「世界経済減速の懸念から、OPECプラスが大幅な減産に合意」など注目ニュースを徹底解説『町田徹のふかぼり!』

10月7日から、夕方4時からの『町田徹の経済ニュースカウントダウン』と、夕方5時35分からの『町田徹の経済ニュースふかぼり!』、夜11時からの『町田徹の経済リポートふかぼり!』の3本の番組を統合し、夕方の4時から『町田徹のふかぼり!』として装いも新たに放送いたします。引き続き、一週間の聴き逃してはならないニュースを町田徹が厳選し、じっくりふかぼりします。前半は町田徹が厳選した今週の注目ニュース5本をカウントダウン形式で紹介し、後半は、特に注目すべきニュースについてふかぼり解説をします。

経済ジャーナリスト町田徹が選んだ今週のニュース

〈第5位〉水曜日、ロシアの大統領府が、ウクライナ4州の併合を正式に発表。
〈第4位〉ウクライナ領の併合を強行する前の日、ロシアの国防省が苦戦を認める異例の発表。 
〈第3位〉月曜日、臨時国会が召集され、岸田首相が所信表明演説。
〈第2位〉日本上空を通過した火曜日の弾道ミサイルに続き、昨日も、北朝鮮が短距離弾道ミサイル2発を発射。 
〈第1位〉世界経済減速の懸念から、OPECプラスが大幅な減産に合意。

本日のふかぼりテーマ「始まった政府の防衛費拡大論議。財源は法人税と所得税の増税か?」

ロシアのウクライナ侵略。尖閣諸島と南シナ海各地で領土的野心をむき出しにしているばかりか台湾への軍事的圧力を増大する中国。そして弾道ミサイルの発射を繰り返すと同時に核兵器の開発に執念を燃やす北朝鮮...。このところ極東地域では、平和への脅威が高まる一方です。地政学的にみて、日本は、防衛力を強化せざるを得ない状況に追い込まれています。さもないと、外交の場においても、相手国から足元をみられてしまい、平和の維持が覚束なくなる恐れもあります。防衛力の強化は待ったなしの大きな課題となっています。政治的、財政的、自衛隊の能力、さまざまな面からふかぼってみました。

町田徹のふかぼり!
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週金曜 16時00分~16時30分
出演者:町田 徹(経済ジャーナリスト)、杉浦 舞(フリーアナウンサー)
番組ホームページ
公式Twitter

再放送:毎週金曜 23:00~23:30

※該当回の聴取期間は終了しました。

水樹奈々、シンフォギアライブでの裏話を披露!〜11月27日「水樹奈々 スマイルギャング」

 

文化放送地上波で毎週日曜日23:30〜24:00に放送中「水樹奈々 スマイルギャング」

今回の放送回では11月20日(日)にベルーナドームにて開催された「シンフォギアライブ2020→2022」について語った。
今回のライブは、本来は2020年に開催が予定されていたものの、感染症の影響を考慮し延期されており、約2年の時を経て遂に開催となったものだった。

水樹「先日無事に開催してきましたよ〜!」
福圓「お疲れ様でした!」
水樹「生憎の雨で本当に寒い中の開催になったんですけど、最後まで思いっきり盛り上がって下さってありがとうございました。
あのね!私たちも舞台上での衣装が薄着で歌ってる時の吐く息が白いの。」
福圓「え?舞台上でですか?」
水樹「そう!もう寒くて寒くて!」
福圓「照明もあってそれは相当凄いですね…。」
水樹「もう寒過ぎる!芯から冷えた!ベルーナドームは有難いことに何度も歌わせていただいているんですけど、いつも私が立たせていただくのは7、8、9月の夏場なんですよ。」
福圓「本当だ。」
水樹「初めて11月の半ば過ぎで、こんなにも寒いのか!って思いました。前日のゲネ(最終リハーサル)をさせていただいた時は晴れてたからまだひんやりするな、くらいだったんだけど、一気に気温が下がって。私トップバッターだったから、まず水樹奈々としてゲームの主題歌や挿入歌を歌わせてもらったんだけど、体はキンキンなわけよ(笑)しかも、前日もすごい大渋滞してて、都心から車で2時間くらいかかって。」
福圓「あら、かかりましたね。」
水樹「遅れちゃうと半野外ってこともあって音止めの時間があるから「もう楽屋に行かずにこのまま舞台袖に車を横付けしてください!はい、このままテントに入って早替えして、マイク持って、歌って!」って言われて「え?!はい!METANOIA!」みたいな。」
福圓「流石すぎる(笑)」
水樹「だからもう体がビックリしちゃって(笑)」
福圓「全然準備ができずに。」
水樹「声出しもできないし、大渋滞でずっと座って固まったままでアップもできずに、来て着替えてスタジアムダッシュよ。当日もすごい混んでやっぱり2時間くらいかかったの。ついてメイクして着替えてもう出番で。しかも、METANOIAからのFIRE SCREAMからのFINAL COMMANDERよ。」
福圓「カロリー激高!」
水樹「普段最後の方に歌うやつを3連続よ!本当にまた修行をさせていただいたな、と思いましたね。」

とコメント。
「段取りが多くて、 みんなと1回しか合わせてないから緊張したけど楽しかった!」と当日の様子を興奮気味に語った水樹。
天候や渋滞のアクシデントはあったものの、1人のライブとはまた違ったチームの良さがあるライブになったと語った。

「水樹奈々 スマイルギャング」11月27日放送分はradikoのタイムフリーにて放送から一週間視聴可能。
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20221127233000

Facebook

ページトップへ