ジェーン・スー「これからやりたいことは何もない!」エッセイ集『これでもいいのだ』文庫化を語る

朝海ルナがDJを務めるFMヨコハマ『Sunday Good Vibes!!』[2月5日(日)放送]に作詞家・コラムニスト・ラジオパーソナリティのジェーン・スーさんがゲストで登場した。

1973年、東京都出身。 作詞家・コラムニスト・ラジオパーソナリティとして活動され、 『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』で第 31 回講談社エッセイ賞を受賞。 そのほか著書には『私たちがプロポーズされないのには、101 の理由があってだな』、『ひとまず上出来』や『きれいになりたい気がしてきた』などがある。『生きるとか死ぬとか父親とか』は 2021 年に吉田羊さん主演でドラマ化も。ラジオパーソナリティとしては、現在 TBS ラジオで「ジェーン・スー 生活は踊る」を担当中。

2020 年に発売された『これでもいいのだ』(中央公論新社)が、先月 1 月 25 日に文庫化され改めて発売。ジェーン・スーさんの日常を切り取ったエッセイ本。日常のちょっとした疑問にフォーカスした66編構成となっている。そんなさまざまな分野で活躍しているジェーン・スーさん、元々ラジオパーソナリティを目指していたわけではなかったそう…。

朝海ルナ「元々は何を目指していたんですか?」

ジェーン・スー「最初は新卒でレコード会社に就職して8年働き、また別のレコード会社で働いた後、半年何もしない時期があり、音楽業界で培ったノウハウが他の業界で通用するのかと思いメガネ業界に。その後、実家の仕事を手伝いに帰ったけれど、すごく暇だった。そんな時、レコード会社時代の同僚からの誘いで音楽仕事を手伝っていたら、突然作詞を頼まれ、やったこともないし、できないと思っていたけれど、自分が信頼してる人や仕事のやり方が好きだと思える人、残してる結果に好感を持てる人が「できるよ!」って言ってくれたことはやるようにしていて、そんな感じで目の前に船が現れて先導が信用できる人なら乗り換えるってことをしていたら今になってました。」

“正解は一つじゃない”というの考えはみんなの気持ちが楽になる。ジェーン・スーさん自身が信じたいと思っていることだという。今の自分が思い描いていた人生ではなく、目指していたところも分からなくなってしまったけれど、色々なことを経験してきたからこそ、“でもこれでもいいよね!”と思えるのだそう。

「これからやりたいことは何もない!」「嘘はつかない」「目標や成長という言葉に絡め取られすぎている!」などなど名言だらけのジェーン・スーさんとのトークはradikoのタイムフリーで!

Sunday Good Vibes!!
放送局:FMヨコハマ
放送日時:毎週日曜 13時00分~15時20分
出演者:朝海ルナ
番組ホームページ
公式Twitter
公式Instagram

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

「音楽」は“歌詞 or メロディー”どっちから好きになる? 津田健次郎「完全にリズム、もしくはメロディー派」

声優・俳優の津田健次郎がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新ラジオ番組「津田健次郎 SPEA/KING」(毎週日曜 12:00~12:30)。声優として数々の人気アニメ作品、俳優としても話題のドラマ・映画に出演。今もっとも注目を集める才能・津田健次郎のパーソナルな一面が知れるレギュラーラジオ番組です。5月12日(日)の放送では、20代の女性リスナーから届いた「音楽」に関する質問に答えました。


パーソナリティの津田健次郎



◆「リズム or 歌詞」どっちから好きになる?

<リスナーからのメッセージ>
「毎週(番組内で)津田さんが選曲されている素敵な音楽に関して質問があります。津田さんが音楽を聴くとき、リズムから好きになるか、歌詞から好きになるか、どっちが多いですか? ちなみに私は、リズムやメロディーを聴いて好きになるパターンが多いです」

津田:僕は完全にリズム、もしくはメロディー(から好きになる)派で、その後に歌詞を知ることもすごく多いです。音楽をよく聴いていた頃は洋楽のほうが多かったので余計にそうだったのかもしれないですけど、(歌詞の内容を知って)“こんな歌詞だったんだ!? 全然印象が違うじゃん”っていう曲もあるし、“メロディーにドンピシャに合ってるね”もあるし、“あれ? 意外とエッチなのね”もあるし(笑)。

メロディーから入る派としては“歌詞を後から知る”っていうのも1つの面白い楽しみ方ですよね。もちろん、歌詞から入る方もいらっしゃるでしょうし、そこからまた曲の世界が広がっていくと、すごく面白いでしょうね。

<番組概要>
番組名:津田健次郎 SPEA/KING
放送日時:毎週日曜 12:00~12:30
パーソナリティ:津田健次郎
番組Webサイト:https://15audee.jp/articles/news/arzGScruNeYzMYs9hC6vN9xF

Facebook

ページトップへ