「防衛産業の国有化」可能に、「防衛装備移転三原則の見直し」も……大竹まこと「日本が一歩踏み込んだ感じがする」

6月8日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)では、7日に可決、成立した装備品の開発や生産基盤を強化する法律について取り上げた。

岸田政権が掲げる「防衛力の抜本的強化」。
これに向けて、装備品の開発や生産基盤を強化する法律が、6月7日に可決、成立した。
この法律には、赤字などの事情により事業の継続が困難になった企業の設備を「国有化」できる規定が盛り込まれているというが――

砂山アナ「いわゆる防衛装備品を作る会社が、売り先が自衛隊しかないということで、どんどん撤退の動きがあるよと。それを国が、一部国有化も含めて支援していきましょうという法律が成立しましたと。
ただ自衛隊の任務に不可欠な装備品を製造する企業と認定されれば、製造行程の効率化やサイバー攻撃対策など、経費を国が負担するんですけど……支援の対象となる『任務に必要な装備品の定義』はハッキリせず、際限のない支援につながる恐れがあると」
大竹まこと「これ、どことどこで区切りをつけようとしているのか分かんなくて。テレビのニュースでは、弾頭に入れる火薬を作っていいのか否かってやってたよ。火薬……作っちゃダメだろ……?」

現在、武器輸出を制限している「防衛装備移転三原則」の見直しも話題となっている。

砂山アナ「どこまでが殺傷能力のあるのか、防衛品なのか。ここまでいったら殺傷能力があるだろうというのも、人によって解釈が違ったりして、ちゃんと話し合わなくちゃいけないですよねっていうのが行われてはいます」
大竹「いずれにしても日本がこの辺りに関して、ちょっと前のめりに一歩踏み込んだ……って感じはするよね」

タグ

ティモンディがパーソナリティを担当 BOATRACE振興会 presents コラボレート・ニッポン 『やればできる!華麗な転身Q&A』 放送決定

深夜ラジオの代名詞、ニッポン放送『オールナイトニッポン』(毎週月~金曜深夜1~3時)内で、深夜2時台に放送中の月替わり企業コラボコーナー「コラボレート・ニッポン」。7月1日(月)~26日(金)の4週間は、ティモンディがパーソナリティを担当する。

ティモンディ

ティモンディとBOATRACE振興会のコラボレーション 7月1日(月)~7月26日(金) 月~金曜「オールナイトニッポン」内 深夜2時30分頃~3分間

「ボートレーサーになるための応募をもっともっと増やしたい!」というBOATRACE振興会からの依頼を受け、7月のコラボコーナーでは『やればできる!華麗な転身Q&A』を実施。ボートレーサーは、平均年収1900万円、優勝賞金最高1.1億円、しかも15歳以上・未経験から男女関係なく目指すことができるプロアスリートである。本企画は、7月1日より始まるボートレーサー募集にちなんで、パーソナリティのティモンディも高校球児からお笑い芸人になるという“転身”を遂げたことから、『やればできる!華麗な転身Q&A』と題し、様々な経歴を持つリスナーから「この趣味・特技を活かしてボートレーサーに華麗な転身できますか?」という質問を募集する。

そんな「コラボレート・ニッポン」で紹介されたメール応募者全員に、「BOATRACEオリジナルグッズ」をプレゼント。今、将来の目標を決めかねている人、転職先を探している人、進学先に悩んでいる人、様々な環境にいる人たちに是非、聴いてほしいコーナーになっている。

本企画では番組と連動した特別オリジナル動画配信とX(旧Twitter)キャンペーンも実施。応募者の中から抽選でプレゼントが当たる!

なお、 ボートレーサー養成所では7月1日(月)~9月6日(金)、2025年4月入所の訓練生を募集する。詳しくは、『新ボートレーサー募集』で検索!!

BOATRACE振興会 presents コラボレート・ニッポン 『やればできる!華麗な転身Q&A』

【BOATRACE振興会 presents コラボレート・ニッポン 『やればできる!華麗な転身Q&A』概要】
放送日程 :2024年7月1日(月)~2024年7月26日(金)
放送時間 :月曜~金曜 深夜2時30分頃~3分間 ※事前収録
コラボパートナー:ティモンディ(高岸宏行・前田裕太)
放送局:ニッポン放送をキーステーションとする全国36局ネット
番組メールアドレス:boat@allnightnippon.com
特設サイト:https://www.allnightnippon.com/boat/
ボートレーサー 募集サイト:https://info-boatrace.jp/

Facebook

ページトップへ