SKE48・松本慈子、大場美奈、谷真理佳、名古屋モーターショーで罪の告白

SKE48の松本慈子(ちかこ)、荒井優希(ゆき)、大場美奈、熊崎晴香、谷真里佳が、22日、第21回名古屋モーターショーの会場で行われた東海ラジオ公開生放送に出演し、このうち松本、大場、谷の3人が罪の告白をした。番組は『山浦!深谷!イチヂカラ!』(月~金13:00~16:00)で、名物コーナー「懺悔の値打ちはあるヂカラ」でのことだ。

まず、松本の告白から。松本は普段から、海外が好きだという話をよくしていて、短い文を英語でしゃべることが多く『英語しゃべれます感を出しているが、実は、そんなに英語はしゃべれない』」というもの。告白の最後を「I’m sorry」と締めて、うまくまとめて「本当にごめんなさい」と懺悔したが、他のメンバーからは「(英語しゃべれるキャラだとは)知らなかった」とつれない返事。さらに、番組パーソナリティの山浦ひさしから「懺悔じゃなくてウソをついた?」と指摘されていた。

続いて、大場は、番組プロデューサーのことを「どうしても(プロデューサーと)思えない。やっぱり身内感が強くて。尊敬しなきゃいけないのに、そこが本当に申し訳ない」と懺悔。確かに、番組プロデューサーは、メンバーたちをリラックスさせようと、親近感を前面に打ち出すことに気を使っているように見える。そういう意味では、プロデューサーの意図は、伝わっているともいえるのだが。

そして、最後は谷。谷はSKE48に移籍して5年。移籍してきたときに特にお世話になった先輩が大場だという。その大場が先日写真集を発売した。そこで谷は自分のことにように喜んで、大場に「10冊買いますよ」と報告したり、SNSで「写真集買いました」などと発信していたが、実は「一冊も買っていない」という懺悔。この懺悔には、会場からどよめきが起こり、大場も唖然。「友人に裏切られた気分」とガックリきていた。しかし、この懺悔は「よくぞ告白してくれた。懺悔の価値あり」と判断され、最長のPR時間を獲得することに成功した。PRのあと、5人は、スペシャルライブで会場を盛り上げた。

山浦!深谷!イチヂカラ!
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~16時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

5.29「Daiwa Sakura Aid Jusqu’a MIDNIGHT STROLL 」スぺシャル企画

ジュスカ・グランペールのライブ演奏をいつもよりたっぷりとお届けします。 - 5.29「Daiwa Sakura Aid Jusqu’a MIDNIGHT STROLL 」スぺシャル企画

インストゥルメンタル・アコースティック・デュオ、ジュスカ・グランペールが毎週金曜深夜にお送りしているプログラム『Jusqu’a MIDNIGHT STROLL』(24:00−25:00)。

5月29日(金)の放送では、、ジュスカ・グランペールのライブ音源と『AFTERNOON DELIGHT』(月曜―木曜14:00−17:00)木曜日のコーナー『Daiwa Sakura Aid Harmony of nature』(16:00−16:15)とコラボしたスペシャル 企画をお届けする。

桜にまつわる曲のライブ音源に加えて、『Daiwa Sakura Aid』の活動をMEMEとともに紹介。

そして、6/1日(月)〜6月30日(火)の期間、番組スペシャル・コンテンツ『Daiwa Sakura Aid Jusqu’a MIDNIGHT STROLL SPECIAL LIVE STREAMING』

5月29日にオンエアしたジュスカ・グランペールのライブ音源の一部の演奏動画と「Daiwa Sakura Aidの活動」をDJMEMEが紹介。特設サイトでご覧いただきます。

お楽しみに。

---------------------------
詳細な情報や応募エントリーはFM COCOLOサイトへ!
https://cocolo.jp/pages/pickup_detail/1636/
---------------------------

Facebook

ページトップへ