春からも、あなたのおそばにSTVラジオ!

©STVラジオ

新番組

『草野あずみのハッピー競馬』日曜 15:00〜17:00 ★4月9日(日)〜

日曜の午後をもっとハッピーに!競馬ビギナー草野あずみがお届けするハッピーな生放送。競馬に関するニュースや豆知識など気になる情報をお届けするコーナーや草野あずみのハマっているハッピーなコンテンツを紹介するコーナーなど、みんなで楽しめる企画が盛りだくさんの番組です!競馬通もビギナーも聴き逃せない2時間!

『しろっぷのぶちかまし』金曜 24:00〜25:00 ★4月7日(金)深夜〜

数々の伝説が残り、今でも多くのリスナーの間で語り草となっているSTVラジオの「深夜0時枠」にしろっぷの2人が初登場。
『イイ加減にしろっぷサンデー』(日曜13:00〜15:00) ではちょっと放送できないような(!?)、ギリギリトークとヒヤヒヤ企画で令和の時代の限界に挑戦!攻めの姿勢で笑撃的な番組を目指します!

©2023 CONSADOLE

『荒野拓馬のGO!GO!コンサドーレ』日曜 8:45〜8:55 ★4月9日(日)〜

サッカーJリーグ・北海道コンサドーレ札幌の現役選手が、STVラジオでレギュラー番組に初挑戦!!
札幌出身の荒野拓馬選手が、北海道を盛り上げるラジオをお届けします。
チームの中核選手として活躍中、サポーターにも親しまれる存在の荒野選手が、持ち前の親しみやすさとチャレンジ精神で、サッカーの話題はもちろん、北海道を明るく元気にする話題を届けます!
 

『特選!うたわたり 新浜レオンの歌を聴いておくレオン!!』第2月曜 18:30〜19:00 ★4月10日(月)〜

特選!うたわたり 新浜レオンの歌を聴いておくレオン!!
デビュー5年目。テレビ番組の出演も続々と決定し、歌番組だけでなく、「レオン語」を駆使した軽快なトークでバラエティ番組への出演も相次ぎ、今年の大ブレイクはもはや必至の新浜レオン。
ラジオ初冠番組が第2の故郷という北海道で実現。演歌第7世代で一番の注目株の新番組は必聴です!

 

野球中継

©HOKKAIDO NIPPONHAM FIGHTERS

『STVファイターズLIVE』火〜金曜 17:55〜試合終了まで ★3月30日(木)開幕戦 ★4月4日(火)〜


「エスコンフィールドHOKKAIDO」への移転でますます注目度の高まる、北海道日本ハムファイターズ。
火曜から金曜まで、熱血実況と必聴解説で試合終了までお楽しみください!

個性派揃いの解説陣に今シーズンから新加入!1994年ドラフト1位でファイターズに入団、北海道移転前後の重要な期間をエースとして活躍した「金村曉さん」が野球の真髄に迫る解説で中継を盛り上げます!自身の経験を生かして語る解説は要チェックです。

【解説】金村曉 、白井一幸、千藤三樹男、高木豊、坪井智哉、西崎幸広、平野謙(五十音順)
【実況】永井公彦、岡崎和久、神谷誠、工藤聖太、佐藤宏樹、岡田和樹

配布用タイムテーブル(番組表)〔2023年4月〜9月版〕

STVラジオ 2023年4月〜9月版のタイムテーブル(番組表)が出来ました!
総勢32名のパーソナリティがそれぞれ選んだ特集「北海道のおそば屋さん」

読んでますますSTVラジオを身近に感じて頂きたいとして思いを込めて、
紙面制作にはSTVラジオのパーソナリティ 田付美帆・加茂静夏が加わり、取材・執筆・インタビューを担当。

是非ラジオのそばに、タイムテーブルを置いてこれからもSTVラジオでお楽しみください!
※次回のタイムテーブルの発行は、2023年10月を予定しております。

 

<配布用タイムテーブルを郵送で受け取る方法>
 郵送をご希望の方は返信用の切手を同封の上、
 〒060-8705 STVラジオ「タイムテーブル係」 まで お申し込み下さい。
 返信用切手として、「1〜2枚の場合 140円分の切手」「3枚の場合 210円分の切手」の同封が必要です。
 ご希望枚数・郵便番号・ご住所・お名前のご記入をお忘れなく!
 ※3月28日(火)以降、順次発送いたします

<直接受け取る方法>
 ●STV放送会館受付(札幌市中央区北1条西8丁目) ★3月29日(水)予定〜最新号をお渡しいたします
 ●道内の各放送局(苫小牧・旭川・函館・釧路・帯広)※平日 9:30〜17:30 ★3月31日(金)〜最新号をお渡しいたします
 ●タイムテーブル配り隊 各店舗 ★3月31日(金)以降 最新号をお渡しいたします
 

タグ

風俗店で働いてお金を稼いでいた娘たちとの関係性に悩んでいます…相談者に江原啓之が愛の喝

スピリチュアリストの江原啓之がパーソナリティをつとめ、番組パートナーの奥迫協子とお送りするTOKYO FMのラジオ番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。

5月12日(日)の放送では、リスナーから届いたさまざまな相談に、江原がアドバイスを送りました。

江原啓之



<リスナーからの相談>
今回ご相談させていただきたいことは、風俗店で働いてお金を稼いでいた娘たちとの関係性です。
長女については、昨年に所得税の請求があり、問い詰めたところ風俗店で働いていたことが発覚しました。次女については、婦人科から2万円の投薬を受けた領収証があったことから、そのように感じています。私の直感ですが、ここ数ヵ月前から働いていたと確信しています。本人は否定していますが、嘘をついているのが分かります。

正直なところ、不自由なく暮らせているのに、風俗店で稼ぐ選択をした娘たちが理解できません。物欲、推し活のために自分の体を売り物にし、気持ち悪いと思います。受け入れ難いのですが、このことから学ばなければならないとも思っています。娘たちとどのような関係性でいるのが良いのか、どうか教えていただけないでしょうか。

<江原からの回答>
江原:私は風俗店で働くという職業を否定するつもりは全くありません。

昔、15年ほど個人カウンセリングをやっていたのですが、セックスワーカーの方たちもたくさん来て、いろいろな相談を受けました。ほとんどの方は生活のためにやっていましたよ。昔は、そうした選択をする方たちには、やっぱりいろいろなご事情がありました。「こういう仕事をしていると、世間ではいろいろとやかく言われるけれども、この私が家族・兄弟を養っていくのに、他に何ができるんですか?」とおっしゃるような方もいましたよ。

そういう事情のある方たちがいることは分かるのですが、相談者さんの娘さんたちは、そうではないですよね。過去のことは消せないでしょう。入れ墨と同じで、一度したものを消すというのは本当に大変で、年数がかかるものです。どこにどういう目があるか分からないですよね。必要に駆られて、自分の暮らしのためにやっているんだと胸を張って言えるのなら、風俗店で働いていたことについてとやかく言うような人々のことは、せせら笑って過ごせるでしょう。でも、ただ単にお金のためだけにやったのなら、後ろめたい気持ちが残ってしまう。

だから「どんな職業か」は問題なのではなく、「胸を張って生きられるようにしなさい」と言うのが、親の役目だと思うんです。本当に物欲や推し活のためだけにそういう働き方を選んでいたのだとしたら、子どもたちに対してそうハッキリ言うべきです。

奥迫協子、江原啓之



●江原啓之 今夜の格言
「“愛”と“後先”を教えるのが親の役目です」


----------------------------------------------------
5月12日(日)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 5月20日(月)AM 4:59
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25、エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
出演者:江原啓之、奥迫協子
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ