セ・リーグ公式戦が再スタート 中日-巨人3連戦のゲスト解説は工藤公康・清原和博が加わりW解説で放送

東海ラジオ(FM92.9・AM1332)はセ・パ交流戦後のJERA セントラル・リーグ公式戦の再スタートとなる6月17日(金)から19日(日)の中日-巨人3連戦(バンテリンドーム)の中継では、レギュラー解説者に加えて工藤公康・清原和博がそれぞれ加わりW解説として放送する。

中日ドラゴンズのオフィシャル・ゴールドスポンサーであるドラゴンズステーション東海ラジオは今シーズンも「ガッツナイター」「ガッツナイタースペシャル」として中日ドラゴンズの戦いぶりを試合終了まで放送している。ミスタードラゴンズの立浪和義新監督の下、新しい体制でスタートしたドラゴンズは厚い投手陣に支えられながら接戦や終盤に逆転する試合も多く、最後まで聞き逃せない試合が続いている。交流戦終了後からは心機一転して更なる好ゲームを期待したいところだ。

セ・リーグ公式戦が再開する6月17日(金)から19日(日)にバンテリンドームで行われる中日-巨人3連戦では、レギュラー解説者に加えて工藤公康・清原和博をゲスト解説に迎えて放送する。

6月17日(金)は谷繁元信と清原和博、6月18日(土)は井端弘和と清原和博、6月19日(日)は山崎武司と工藤公康。17日・18日はPL学園の先輩として、キャンプから立浪ドラゴンズへ熱視線を送る清原和博に谷繁元信と井端弘和それぞれとのW解説、19日は愛工大名電高校の先輩後輩となる工藤公康と山﨑武司のW解説となる。

ガッツナイター・ガッツナイタースペシャル
放送局:TOKAI RADIO
放送日時:毎週日曜・火曜~土曜 17時57分~21時00分

【放送予定】
6月17日(金)17:45~試合終了
「ガッツナイター」
中日-巨人(バンテリンドーム)
実況:森貴俊(東海ラジオ)
解説:谷繫元信
ゲスト解説:清原和博
6月18日(土)13:55~試合終了※デーゲーム
「ガッツナイタースペシャル」
中日-巨人(バンテリンドーム)
実況:村上和宏(東海ラジオ)
解説:井端弘和
ゲスト解説:清原和博
6月19日(日)13:55~試合終了※デーゲーム
「ガッツナイタースペシャル」
中日-巨人(バンテリンドーム)
実況:大澤広樹(東海ラジオ)
解説:山﨑武司
ゲスト解説:工藤公康

※この番組は終了しました。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ