“ひまわり娘”伊藤咲子、夫婦愛の証は「貯めたマイルで海外旅行」

歌手の伊藤咲子が9日の東海ラジオ『井田・三丘の歌謡曲主義』(毎週土曜14:00~16:00)にゲスト出演した。伊藤のデビュー曲「ひまわり娘」の発売が1974年、今年でデビュー45年を迎えたことになる。伊藤は「デビューの時は、まさかまさか(45年後に)歌っているとは思わなかった」「60歳過ぎて(歌っている)なんてね」と話した。

インタビューの中で「こだわっていること(もの)などを『○○主義』で表すと」と聞かれた伊藤は「私は『JAL主義』」と答えた。JALの航空機利用にとどまらず、カードはLALカードに集約し「光熱費、コンビニでの買い物ほか、何から何まで」と徹底している。そのため、今では、ステイタスのランクが真ん中ぐらいまで上がり、優先搭乗やラウンジ利用が可能になったとのこと。

以前からマイルを貯めていた伊藤「ステイタスを手に入れたことで、マイルの貯まるスピードが加速し、さらに、主人にも家族会員になってもらい、主人も主張が多いので、どんどんマイルが貯まる。このマイルをもとに二人でまた海外旅行に行こうかと話しているところ」だそうだ。

伊藤は、夫婦ともにゴルフが趣味で「(海外に出かけたら)三日はゴルフ、一日買い物、一日観光の5泊7日かな。そこでもカードを使うので、またマイルが貯まる」と嬉しそうに話し「二人で頑張ったご褒美にどこに行こうか話をしている今が楽しい」とも。

伊藤のデビュー曲「ひまわり娘」を始め、伊藤の代表曲の大半は、作詞家・阿久悠の作品である。伊藤は、阿久について「デビュー当時の所属事務所が同じで、他の歌い手に比べ一緒にいる時間が多く、娘のようにかわいがってもらった」といい、思い出のひとつとして「ひまわり娘」のレコーディングの時の話をした。

この曲のレコーディングはイギリス・ロンドンで行われた。当時、伊藤は15歳、レコーディングはうまくいったが、そのあと、ホームシックかかってしまった。家族に早く会いたいと泣いていた伊藤を気遣い、阿久は、朝、昼、晩、3食、3日間、当時はまだ少なかった日本食の店を探して連れて行ってくれたそうだ。

その「恩師」阿久の作品を、シングルとしては約30年ぶりに歌うことなり、5月29日に発売した。タイトルは「静かに、愛が飛び立つわ」。伊藤は「(阿久と)こんなに早くお別れするとは思っていなかった。どうやって恩返しすればいいのかとずっと思っていたところ、今回の話があった。心を込めて歌い続けて、しっかり恩返ししたい」と話した。カップリング曲「きっといい恋できますね」も阿久作品。さらにボーナストラックとして「ひまわり娘」が収録されている。

井田・三丘の歌謡曲主義
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週土曜 14時00分~16時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

帰省、ダイエット、歯の治療…コロナ禍でみんなが“先延ばし”にしていることは?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週月曜日は、CIAやFBIなどの内定を受けつつも辞退したベンチャー企業・執行役員のREINAさんとお届け。7月13日(月)の放送では、みんなが“先延ばしにしていること・遅れを取り戻したいこと”を紹介しました。


REINAさん(右)とパーソナリティの高橋みなみ


今年はコロナ禍で何かと遅れが生じていたり、優先順位が変わってしまったり、仕事や学校などさまざまな場所で変化が起きていますが、REINAさんは仕事などのほかに「今年の初めに20kmマラソンを絶対に走るって言っていたけど、まったくできていない。それが残念」と悔しがります。

たかみなも今年からジムに行き、体を動かすことの楽しさを知って、自分の理想のボディラインに近づいていると思いきや……コロナ禍でジムに行けなくなり、「本当はいま頃いい感じになっていると思ったんだけど、いまはまたご飯が美味しくて……取り戻したい!」とのこと。

リスナーからは多くのメッセージが寄せられ、「前歯のブリッジが1ヵ月前に取れてしまい、歯医者に行こうと思っているがなかなか行けない」という声にたかみなは、「それは速攻行きましょう!」と促すも、「いまはマスクだから必要ないと言えば(必要)ないかもしれない……でも、行ったほうがいいか(笑)」とREINAさん。

また、「せっかく取ったいい席のライブチケットの返金手続き」という意見には、「同じような思いをしている人が多いと思いますが、ぜひ自分のためにも返金してもらって、それをいつかのライブのために貯金する。次に備えるのもいいんじゃないかな」とたかみなは提案します。

そのほかにも、「受験勉強。大学入試は待ってくれないから早く遅れを取り戻したい」、「実家に帰ること」、「青春」、「ダラダラしていた自粛期間の生活の仕方」など切実な思いもたくさん寄せられるなか、「家族旅行。早く家族のよろこぶ顔が見たい」という声に2人はほっこり。そして、そんなよきパパにREINAさんは、「過去の旅行を振り返るのもおすすめ。私は去年パートナーと韓国に行ったんですけど、韓国料理を作って、そのときの写真を見ながら食べて、当時の雰囲気をもう1度味わうのもいいですよ!」とアドバイス。

この日は“先延ばしにしていること”について、リスナーにTwitterアンケートも実施。回答は「1.先延ばしにしたまま」、「2.ここ1ヵ月で着手するつもり」、「3.年内に着手して済ませたい」、「4.誰かに指摘されるまでこのまま」の4つ。REINAさんは「4を選びたいな……」とつぶやきつつも、2人とも1番は3と予想し、結果は1が16%、2が35.1%、3が37.4%、4が11.5%と見事的中。

リスナーから先延ばしにしていることを数多く聞いて、たかみなは「先延ばしにしているのは自分だけじゃないし、焦る必要は全然ない。自分のペースでやっていけばいいんじゃないかな」と締めくくっていました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年7月21日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

Facebook

ページトップへ