マカロニえんぴつ・はっとり、フェスで奥田民生が歩いている姿を見て興奮?

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(火曜担当ナビゲーター:マカロニえんぴつ)。9月3日のオンエアでは、はっとりがリスナーからの質問に答えた。

この番組をラジコで聴く



■フェスの裏側で...

リスナーから届いたのは、「フェスなどで他のアーティストと積極的に交流するほうですか?」という質問。

マカロニえんぴつが多くの野外フェスに出るようになったのは今年から。そのため慣れておらず、有名アーティストも多数いるバックヤードは「独特の空気でなかなか声をかけることはできない。緊張してあまり楽屋から出ない」と明かした。

はっとりが敬愛する奥田民生がバックヤードを歩いていたときは、メンバーの田辺由明が「民生さんが歩いてる!」と声をかけてくれたと言う。

はっとり:今思えば「そりゃ歩くよ」と思うけど、そのときは「うそでしょ!?」「そんなはずないだろ!」って見に行ったら「歩いてるよ......!」って。遠くから眺めました。

また、はっとりは「共演するまでは話しかけないようにしている」というこだわりも。

はっとり:「好きなんです」って話しかけるようなレベルの"好き"ではないのに、相手にそう誤解されるのが嫌だから。「ありがとう」ってサラッと対応してくれるのは予想できるじゃん。それは嫌だ。どれだけ好きかは共演が実現したときに打ち上げとかで伝えたいと思ってる。


■若いファンが多いという印象を持たれがちだけど...

続いてのメッセージは、「母が『マカロニえんぴつのライブに行ってみたいけど、おばさんはいないでしょ』と心配していました。そんな母に一言ください」というもの。

はっとり:「おばさんはいないでしょ」って、そんなことない。若いファンが多いという印象を持たれがちなんです。もちろん若い女性ファンもいますけどメンズも多いです。なんなら、メンズが一番元気だったりします。それに若者ではない方もいて、これはすごくありがたいことです。音楽が評価されていないと、そういう人たちの心はつかめないから僕は嬉しいし、着実にそういうファンも増えています。だから、肩身の狭い思いはさせない。お母さんと一緒にライブに来てみてはどうでしょうか。待っています。

番組では他にも、「歌で高い声を出す方法」や「男女混合バンドの悩み」などの質問に答える場面もあった。詳しくはradikoでチェック!

マカロニえんぴつの『THE KINGS PLACE』は毎週火曜の25時から。お楽しみに!

この番組をラジコで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

タグ

orono x 小田部仁「人生は多分、一瞬の『最高』を追いかけるだけ」

写真左から小田部仁、orono ©InterFM897

多国籍ポップカルチャー・ジャンキー集団、Superorganismの日本人ボーカルoronoが、毎週火曜日よるのInterFM897でDJを務める『Oh Wow, Very Cool!』。9月12日の放送は、ゲストにライターの小田部仁さんを迎えてお送りしました。

Facebook

ページトップへ