災害に強い!「ラジスマ」でインターネットラジオとFM放送を聴こう

インターネットラジオとFM放送の両方でラジオが聴ける「ラジスマ」を搭載したスマートフォンが発売されています。そこで今回は「ラジスマ」の魅力と基本的な使い方をご紹介します!

「ラジスマ」とは?

「ラジスマ」とは、「radiko(インターネット)」と「FM放送(FM波)」の両方でラジオが聴ける、ラジオチューナーを内蔵したスマートフォンです。

それぞれの放送はスマートフォンに最初からインストールされている「radiko+FM」というアプリから1タップで切り替えが可能。インターネットに接続できない状況でもFM波が受信できればラジオを聴けるので、災害時にも心強く、状況に合わせて使い分けができます。

民放ラジオ101局 「ラジスマ」 キャンペーン特設サイト

「ラジスマ」の魅力

インターネットラジオとFM放送の魅力を合わせ持つ「ラジスマ」。それぞれの放送を簡単に切り替えられるため、生活スタイルに合わせてラジオを楽しむことができます。

インターネットラジオの魅力

インターネットラジオは安定性が最大の魅力。エリアフリー聴取機能などのラジコのサービスも受けることが可能です!

安定的に聴ける
電車の中でも音がきれずに聴けます。

エリアフリー聴取機能
今いる地域以外のラジオ局を聴取できます。※有料のラジコプレミアム会員の登録が必要となります。

タイムフリー聴取機能
過去1週間以内の放送をさかのぼって視聴できます。

FM放送の魅力

FM放送では高品質音源でネット環境がなくても聴くことができるため、災害時に通信が途絶えても安心です。

高品質音源
ラジオ受信端末とかわらないステレオ放送だから高品質音源です。

音の遅延がない
スポーツ中継や災害情報などに最適です。

ネット環境がなくても聴ける
輻輳などにより、インターネットにつながりにくい時でも聴けます。

パケットを使わない
パケット通信料がかからず省電力です。

「ラジスマ」対応機種は5タイプ

NTTドコモ「らくらくスマートフォンme F-01L」(富士通コネクテットテクノロジーズ)

見守り・安心機能やサポートが充実したAndroidスマートフォンで、はじめて持つ方にオススメです。

詳しくはこちら

au「URBANO V04」(京セラ)

品格をまとう、大人のためのスマートフォン。使いやすさとともにスマートな安心を。

詳しくはこちら

SIMフリー「ZenFone 6 ZS630KL」(ASUS)

イノベーションとパフォーマンスを洗練されたデザインに融合させた、常識を打ち破るスマートフォンです。

詳しくはこちら

SIMフリー「ROG Phone II ZS660KL」(ASUS)

モバイルゲームのプレイ環境を激変させる、かつてない究極のパフォーマンス。パワフルなゲーミングスマートフォンです。

詳しくはこちら

NTTドコモ/au/UQモバイル「Galaxy A20」(SAMSUNG)

大画面なのに手になじむサイズ感と、大容量バッテリー。スマホデビューのシニアや学生におすすめ。

詳しくはこちら

「ラジスマ」使い方

(1)ホーム画面で「radiko + FM」をタップし、アプリを起動します。

(2)視聴したいラジオ局のボタンを押して選局します。

(3)FM放送を聴く場合は、イヤホンを取り付けてから「FM放送で聴く」ボタンをタップすると、FM放送の受信に切り替わります。

(4)ラジコの画面で「戻る」→「バックグラウンド」→ホーム画面で放送をバックグラウンドで聴くことも可能です!

2つのメリットをいいとこ取りした「ラジスマ」で、もっと便利にラジオを楽しんでくださいね!

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

帰省、ダイエット、歯の治療…コロナ禍でみんなが“先延ばし”にしていることは?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週月曜日は、CIAやFBIなどの内定を受けつつも辞退したベンチャー企業・執行役員のREINAさんとお届け。7月13日(月)の放送では、みんなが“先延ばしにしていること・遅れを取り戻したいこと”を紹介しました。


REINAさん(右)とパーソナリティの高橋みなみ


今年はコロナ禍で何かと遅れが生じていたり、優先順位が変わってしまったり、仕事や学校などさまざまな場所で変化が起きていますが、REINAさんは仕事などのほかに「今年の初めに20kmマラソンを絶対に走るって言っていたけど、まったくできていない。それが残念」と悔しがります。

たかみなも今年からジムに行き、体を動かすことの楽しさを知って、自分の理想のボディラインに近づいていると思いきや……コロナ禍でジムに行けなくなり、「本当はいま頃いい感じになっていると思ったんだけど、いまはまたご飯が美味しくて……取り戻したい!」とのこと。

リスナーからは多くのメッセージが寄せられ、「前歯のブリッジが1ヵ月前に取れてしまい、歯医者に行こうと思っているがなかなか行けない」という声にたかみなは、「それは速攻行きましょう!」と促すも、「いまはマスクだから必要ないと言えば(必要)ないかもしれない……でも、行ったほうがいいか(笑)」とREINAさん。

また、「せっかく取ったいい席のライブチケットの返金手続き」という意見には、「同じような思いをしている人が多いと思いますが、ぜひ自分のためにも返金してもらって、それをいつかのライブのために貯金する。次に備えるのもいいんじゃないかな」とたかみなは提案します。

そのほかにも、「受験勉強。大学入試は待ってくれないから早く遅れを取り戻したい」、「実家に帰ること」、「青春」、「ダラダラしていた自粛期間の生活の仕方」など切実な思いもたくさん寄せられるなか、「家族旅行。早く家族のよろこぶ顔が見たい」という声に2人はほっこり。そして、そんなよきパパにREINAさんは、「過去の旅行を振り返るのもおすすめ。私は去年パートナーと韓国に行ったんですけど、韓国料理を作って、そのときの写真を見ながら食べて、当時の雰囲気をもう1度味わうのもいいですよ!」とアドバイス。

この日は“先延ばしにしていること”について、リスナーにTwitterアンケートも実施。回答は「1.先延ばしにしたまま」、「2.ここ1ヵ月で着手するつもり」、「3.年内に着手して済ませたい」、「4.誰かに指摘されるまでこのまま」の4つ。REINAさんは「4を選びたいな……」とつぶやきつつも、2人とも1番は3と予想し、結果は1が16%、2が35.1%、3が37.4%、4が11.5%と見事的中。

リスナーから先延ばしにしていることを数多く聞いて、たかみなは「先延ばしにしているのは自分だけじゃないし、焦る必要は全然ない。自分のペースでやっていけばいいんじゃないかな」と締めくくっていました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年7月21日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

Facebook

ページトップへ