お笑い怪獣・明石家さんまさんが登場! 4月17日(月)の注目番組

いよいよ明日、4月17日(月)から関東ではスペシャルウィークが始まります。初日の月曜日は、明石家さんまさんが29年ぶりにニッポン放送のパーソナリティとして復活! 29年間ニッポン放送のオファーを受けなかった理由や、今回受けることにした理由について語ります。その他にも各局の注目番組をまとめました。

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』 11時~13時

スペシャルウィーク期間中はメディアで報じられているGWのオススメ情報を検証していきます。月曜日は、TBS小倉弘子アナが検証する東京ディズニーランド最新状況をお届け!

ニッポン放送『君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんまオールニッポンお願い!リクエスト』 18時~21時50分

明石家さんまさんが29年ぶりにニッポン放送のパーソナリティに帰ってくる! 今回の番組コンセプトは、”1億2000万人のリスナーと作る愉快な音楽番組” 。「DJさんま」にぶつけたいさまざまなエピソード、リクエスト曲を大募集中です!

InterFM897『Are You Ready to ROCK』21時~22時

ゲストに東京都内を中心に活動中のGLIM SPANKYが登場。2人の出会いの話から音楽のルーツの話まで、たっぷりと語り合います。また、2人がオススメの曲も紹介してくれますよ!

TOKYO FM『高橋みなみの「これから、何する?」』13時~14時55分

https://www.youtube.com/embed/xnOgRoV0Tys

卒業直前!オンエア日2日後の4月19日(水)にAKB48から卒業する小嶋陽菜さんが番組に初登場。今回は小嶋陽菜さんから色気を学びます。AKB時代から仲の良かった2人がラジオで何を語るのかお楽しみに!

J‐WAVE『AVALON』22時~23時30分

4月からの新パーソナリティとして月曜日を担当している古川雄輝さんが、NEW GENERATIONたちのお悩みを一刀両断します。ゲストはANZEN漫才のみやぞんさん&あらぽんさん。

ラジオ日本『加藤裕介の横浜ポップJ』12時~14時54分

早見優さんをゲストに迎えて、70~90年代に活躍したアーティストのデビュー曲を特集します。キーワードクイズでは現金1万円のプレゼントもありますよ!

bayfm78『miracle!!』9時~11時53分

ANNAさんの元気なパーソナリティが特徴的な『miracle‼』。スペシャルウィーク中は、番組にメールで参加してくれた人の中から「5万5000円分のびゅう商品券」をプレゼント!

NACK5『キラメキ ミュージック スター「キラスタ」』18時~20時

5人組の女性アイドルグループ・つりビットが登場。心に残る曲、後世に歌い継がれていく曲をリスナーと一緒に紡いでいきます。

FMヨコハマ『PRIME TIME』19時~22時

最新のクラブヒットから80s、90sのダンスクラッシックスまでライブでターンテーブルを操ります。また、FMヨコハマがオススメする最新の音楽情報もお届け!

 

この他にも各局でいろいろな番組が放送されます。『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』に登録すると、どこにいても全国の放送を楽しむことができますよ!

▼各局のスペシャルウィーク特設ページまとめ
https://news.radiko.jp/article/edit/4517/intro/

▼radiko.jp
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

※各局の放送エリアでは、今まで通り「radiko.jp」(無料)でお楽しみ頂けます

【西武】辻監督、ソフトバンク2連戦振り返り…「こればっかりはそう簡単にはいかない」

7月5日放送のライオンズナイターでは、西武の辻監督に7月2日、3日のソフトバンクとの2連戦の振り返りや森友哉選手の好調の要因などについて伺ったインタビューをお届けした。

――ソフトバンクとの2連戦、2敗してしまったが、振り返ってみてどうか?

辻「最低1勝1敗でいきたかったんですけど、こればっかりはそう簡単にはいかなかったですね」

――初戦は増田投手が打たれる場面もあったが…

辻「増田に関しては、勝ちゲームをしっかり粘り強く投げてくれたピッチャー。一度も失敗せずにこうやってチームを支えてきたわけですから、こういうこともあります」

――森友哉選手のここ5試合の打率が4割4分4厘。好調の要因は?

辻「これまでは打ちたいという気持ちが強すぎた部分もあったと思う。それだけのものを持ってるバッターですから、感覚的なものを掴んでくれたような気がします」

――故障明けのバーチ・スミス選手のピッチングをどう感じた?

辻「初回はフラフラっとするところがあったんですけど、2回から落ち着いてテンポよくしっかり投げてくれたと思います」

――長谷川信哉選手が2日に支配下登録されて、9番センターで即スタメンだったが、やっと彼はスタートラインに立ったということ?

辻「彼は我々から見ても素晴らしいところがある。支配下になってそういうチャンスをもらったわけですから、これからが本当のスタート。プロ野球選手になったという自覚を持ってさらに頑張ってもらいたい」

――今日の先発、松本航投手の状態は?

辻「非常に調子が上がってきました。前回は、少し配給ミスしたのかな?というところもあったので、ストレートを今回も投げ込んでくれれば今回もやってくれると思います」

インタビュアー:文化放送・山田弥希寿アナ

Facebook

ページトップへ