【ボタ兄の悩み】山里亮太、梅雨のせいで“大葉”栽培に四苦八苦!

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」
7月28日(火)は赤江珠緒&山里亮太コンビでお届けしました!

今年の梅雨は特に長いですね〜
本日も、雨が振ったり振らなかったりグズグズとした天気。時折火曜「たまむすび」に登場する、あの方も頭を悩ませているそうです。。。

「こんな天気じゃ、ボタ兄困っちゃう...」

そうです、山里亮太改め「ボタ兄」です。(※ボタニカル兄さんの略称)
ボタ兄は今、大葉を育てているそうですが、種をたくさん植えてしまったために、プランターから半分間引くことになったとか。ただ心優しいボタ兄は、間引いたとしても決して捨てることなんてしません。
間引いた茎を別のプランターに移し替え、元のプランターより比較的日の当たる場所に置いてみたところ・・・?

「間引いた方の大葉がグングン伸びて、最終的に2倍くらいの大きさになったのよ!!」と、大葉の生命力と太陽の偉大さに感激したボタ兄。

ただ太陽がしっかり当たる場所は、屋根が無く、雨を防げないスペース。
元のプランターにも太陽を当ててあげようと試みるも、、、

「晴れてると思って場所を変えたら、急に雨が降ってきて大葉がすごいグッタリしちゃった...」

悲しむボタ兄...…梅雨、ほんと早く終わるといいですね...

▼3時からは、町山智浩さんによる「アメリカ流れ者」


今回は、韓国の女性問題をテーマにした映画『82年生まれ、キム・ジヨン』を紹介しました。
韓国で大ベストセラーとなって、大問題ともなった小説の映画化で、現在公開中の映画「はちどり」と繋がるストーリーとのこと。

原作は読破済の赤江さん。映画は全く違う内容になっているそうです。

 

 

タグ

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』など新作映画を紹介『シネマ 銀幕の夜』

Photo by Robert Palka ©2019 Film Produkcja All rights reserved

8月14日(金)放送の『シネマ 銀幕の夜』は、新作映画を2本ご紹介します。両作品とも、3組6名様へチケット(劇場鑑賞券)のプレゼントもありますよ。どうぞお楽しみに!

Facebook

ページトップへ