スペシャルウィーク恒例!クリスマス直前!!「オールガチャポンリクエスト!」

©bayfm

昭和の名曲と「しまみわ(島村幸男&田中美和子)」コンビのトークで賑やかに!でも優しく、皆さんに寄り添う『Song of Japan』。

12月22日(木)は、秋の夜長は昭和歌謡で歌っちゃおう! 恒例の「オールガチャポンリクエスト!」を開催します!!

2022年もあとわずか!年末はbayfmで”Catch The Dream!”しませんか?

期間中対象番組にメールやFAXでご参加いただいた全ての方の中から抽選で、1等・前後賞あわせて10億円があたるチャンス!! 年末ジャンボが毎日当たります!

詳細はこちらから

Song of Japan
放送局:BAYFM78
放送日時:毎週木曜 25時00分~28時53分
番組ホームページ
公式Twitter

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ