落語とジャズのコラボを堪能!TOKAI RADIO Special Program『なごやか寄席 with urban jazz night』

TOAKI RADIO(FM92.9MHz/AM1332KHz)では、落語とジャズのコラボレーション『なごやか寄席 with urban jazz night』を、6月9日(日)深夜26:15~28:45(10日2:15~4:45)に、Special Programとしてオンエアする。

『なごやか寄席』は、東海ラジオが、1974年から1999年まで、名古屋に演者を招き、公開録音として放送した長寿番組。2009年には、開局50周年記念として、CD化されている。

今回の演目は、二代目桂小南の「貝野村(かいのむら)」、五代目三遊亭圓楽の「阿武松(おうのまつ)」、五代目春風亭柳昇の「日照権(にっしょうけん)」。「日照権」は、マンション建設と日照権の問題をユーモラスに描いた新作落語。

進行役は、村上和宏(TOKAI RADIO アナウンサー)。『urban jazz night』とのコラボで、心地よいジャズのナンバーをたっぷり織り交ぜて放送する。

なごやか寄席 with urban jazz night
放送局:TOKAI RADIO
放送日時:2024年6月9日 日曜日 26時15分~28時45分

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

クロちゃん、1億円貯金のモチベーションを告白「“モテグッズ”って金なのかなと」

6月19日(水)、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之と土屋伸之がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナイツ ザ・ラジオショー」(ニッポン放送・毎週月曜~木曜13時~15時30分)が放送。ゲスト出演したお笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、1億円超えしたという貯金のきっかけを明かした。

安田大サーカス・クロちゃん
5月8日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)で、自身の貯金額が1億円を超えていることを勢いに任せて明かしたクロちゃん。ナイツの2人はその話題に切り込んだ。

土屋:こないだの『水ダウ』でも、“1億円プレーヤー”ってことになってましたから。

塙:すごいですね。やっぱり貯金は結構ずっとしている?

クロちゃん:前に、アンガールズの田中っちが、大きな貯金額公表したとき(共演の女性たちが盛り上がって)モテてたから、(自分はモテるために)アロマコーディネーターとかカポエイラとかいろいろやってきたけれども、実は“モテグッズ”って金なのかなと思って。

(一同 爆笑)

土屋:アロマとかじゃないと。

クロちゃん:そうなんです。それでお金を貯め始めたら、1億行ったってだけなんです。

土屋:ちゃんとコツコツ貯めるようにしてたんですね

ナイツ・塙宣之、土屋伸之  メイプル超合金・安藤なつ  安田大サーカス・クロちゃん

そして、コロナ禍によってからキャバクラに行けなくなったことも、貯金が増えた要因だと語るクロちゃんだったが、店に行けなくても当時増加した「オンラインキャバクラ」には散財していたことを吐露し、ナイツにそのシステムを説明していた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ