福留孝介氏の解説に期待!「TOKAIRADIO春の番組改編」

TOKAI RADIO『ガッツナイター』の解説者に福留孝介氏が新たに加わる!福留氏は1998年ドラフト1位でドラゴンズに入団。2007年にMLBカブスに移籍し、その後、インディアンス、ホワイトソックスなどを経て、2013年に阪神に移籍。オリンピック、WBCでも日本代表として活躍した。そして2021年に再びドラゴンズのユニフォームを着て、2022シーズンで24年間の現役生活を終えた。新解説者の福留氏からどんな話が聴けるか期待が膨らむ。

福留氏の加入で、2023シーズンのレギュラー解説者は(全員ドラゴンズOBで)昨シーズンに続き、山本昌氏、山﨑武司氏、谷繁元信氏、井端弘和氏、そして福留氏となった。レジェンド左腕、右のスラッガー、名捕手、名内野手に、メジャー経験もある左の巧打者が加わって、多面的、多角的な布陣となった。TOKAI RADIOは、中日ドラゴンズのオフィシャル・ゴールドスポンサー契約を2023シーズンも継続。ドラゴンズ戦は試合終了まで放送する。

そして『ガッツナイター』のテーマソングはGENERATIONSの「ワンダーラスト」に決まった。また、ドラゴンズ応援番組『LiveDragons!』(3月27日~ 月17:15~18:00 火~金17:15~17:56)の新DJに平松伴康が起用され、さらに熱くドラゴンズを盛り上げる。

また、1年を通して1組のアーティストを応援する「TOKAI RADIO ONE ARTIST 2023!」には、話題のシンガーソングライターtonunが選ばれ、そのほか、去年10月にスタートした「さだまさしレコードデビュー50周年記念番組『1時の鬼の魔酔い』は月曜深夜から月曜18:00(~19:00)に放送時間が変更になる。TOKAI RADIOは、この春からもミュージックとドラゴンズの2本の柱で、リスナーを楽しませ期待に応える。

タグ

怒髪天、来年40周年は「Load to Kanrekiカウントダウンの始まり⁉」

TOKAI RADIO『bre:eze』(ブリーズ 月~金15:00~17:00 DJイレーネ)3 月23日(木)の放送に、怒髪天の増子直純がゲスト出演した。「異常に元気」「有り余るぐらい元気」と言う増子。結成が1984年の怒髪天は来年40周年を迎える。3月22日にはアルバム「more-AA-janaica」(モウ エエジャナイカ)をリリースした。

Facebook

ページトップへ