【まとめ】“刀剣乱舞”の番組も! まだまだある2018年春のラジオ新番組

皆さん、4月にスタートしたラジオ新番組は楽しんでいますか?

大人気ミュージカル「刀剣乱舞」のキャストが贈る、ニッポン放送『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』や、注目の女優・高橋ひかるさんの初ラジオレギュラー、TOKYO FM『高橋ひかるのGIRLS LOCKS!』など、まだまだ魅力あふれる番組はたくさんあります。

ぜひ聴いて、新たなお気に入りの番組を見つけてみてくださいね!

そのほかの2018年春のラジオ新番組はこちらでチェック!
▼関東エリアの新番組情報はこちら
【まとめ】2018年4月スタート!春のラジオ新番組!(関東編)
▼関西エリアの新番組情報はこちら
【まとめ】2018年4月スタートのラジオ新番組!(関西編)
▼4月にリニューアルする番組はこちら
【まとめ】既存番組もリニューアル!2018年4月春のラジオ改編情報

目次

TBSラジオ

  1. 岩井勇気さん出演『ハライチ岩井勇気のアニニャン!』
  2. かまいたち出演『かまいたちのヘイ!タクシー!』

文化放送

  1. 白石聖さん出演『白石聖のわたくしごとですが…』
  2. 町亞聖さん出演『みんなにエール!』
  3. 竹中功さん出演『竹中功のアロハな気分』

ニッポン放送

  1. ミュージカル「刀剣乱舞」刀剣男士キャスト出演『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』
  2. マキタスポーツさん出演『マキタスポーツ食道』

TOKYO FM

  1. 中村正人さん出演『ENEOS presents DREAMS COME TRUE中村正人の ENERGY for ALL』
  2. OKAMOTO’S出演『OKAMOTO’S SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK』
  3. 高橋ひかるさん出演『高橋ひかるのGIRLS LOCKS!』

TBSラジオ

岩井勇気さん出演『ハライチ岩井勇気のアニニャン!』


アニラジ史上もっともシニカルな番組⁉ お笑い界きってのアニメ、アニソン好きであり、『ハライチのターン!』(毎週木曜日 24時~25時)のパーソナリティであるハライチ・岩井勇気さんがさまざまなゲストを招き、アニメ作品の楽しみ方を紐解いていきます。4月は声優・松岡禎丞さん、福山潤さんがそれぞれ登場します。

■放送日時:毎週火曜日 21時~21時30分
■パーソナリティー:岩井勇気(ハライチ)
■番組URL:https://www.tbsradio.jp/ia/

かまいたち出演『かまいたちのヘイ!タクシー!』

タクシーに乗って都内を回り、さまざまな街や人、モノと触れ合う、かまいたち初の東京レギュラーラジオ番組です。初回は東京タワーに上り、関西や海外からの観光客の方々と交流しました! 神出鬼没で予測不能な番組をどうぞお楽しみください。

■放送日時:毎週水曜日 21時~21時30分
■パーソナリティー:かまいたち
■番組URL:https://www.tbsradio.jp/kamataku/

文化放送

白石聖さん出演『白石聖のわたくしごとですが…』


ネクストブレイク候補の呼び声高い、女優・白石聖さんの人生初ラジオ番組! 白石さんは、CM「キリン 午後の紅茶」やドラマ「先に生まれただけの僕」に出演し、現在放送中のドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」では、新入社員・藤堂真冬を演じています。

■放送日時:毎週火曜日 23時30分~23時45分 ※『レコメン!』(月曜日~金曜日 22時~25時)内で放送
■パーソナリティー:白石聖
■番組URL:http://www.joqr.co.jp/reco/personality/sei.html

町亞聖さん出演『みんなにエール!』


現場取材や障害者アスリートや障害者スポーツに関わる人を招くゲスト対談などを通して、障害者スポーツの今を発信していく番組。「パラリンピックの番組を作るのはアナウンサーになる時の夢」だったという、元・日本テレビアナウンサー・町亞聖さんがキャスターを務めます。

■放送日時:毎週土曜日 5時35分~5時50分
■キャスター:町亞聖
■番組URL:http://www.joqr.co.jp/yell/

竹中功さん出演『竹中功のアロハな気分』


お笑い界のトップ・吉本興業の“伝説のプロデューサー”・竹中功さんが、芸人たちから学んだポジティブ精神をリスナーに伝授! 「明日は月曜日、だから陽気になるラジオ!」をテーマに掲げ、日曜夜の憂鬱な気持ちを吹き飛ばす楽しいひとときを生放送でお送りします。

■放送日時:毎週日曜日 18時~21時
■パーソナリティー:竹中功

ニッポン放送

ミュージカル「刀剣乱舞」刀剣男士キャスト出演『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』


原作のゲームはもちろん、ミュージカルや舞台、アニメといったメディアミックスでファンを魅了する「刀剣乱舞」。その中でも、音楽活動や海外公演などスケールの大きな展開で話題を呼ぶミュージカル「刀剣乱舞」(通称:刀ミュ)の初冠レギュラー地上波ラジオ番組がスタートします。

“刀ミュ”で刀剣男士を演じる人気俳優たちが、メインパーソナリティとして週替わりで登場し、またアニメやアイドル、サブカルチャーに造詣が深いニッポン放送・吉田尚記アナウンサーがMCを担当。ファン以外のリスナーにも“刀ミュ”の魅力をどんどん伝えていきます!

■放送日時:日曜日 20時40分~21時 ※不定期放送
■出演:ミュージカル「刀剣乱舞」刀剣男士キャスト、吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
■番組URL:http://www.1242.com/toumyu/

マキタスポーツさん出演『マキタスポーツ食道』

コメディアンや俳優、ミュージシャン、作家として活躍するマキタスポーツさんが「食」に関するあらゆることを紹介します。リスナーからは、「子供の頃によく食べていたオヤツ」や、「受験勉強の時の定番」などの「思い出の背景めし」をエピソードとともに募集中。番組を通して、マキタさんと“食の道”を突き進んでいきましょう!

■放送日時:日曜日 19時20分~19時40分 ※不定期放送
■出演:マキタスポーツ
■番組URL:http://www.1242.com/makita/

TOKYO FM

中村正人さん出演『ENEOS presents DREAMS COME TRUE中村正人の ENERGY for ALL』


DREAMS COME TRUE・中村正人さんによる、約7年ぶりのレギュラーラジオ番組。東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナーである「ENEOS」とタッグを組み、音楽の力を通じて日本にエナジーを届けます!

■放送日時:毎週日曜日 13時~13時55分
■パーソナリティ: 中村正人(DREAMS COME TRUE)
■番組URL:http://www.tfm.co.jp/energy/

OKAMOTO'S出演『OKAMOTO’S SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK』


ロックバンド・OKAMOTO'S初のラジオ冠番組。「未来に残したい新定番=フューチャースタンダード」をテーマにゲストを迎え、音楽やファッションなど、これからのスタンダードとして残していきたい名作や名品を提案していきます。

■放送日時:毎週金曜日 18時~18時25分
■パーソナリティ:OKAMOTO'S
■番組URL:http://www.tfm.co.jp/shock/

髙橋ひかるさん出演『高橋ひかるのGIRLS LOCKS!』


第96回全国高校サッカー選手権応援マネージャーを務め、大河ドラマ「おんな城主 直虎」へも出演し、注目を集める女優・髙橋ひかるさんが、『SCHOOL OF LOCK!』(月曜日~木曜日 22時~23時55分/毎週金曜日 22時~22時55分)に登場。番組コーナー「GIRLS LOCKS!」の4週目を担当します!

■放送日時:月曜日~木曜日 22時16分頃~
「GIRLS LOCKS!」4週目を担当
■パーソナリティ:髙橋ひかる
■番組URL:http://www.tfm.co.jp/lock/girls/

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

ガンダムのモビルスーツ生みの親・大河原邦男「仕事の醍醐味は、子どもの脳に種をまくこと」

J-WAVEで放送中の番組『INNOVATION WORLD』(ナビゲーター:川田十夢)のワンコーナー「DNP GLOBAL OPEN INNOVATION」。4月19日(金)のオンエアでは、『機動戦士ガンダム』シリーズのモビルスーツなどをデザインしたメカニックデザイナーの大河原邦男さんが登場。その多様なデザインの裏側に迫りました。


■ガンプラには興味がない?

今年40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』シリーズ。『機動戦士ガンダム』シリーズのプラモデル「ガンプラ」は、累計出荷数5億個を超えるとも言われています。しかし、大河原さんは「あまりよくわからない」と、それほど関心がない様子です。

大河原:私は企画の立ち上げからメカコンセプトを作る段階がいちばん楽しいので、それが終わったらあまり興味はない。ガンプラが出て、まさか40年も続くと思わないから、MSV(モビルスーツバリエーション)で随分と勝手に遊んでしまったんです。みなさんがプラモデルを作るようになったのは、それ以降ですよね。
川田:ガンダム以前にプラモデルってあったんですか?
大河原:ありました。ただ、スケール感で展開したガンプラは、少し今までと違ったものだったかもしれません。
川田:数字が出ていましたよね。「1/144スケール」とか。あの数字がリアルでしたよね。
大河原:そう思わせるだけなんですけどね(笑)。


■メカニックデザインの醍醐味とは

大河原さんは『機動戦士ガンダム』シリーズをはじめ、あらゆるロボットアニメのメカニックデザインに携わり、その道の第一人者と言われています。

大河原:『科学忍者隊ガッチャマン』ではじめてメカニックデザインを担当しましたが、それが終わったら背景をやっていました。メカニックデザインはひとつの仕事だったんです。でも、その仕事を職業にしたいという思いで頑張りました。
川田:その後に出てくるいろんなロボットは、ガンダムの影響を受けていますからね。
大河原:私の仕事の醍醐味は、子どものやわらかい脳に「大人になったらこれを研究しよう」という種をまくことです。
川田:見事にその種をまかれました。

川田は、『機動戦士ガンダム』シリーズの大河原さんが手掛けたモビルスーツについて、「機能性がかたちに表れている」と言います。

川田:機能性とデザインの両翼を備えていましたよね。
大河原:『機動戦士ガンダム』シリーズのスポンサーが玩具メーカーだったので、そう自由にはならなかったんですけど、登場する敵に関しては当時商品にならなかったので、監督の思うとおりのものが作れたんじゃないかなと思います。


■一生懸命にいろんなことをやってみる

川田は、「大河原さんのデザインするロボットは似ているようで似ていなくて、フォルムも角張ったものから丸みを帯びたものまである」とその多様性を絶賛。続けて「なぜそんなに変幻自在にデザインできるのか」と、問いかけました。

大河原:私は、タツノコプロで色々なアニメに携わりました。『ゴワッパー5 ゴーダム』を担当していた頃、ギャグ要素のあるタイムボカンシリーズ第2作『ヤッターマン』をやってみないかと言われました。それまではギャグものはやったことがなかったけど、私は何でもやってみたいタイプなんです。それで「ギャグものはこうデザインするんだ」と学べたからラッキーでした。
川田:でも、毎回ネタは違うじゃないですか?
大河原:それがまた楽しいんですよ。ニヤニヤしながら描くっていうのがね(笑)。

さらに川田は、どういう視点があれば大河原さんのようなアイデアが生まれてくるのかも訊きました。

大河原:何でも一生懸命にいろんなことをやってみることですね。そうすれば間口や奥行きが出てくるので。好きなものだけやっていたとしても、3作品くらい同じものが続いたらやりたくなくなるでしょ。

また、川田は「大河原さんの描く色彩を見ると、ファッション的な要素があるように感じる」と言います。

大河原:私はタツノコプロの前にアパレル会社にいて、そこでは紳士服の企画でシルエットをよく描かされていました。その影響がザクのシルエットに反映されているということですね。
川田:最近のファッションでは、そんなに色を使わず質素にまとめる「ノームコア」が流行っていますが、「それってザクじゃん」と思いました(笑)。ファッション的な流れもそれぞれのモビルスーツにあるから、そういった視点で解釈するデザイナーもいると思います。ファッションにもつながる感覚だなと思います。
大河原:それはあるかもしれないですね。
川田:流行にある雑多なものを大河原さんは自由に引き出し、カタチにしているような印象です。

デザインの参考にするため、新聞の折り込みチラシにまで目を通していたというエピソードが飛び出すなど、貴重なお話をたくさん伺うことができました。ぜひradikoでチェックしてみてください!

この番組をラジコで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。 


【番組情報】
番組名:『INNOVATION WORLD』
放送日時:毎週金曜 20時−22時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/innovationworld/

Facebook

Instagram

ラジコ(radiko)さん(@radiko_jp)がシェアした投稿 -

ページトップへ