される『それでもぼくは』について、自身が初めて作詞作曲をした楽曲で、自信がなかったが、つたないけど自分の言葉を表現する等身大を意識した楽曲と語りました。

素顔を明かさないyamaですが、真摯な受け答えに人柄が垣間見え、アルバムがますます楽しみになったインタビューでした。

Facebook

ページトップへ