菅田将暉や長濱ねるも参加! 「#このラジオがヤバい」がスタート

菅田将暉さんや長濱ねるさん(欅坂46)ら人気パーソナリティも参加している、NHKと民放連共同ラジオキャンペーン「#このラジオがヤバい」が2月18日(月)にスタートしました! 
このキャンペーンは、まだラジオに触れたことのない10代の人たちににラジオに触れてもらおうという試みです。
みなさんもぜひ「#このラジオがヤバい」をつけて、好きなラジオ番組の感想などをSNSに投稿し、一緒に盛り上げていましょう!

「#このラジオがヤバい」とは?

「#このラジオがヤバい」は、NHKと民放ラジオ101局がタッグを組んだラジオキャンペーン。まだラジオに触れたことのない10代の人たちに向けて「ラジオとの出会いの場」を作ろうという試みです。

ハッシュタグ「#このラジオがヤバい」を使って、ラジオパーソナリティや番組スタッフ、普段ラジオを聴いているリスナーに「好きなラジオ番組の感想」や「おすすめコメント」をつぶやいてもらい、ラジオ番組の魅力を知ってもらう仕掛けとなっています。

最近はスマホでラジオを聴く人も多く、SNS上では生放送中にリアルタイムでリスナーたちが感想をつぶやき合うこともあり、「#このラジオがヤバい」では、お気に入りのラジオ番組について、全国のリスナーからの感想やコメントを得られるといった楽しみ方も展開しそうです!

なお今回のキャンペーンは次年度も継続され、5月6日(月・祝)にはパーソナリティがNHKと民放で相互乗り入れする、リスナーのつぶやきを題材にした特別番組も予定しています。

特設サイトで人気パーソナリティたちのインタビューを掲載中!

現在特設サイトでは、TBSラジオ『JUNK 山里亮太の不毛な議論』の山里亮太さんや、文化放送『小野賢章のおののみ』の小野賢章さん、ニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』の菅田将暉さん、同じくニッポン放送『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』の欅坂46・長濱ねるさんら人気パーソナリティはもちろん、千葉雄大さん、徳井青空さんといったラジオにゆかりのある著名人のインタビューを掲載中!

小野賢章さんは、『JUNK 山里亮太の不毛な議論』、『アルコ&ピースD.C.GARAGE』、『うしろシティ 星のギガボディ』(いずれもTBSラジオ)、『三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)などを聴いており、芸人パーソナリティへの憧れを明かしています。

今後も、ヤバイTシャツ屋さん、[ALEXANDROS]・川上洋平さんのインタビューが公開されるとのことなので、そちらもどうぞお楽しみに!

ラジコも「#このラジオがヤバい」でツイート!

ラジコTwitterも早速「#このラジオがヤバい」でツイート。編集部が取材に行く可能性もあるので、皆さんからのコメントをお待ちしています!

キャンペーン概要

キャンペーン名:NHK・民放連共同ラジオキャンペーン「#このラジオがヤバい」
期間:2019年2月18日(月)〜9月30日(月)

「#このラジオがヤバい」特設サイト

「#このラジオがヤバい」公式Twitter

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

日本の古代漁法「鵜飼」を通して、持続可能な伝統社会について考える

東海ラジオでは、特別番組『語らい~鵜に学べば~』を、5月28日(土)19:00~20:00まで放送する。「鵜飼」は鵜を使い鮎を獲る日本の古代漁法。現在、全国11ヶ所で行われているが、どこも、観光客の減少、コロナ禍、後継者不足などの問題に直面している。

Facebook

ページトップへ