キャッシュレス芸人・山浦ひさし、PayPay をめぐる心の叫び

東海ラジオ『山浦!深谷!イチヂカラ!』のメインパーソナリティ山浦ひさし(写真左)が体験した「PayPay支払い苦労ばなし」(9月4日13:00~)。それはタクシーでの支払い時に起きた。

山浦がタクシー料金支払い時に、車内にPayPayシールを見つけた。PayPay愛用者の山浦が運転手にPayPayでの支払いを申し出ると、運転手から「はい!?」という返事。その瞬間、山浦は「聞こえないふりの『はい』だな」と理解した。山浦が再び「PayPayで」というと、今度は「はいはい、ペイペイね」と言って、そのあと独り言にように「ペイペイ ペイペイ ペイペイ ペイペイ ・・・」とつぶやき始めた。

このタクシー会社では最近導入されたばかりで、高齢の運転手はまだ慣れていないと察した山浦は「現金でも」と申し出た。ところが運転手は「ペイペイ、始まっとるでねえ、大丈夫」と言いながら「どういう風だったかなあ」と、明らかに扱ったことがないような口ぶりだった。そこで山浦が「ぼくのスマホのQRコードをそちらの端末で読み取ってもらうか、もしくは、そちらのQRコードの札を出してもらって、ぼくがスマホで読み取るか、どっちかだと思いますよ」と助け舟を出した。

運転手「端末はどうゆうもので・・・」山浦「テレビのリモコンみたいなもので・・・」運転手「それはどっかにつながっとたりする?」ここで山浦は「知らんがな!お宅の設備のことは知らんがな!」と心の中で叫んだが、再び「現金でいいですよ」と申し出た。しかし、運転手は車内のあちらこちら、端末を探し続けた。そのとき山浦は、ひじ掛けの下の小物入れにあるのではないかと思い「ここ(の小物入れ)の中ではないですか」と聞いてみた。即座に運転士は「ここにはないわ」と言いながら、小物入れを開け「やはりここにはないなあ」と小物入れを閉めた瞬間、思わず山浦は「あったがや!」と心の中で叫んだ。そして「これです、これです」と言いながら、山浦が速やかに手続きを済ませると、運転手は「これで終わりかね、現金受け取ってお釣りを渡してとやってるより、よっぽど早いわ」山浦はすかさず「(今回は)遅いわ!」と心の中で叫んだ。

支払いも無事終わり、降りようとすると、ドアが閉まっている。山浦が「ドア、開けてもらってもいいですか」というと、運転手は、またここでも「はい!?」という返事。山浦は「知らんふりするな!ドアの開け閉めはずっと前からやっているだろう!」と心の中で叫んだ。山浦はPayPayのほか、最近、メル・ペイを始めたそうだ。d払いも活用している山浦、キャッシュレス芸人として『アメトーーク!』出演を目指す(らしい)。

山浦!深谷!イチヂカラ!
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~16時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

ラジコで聴ける! ラジオ初心者のためのシーン別おすすめ番組

「ラジオに興味があるけど、どんな番組を聴いていいか分からない!」
「朝の通勤中にニュースを聴きたいけど、おすすめの番組ってあるのかな?」

今回は、ラジオ初心者の方が数多くの放送局や番組から自分に合った番組を見つけるヒントになるように、おすすめの番組をシーン別にご紹介します。

Facebook

ページトップへ