山本恵里伽アナはなぜこんなに冷たいのか!?

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』月~木曜日の11時から放送中!

11月29日(水)放送後記

寒くなってきたこの時期、多くの人を悩ませているのが「冷え」ではないでしょうか。ただ山本恵里伽アナウンサーの場合、この時期だけではなく1年を通して体が冷えているんです。9月に番組に出演した際も、東京の気温は28度だったにも関わらず、山本アナの手はヒエヒエ。

そもそも、この「冷え」の正体とは何なのか。それにどう対処すればいいのか。イシハラクリニック副院長で冷えに詳しい医師の石原新菜さんに教えていただきました。

「冷えしょう」とは何か。なる人ならない人の違いとは

【冷えしょうとは】

「冷え性」…平熱が36度未満、または36度以上体温があっても、手足の冷えを感じること。
「冷え症」…冷えること、低体温であることによって、頭痛・生理痛・むくみ・肩こりといった症状が出てくること。

【なる人ならない人の違い】

私達の体温の約40%は筋肉が作ってくれています。ですので「筋肉量」が少ない人や、運動不足の人はどうしても熱を作れない、作るのが少なくなってしまうので「冷え性」になってきます。あとは食事、睡眠、ストレスなど、生活習慣が関わって体温が下がってきます。ただ大部分を占めるのはやはり筋肉量です。

【冷えることでの問題】

冷えると体は、それ以上体を冷やさないために血管が縮みます。血管が縮むと血流が悪くなる。血流が悪くなることで肩こりとか痛み(頭痛・生理痛・腰痛)などになります。全ての臓器は血液が運んでくれた酸素や栄養・水分で働くので、血流が悪くなると胃もたれ、便秘、下痢、むくみなど不調も起きます。お肌もそうなので乾燥肌、くすみとかも起きます。健康も美容も、全て血流と言えると思います。

なんだか不調で病院に行っても「冷え」が原因だと検査ではわからなくて、問題ないとされることも。そんなときは冷えの可能性も考えてみてください。まさに「冷えは万病のもと」です。

*山本アナの平熱は35.6度。日常的な運動はしておらず。その対策としては、1日30分のウォーキング(分けてもOK)、もしくは1日30回のスクワットがおすすめとのこと(もちろん無理のない範囲で)

「冷え症」のタイプ

【冷えのタイプ】

手足だけ冷たくなる「末端型冷え性」
足だけ冷たくなる「下半身型冷え性」
内臓だけ冷えている「内蔵型冷え性」
手足も内蔵も全身が冷たくなる「全身型冷え性」

【自覚するには】

「内蔵型」は消化不良、胃もたれ、胃痛、便秘、下痢、むくみなど、手足は冷えていないのに、何かの内臓の不調がある。クーラーや薄着、冷たい飲み物をのむ夏だけ一時的に内臓型冷え性になる人も。「全身型」は内臓の冷え、さらに手足の冷えも。「下半身型」は足はすごい冷えてるのに上半身がのぼせてしまう冷え・のぼせの状況です。

*山本アナは手足の「末端冷え性」かと思っていたら、胃もたれなどが起きやすく、全身型の可能性も。

【冷え対策】

末端型→下半身型→内臓型→全身型の順で悪い状態です。ただ改善する方法はみんな同じです。一つは運動して筋肉の量を増やす。一つは必ずお風呂に浸かる(ぷつぷつ汗がでるまで)。あと24時間腹まきをするのもオススメです。お腹の中は大切な臓器がいっぱい入ってますし、血流も多いところ。さらに免疫細胞の7割が腸に存在しているので、お腹を冷やすことは臓器の働きや血流を悪くするということになってしまいます。

*ちなみに石原さんはいつも体温が37度あるそう。
*お風呂上りに体が冷えやすい人は、出る前にサッと少し冷たい水をかけると毛穴が閉まって、熱が逃げにくくなるそうです。サッとですよ、サッと。

このアドバイスを受けて、山本アナも2週間ほど「腹まき」を使うように。体温の変化はまだないそうですが、体感として寝つきが凄くよくなったそうです。風呂上りにもつけることで保温力が高まったそうです。

ということで「冷え」について少し、理解ができたでしょうか。困っている方は「運動で筋肉をつける」、「ぷつぷつ汗がでてくるまで風呂に浸かる」、「常に腹まきをする」ということを継続してみてください!

タグ

今日の運勢占い7月24日(水)12星座占いランキング第1位は魚座(うお座)! あなたの星座は何位…!?

2024年7月24日(水)の毎日占い「12星座ランキング」を発表!
ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」では、今日の運勢や今週の運勢、性格診断、心理テストなどを配信中です。

この記事では、2024年(令和6年)7月24日(水)のあなたの運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の夏目みやびさんが占います。「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」第1位は魚座(うお座)! あなたの星座は何位……?


【1位】魚座(うお座)
今日はセンスの良さを褒められるなど、ちょっぴり嬉しい出来事が起こりそうです。自信もわいてくるので、やりたいことなど積極的に提案してみるとよいでしょう。笑顔でいればさらに運気アップ!

【2位】乙女座(おとめ座)
恋愛運が好調な日。いつもより積極的になってみると良いかも。夏を感じられるようなデートを提案してみると◎ 恋愛にマンネリ気味ならば、ヘアスタイルを変えるなどイメージチェンジをしてみて。

【3位】山羊座(やぎ座)
いつもとは違う行動をすると◎ 少し寄り道をすることで、新たな考えも生まれるようです。短期的な目標を決めると、物事がスムーズに進みそう。学びたいものを探してみるのも良いでしょう。

【4位】牡牛座(おうし座)
楽しいことが続き、気分が明るくなるようです。その思いを周りと共感すると良いでしょう。友達のアドバイスを参考にすると、新たな道が開けるかも。何事も前向きにとらえるようにしてみましょう。

【5位】蟹座(かに座)
集中力がアップしているので、好きなことをやってみましょう。何かを表現してみると自分が思っていたよりも良いものが生まれるかも。お気に入りのものはSNSに投稿するのも良いでしょう。

【6位】蠍座(さそり座)
今日は穏やかな気分で過ごすことができそうです。あなたがリラックスしていると、家族や恋人も落ち着けそう。食事をともにするなど、なるべく一緒に過ごしてみると、相手の本音が分かるかも。

【7位】射手座(いて座)
部屋の片付けなど、後回しにしていたものをやることになりそう。頑張ったあとのご褒美を用意して、一気に片付けてしまうと良いでしょう。買ったのに使っていないものがあるならば、きょうだいや友人にあげるのもアリ。

【8位】牡羊座(おひつじ座)
自然が豊かなところでリラックスすると◎ 予定をつめすぎずのんびりすると良いでしょう。音楽を聴きながらストレッチなどをするのもおすすめ。不安に感じるものがあるならば、思いきって手放してみて。

【9位】水瓶座(みずがめ座)
今日は健康を意識した生活をしてみましょう。寝不足気味ならば、昼寝をしてみるのもアリ。疲れを取ることで、イライラする気持ちも解消することでしょう。旬の野菜や果物を食べて運気アップを。

【10位】双子座(ふたご座)
物欲が強くなっているので、衝動買いをしてしまうかも。とくにネットショッピングは気をつけて。リフレッシュには、熱めのお風呂に入ると◎ 肩など疲れているところをほぐしましょう。

【11位】天秤座(てんびん座)
仕事場などに対して少し不満を持ってしまうかも。新しいことに挑戦したい思いも強くなっているようです。焦らずに時間をかけて準備をすると良いでしょう。信頼できる先輩に相談してみるのもアリ。

【12位】獅子座(しし座)
感情の起伏が激しくなってしまいそう。イラッとしたら深呼吸を。時間をかければ、良い方法など見つかりそうです。あまり難しく考えないようにするのも大切。いちど悩むのをやめて好きなことを楽しんでみると◎

【今日の一言メッセージ】
疲れが出やすい時期なので、無理をしないようにしましょう。慌てて何かの答えを出してしまうと、後悔してしまいそうなので気をつけて。

■監修者プロフィール:夏目みやび(なつめ・みやび)
東京・池袋占い館セレーネ所属。メッセージ性の高い鑑定はリピーターも多く、心の琴線に触れると話題に。占いや開運で個性が輝けるような占いを発信中。Yahoo!占い「マザー占術」など数多くのコンテンツもリリース。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ:https://online-uranai.jp/

Facebook

ページトップへ