藤田ニコル初の冠番組! 恋人に振る舞う料理や理想について語る「料理好き男子がいい」

今年1月から始まった新番組、TBSラジオ『アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび』。人気モデルのにこるんこと、藤田ニコルさんが世の中のアレコレにコメントしたり、リスナーの相談に乗ったりと自身の言葉で語る番組です。

2月8日(土)の放送では、藤田さんが今話題のトピックスや私生活について語りました。(TBSラジオ『アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび』2月8日(土)放送分)

“パパ活”についてトーク! 周りの“パパ活”事情も…

番組では、最近のトピックスについてトークするコーナー「にこにち会議」の中で、“パパ活”事情について触れました。“パパ活”とは、女性が経済的に余裕がある中高年男性と食事を共にしたり、デートをする対価として金銭的援助を受ける活動のこと。

レギュラーアシスタントのタイムマシーン3号・山本浩司さんが、周りにしている人はいるのかと藤田さんに尋ねたところ……。

藤田:いますいます! 私クラスじゃいないですけど、ちょっと芸能かじってるとか、特別可愛い一般人の子とかは、悪い意味でなくてしてる子が多いですね。

山本:願望はあるの?

藤田:パパ活したいです! 別にお小遣いはいらない。ウチ相づち上手いから大丈夫だと思いますよ! 究極に暇で人生つまんなかったらやっちゃうかも。今は楽しいからやらないですけど!

藤田さんもおいしい食事デートのみなら興味もあるそうですが、最後には「自分次第、(自分を)守るのは自分ですから」と警告も忘れませんでした。

藤田ニコルの料理事情!「料理好き男子がいい」

番組では、現在リスナーの部屋のこだわりを聞く「にこるん、こんな部屋どう?」をテーマにメールを募集中。今回はあるリスナーから「部屋選びのときは水回りにこだわる」というメールが届きました。料理好きリスナーのメールから、話は藤田さんの料理事情に。

藤田:料理はボチボチですよね。男の人に振る舞うとかじゃないとやらないかも(笑)。

山本:じゃあにこるんは彼氏とか連れてきたときに何を振る舞う?

藤田:クラシル(レシピ動画アプリ)で見て、選んでもらいます、何食べたいか。

関:男心としては勝手に出してほしいって気持ちもちょっとあるんだけど……。

藤田:いいじゃん! 作ってるんだからいいじゃん!(笑)。でも最近は男の人で料理作ってくれる人が好きです。料理好き男子がいいですね〜。

まだまだ始まったばかり! にこるんトークはラジオで!

そのほかにも藤田さんがトークテーマの無茶ぶりに答える「にこるん、鬼トーク」のコーナーや、リスナーからのお悩み相談など、にこるんトーク満載でお送りしました。

まだまだ始まったばかりの新番組! 藤田さんのトークがたっぷり聴ける貴重な機会なので、今後も注目して聴いていきたいですね。今回の放送は、ぜひタイムフリーでお聴きください!

アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび
放送局:TBSラジオ
放送日時:毎週土曜 19時00分~20時30分
出演者:藤田ニコル、タイムマシーン3号
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタッグは #にこにち で!

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

三四郎・小宮、優しい気遣いが災難に ストレスフルな一日を語る

2月14日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。先日、小宮が恵比寿の一本道を歩いていたところ、後ろで車のクラクションが激しく鳴った為、心配で様子を見に行ったが、そこで災難にあったと語った。

小宮:見に行ったら、車が3台並んでいたの。一本道で。一番前が全然進まない様子だったの。

相田:うん。

小宮:進まないから、一番後ろの運転手がしびれを切らして、“プープープー!”って。『何やってんだ!? 邪魔だよ!』みたいな。

相田:まあ、それは仕方ないか。通り抜けできないからね。

小宮:そうそうそう。後ろの人はわからないからね、前の様子を。『何やってんだ、一番前の人は!?』と思って。僕、気になったから、一番前の車の所に行ったの。倒れていたりしたらヤバいじゃん?

相田:確かに。

小宮:一番前に行ったら、一台目の車の中に運転手さんがいなかったの。どこかへ行ってたいんでしょうね。コンビニなのかわからないけど。

相田:止めているんだね。

小宮:そう、車を止めて『どういうつもり!? これ、絶対に通れないからヤバいよ』と思って。2台目の人もちょっと困っている感じになって。

相田:はいはいはい。

小宮:で、一番後ろの人が降りて来て。色黒で、オールバックでサングラスをかけて。僕と同じ歳ぐらいかな。スーツをビシッと着て、ちょっとヤンチャそうな感じで。

相田:なるほど。

小宮:そのスーツを着た人が、一番前の車を覗きに行って『何やってんだ! 邪魔だ!』みたいな。『邪魔だ、邪魔だ! あ!? 運転手、いないのかよ! どこだよ、運転手! どうなってるの?早く行かなきゃいけないのに、これじゃ通れないよ!』みたいな。(僕が)『え!?』って言ったら、『お前、運転手?』ってなって、目も合っちゃって。

相田:うんうんうん。

小宮:『お前、運転手か?』って。『いやいや、僕は運転手じゃないですよ』、『じゃあ、なんで見てんだよ!』、『いや、僕は違うんですよ』、『お前、そうだろ!』って。結構、怖かったから、『僕、免許を持ってないんで』って変なことも言っちゃって。

相田:ははははは(笑)。

小宮:だって、怖いから。絶対に運転手じゃないアピールをしないといけない。『僕、違うから…』、『じゃあ、どうなってるんだよ! 行けねえんだよ! おかしいだろ!? え!? 三四郎?』みたいになって。

相田:ははははは(笑)。

小宮:『は!? お前、何? 三四郎?』って。マスクはしてたけど、メガネはかけてないから。『何、これ?』って、あっちも焦って。いきなり芸能人がいるから。『あ!? 何、これ!?三四郎!? 撮影!? 撮影で滞ってるの?』って。

相田:ははははは(笑)。なるほど! そうか!

小宮:撮影の一環で、何かドッキリに引っ掛けられているのかな? みたいな。

相田:モニタリングみたいな。

小宮:そうそう。『いや、撮影じゃないですよ。僕も知らないんですけど、(運転手が)中にいないんで、一瞬探そうかなって思ったんですよ』って言ったら、『マジで!? おかしいよな、これ。困るよな』ってなって。『お前も知らないの?』って聞かれて、『知らないです』って答えたら、『ああ~。じゃあ、とりあえず握手して』って言われて。

相田:ははははは(笑)。

その後、二台目の運転手も含めて会話をしていると、一台目の運転手が戻って来たと振り返る小宮。結局、その一台目の運転手は長電話をしていたが、反省の色が見えなかったと語り、しかも最後にはサインをねだってきた為、「めちゃくちゃストレス溜まった」と怒りを爆発させていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ