暑い夏を乗り切る!お酢を使った簡単料理レシピ募集

2019年4月スタート!伝説のネタ番組『SHINGO'S RADIO SHOW』が、木曜7時に生放送でKiss FM KOBEに帰ってきた!

サウンドクルーは、かつてKiss FM KOBEで『Kissner's chart Attack』、『SHINGO'S RADIO SHOW~N.E.T.A.~』、『SHINGO'S RADIO SHOW~花鳥風月~』を担当、2001年には第38回ギャラクシー賞・DJパーソナリティー賞を受賞した“SHINGO師匠”の愛称でキスナー(リスナー)から愛されたSHINGO。

兵庫県内の小学校の校歌を紹介する「校歌バツグン」、古今東西の有名人が5頭の出走馬となって1分間の熾烈なダービーを展開する「MUSIC DERBY」、ダジャレを紹介する「こわい、こわ~い」など、ネタコーナーたっぷりでお届けします。

番組ホームページでは、毎週水曜夜7時に番組がセレクトした100曲「JUKE BOX」を公開。キスナー(リスナー)のチョイスの数などにより、オンエアする楽曲をリアルタイムに決めています。

そして7月25日(木)は、おすすめのお店・料理を紹介するコーナー「晩メシンゴ」の拡大スペシャル「晩メシンゴ スペシャル~こばかん料理レシピ大募集~」をお送りします。

番組では「小腹を満たしてくれる簡単アイデア料理(略してこばかん料理)」のレシピを、現在募集しています。ルールはスーパーやコンビニで手に入る食材で簡単に作れ、暑い夏を乗り切るべく必ず「お酢」を使うこと。

7月17日(水)までレシピを受付し、7月18日(木)に番組内・番組ホームページでTOP5を発表。7月25日(木)番組内で実食後にN0.1を決定します。
 

【お酢を使った簡単料理レシピはこちらのフォームから教えて下さい】

SHINGO'S RADIO SHOW モ・ク・シ・チ
放送局:Kiss FM KOBE
放送日時:毎週木曜 19時00分~20時55分
出演者:SHINGO
番組ホームページ

※該当回の聴取期間は終了しました。

タグ

栗にイガイガがあるのは「動物に食べられないため」ではない?

栗はブナ科の木の一種です。いちばん外側にあるトゲトゲは『イガ』と言います。内側の薄い皮のことを『渋皮』、外側の固い皮のことを『鬼皮』と言います。

この渋皮や鬼皮の部分が、栗の実にあたります。そうなると「私たちが普段食べている、黄色い部分は何なの?」と思いますが、これは『種』なのです。そして栗のイガの部分が『皮』にあたります。

このイガですが、どうしてトゲトゲしているのでしょうか? その理由ですが、詳しいことはわからないそうです。

『動物に食べられないため』という説がありますが、栗の場合、一般的には地面に落ちた段階で割れていて、実の部分…正確には種ですが、それがむき出しになっています。そのため、この説は違うのではないかと言われています。

現在、最も有力な理由は『虫から守るため』という説です。そうは言っても栗を茹でたとき、なかから小さい虫が出て来ることがあります。この虫は『ゾウムシ』という虫の仲間で、イガがあっても関係なく、栗のなかに卵を産みつけてしまうそうです。

それでも、イガがなかったらゾウムシ以外にもたくさんの虫に食べられていたと考えられるので、イガは“身を守る働き”をしていることになるそうです。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ