『電波少年』ケイコ先生、浪曲の魅力語る「何役も演じ分けるのが楽しい」

東海ラジオの『源石和輝 ひるカフェ』(月~金 12:00~13:00)の5月15日の放送に、浪曲師の春野恵子がゲスト出演し、浪曲について語った。春野は、テレビ番組の企画「電波少年的東大一直線」で「家庭教師ケイコ先生」として一躍有名になったあの人だ。

「ケイコ先生」、「浪曲」との出会い

「ケイコ先生」のあと、バラエティ、情報番組、CM出演などを経験し、演芸に興味を持ち始めたのは2003年頃。講談目当てに出かけた浅草・木馬亭で「浪曲」と遭遇し、衝撃を受けたそうだ。その後、大阪の二代目春野百合子門下で修業を重ね、2006年3月に初舞台を踏み、関西を中心に全国各地で活動している。

浪曲は「ミュージカル」みたいなもの

伝統芸能の中での浪曲の特徴を問われると、春野は「浪曲は、三味線に合わせてメロディで語っていくもの。しゃべっていたと思ったら急に歌い出すところは、落語、講談のミュージカル版みたいなもの」と答えた。

浪曲にも新作あり

浪曲には、落語や講談同様、江戸の話が多いが、同様に新作もある。そして「とっつきやすいから」という理由で例に挙げる話の一節として、こんなくだりをスタジオで披露した。話の舞台は、アラサー、アラフォーの独身女性が多数生息する現代日本。フミ子という女性も独身で仕事をがんばっている。フミ子にはカナという友人がいて、二人は休みの日にはビールジョッキ片手に女子トークに花を咲かせる。その中で、会社でカナに嫌なことがあったシーンを再現した。

浪曲「スタジオライブ」は「アカペラ」で

「会社の若い後輩が『今度、私の友達が結婚することになったんですけどおー』、と言ったとたんに空気がサッと凍りつき、いかんぞ、だめだめ、タブーだろ。よりにもよって、カナさんの前で結婚話など、地雷を踏んでるようなもの。まるで、はれ物に触るように誰も口には出さないけれど、アイコンタクトがバチバチと飛び交う中のいたたまれなさ。その時、若い後輩がとどめの一撃食らわせた。『カナ先輩ってそんなに素敵なのに、まだシングルだなんてもったいないですねー』あんたに言われるまでもなく、私が一番そう思うって―・・・」

この日のスタジオは、三味線なしの「アカペラ」での披露となった。春野は、左右に首を振って演じ分け、さらにメロディに乗せて語っていく。表情もめまぐるしく変わる。春野は「ひとりで何役も演じ分けるのが本当に楽しい」と話す。

やっぱり古典を

そして「サンプルとして新作をやることもあるが、やっぱり古典を聴いてほしい。現代に通じる今の世代の人たちが聴いても共感できると思う」とも。古典の中でも 男女の話として、彼の気持ちをどうしても疑ってしまう恋心を描いた「番町皿屋敷」。ドラ息子が金をせびりにくる「女殺し油地獄」を例に挙げた。

是非「生」で一度

昨今は、テレビ、ラジオで浪曲を聴く機会はほとんどない。生で聴く機会も限られている。まずは一度、体験してみるところから始めてみたいもの。春野恵子の浪曲の会「浪曲ロッキュー2019」は5月22日(水)午後7時30分から名古屋市千種区の喫茶モノコトで開かれる。伝統芸能の中でも特に声の総合芸術といわれる浪曲。古典とエンターテインメントが融合したロックが楽しめるはず。

『源石和輝 ひるカフェ』
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 12時00分~13時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

つらい首コリ、寝たまま解消!「首ふり筋膜はがし」のやり方

画像素材:PIXTA

うつむいてスマホを操作していると、首がこりますよね。改善には「首ふり筋膜はがし」が有効です。やり方も簡単! 文京学院大学保健医療技術学部助教の上田泰久さんが解説しました。

【6月19日(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190619063133


■首コリの原因

上田:スマホを操作しているときのうつむいた姿勢では、頭を支えるために首の後ろ側の筋肉が、普段の姿勢よりもたくさん働いてしまいます。首の後ろ側の筋肉は3層構造になっています。首から肩甲骨についている筋肉、首から背骨についている筋肉、首の付け根についている筋肉の3つです。うつむいた姿勢ではこの3つの筋肉がすべて働いてしまって、肩や首のりコリが生じやすい状態になっています。

そして首のコリには2つの要因があるそうです。

上田:1つは3層の筋肉が硬くなると、筋肉内に走っている血管が圧迫されてしまい、筋肉の血流が悪くなってしまうこと。もう1つは、3層の筋肉が同時に働くため、筋肉同士の動きが少なくなること。筋肉の間には神経もあるので、神経が刺激されやすい条件になってしまいます。この2点が首のコリや痛みの大きな原因だと考えられています。


■「首ふり筋膜はがし」のやり方

この要因に着目して症状の改善につなげるのが「首ふり筋膜はがし」です。

<やり方>
・仰向けに寝て、首を軽く左右に振ります。
・頑張りすぎると表面の筋肉が働いてしまうため、力まずに小さな運動範囲で軽くゆっくりと動かすのがポイント。
・目安は20回です。

皆さんもぜひ、実践してみてください。

この番組をラジコで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

Facebook

ページトップへ