ご長寿アニラジからプロスポーツ選手がDJを務める番組まで〜栃木県のおすすめラジオ番組

今回は栃木県のラジオ局、CRT 栃木放送とRadioBerryで放送されている番組の中から、おすすめの番組を紹介します。

CRT 栃木放送

昭和38年開局。早朝から24時頃まで自社制作番組が多いのが特徴。音楽はもちろん、トーク番組が充実。地元のスポーツチームの中継にも力を入れており、H.C.栃木アイスバックスの応援実況中継も実施。2019年10月の中継では栃木放送でもおなじみの姉妹ユニット「Lovin&S」の国歌斉唱やパフォーマンス、プレゼント(抽選)を用意したほか、アイスボックスのOB選手が分かりやすい解説をしました。栃木SCを応援する中継も行っています。

『栃木放送タギル』

栃木の情報のほか、ほぼ日替わりのパーソナリティの特色が現れたトークにも注目。月曜日は『だいまじんのぼっこれマンデーナイト』(月曜日 23時〜24時)のほか、とちぎテレビ『うたの王様』『ゴルフの王様』などでおなじみの芸人、だいまじん・じんのすけさんと、リアクションも楽しい松井里恵さん。

火曜日は自称“見かけはおじさん、中身は小学5年生”の菊池元男さん(DJ Kei)と鈴木景子さん。菊池さんが放送で「皆さんの大切な時間、この番組を選んでいただいてありがとうございます」と言っているのも素敵です。水曜日は菊池さんと笑い声も素敵な赤崎加林さんです。

栃木放送タギル
放送局:CRT栃木放送
放送日時:毎週月曜~水曜 9時00分~12時55分
出演者:じんのすけ(月)、松井 里恵(月)、菊池 元男(DJ Kei)(火・水)、鈴木 景子(火)、赤崎 加林(水)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#栃木放送」「#タギル」

※放送情報は変更となる場合があります。

『チャラのOH! マイ・アニメ』

1991年スタート。パーソナリティは栃木放送の元アナウンサー・高瀬美子さん(通称「チャラ」)。この番組の特徴は、リスナーをスタジオに招き入れて公開収録を行なっている点です。誕生日を迎えたリスナーにはみんなで「おめでとう」コールをしたり、辛い出来事があった人には励ましのコールをしたりします。番組で告知するアナウンスもリスナーによるもの。アニメ番組の域を越えた付き合いが面白い! これもチャラさんの求心力とリスナーとの信頼感の賜物です。

チャラのOH! マイ・アニメ
放送局:CRT栃木放送
放送日時:毎週土曜 22時00分~23時00分
出演者:高瀬 美子
番組ホームページ

※毎週火曜21時~22時は再放送

※放送情報は変更となる場合があります。

『イマヤスの第三HENTAI』

トークが面白くて、ラジオファンも多いミュージシャン、スキップカウズ・イマヤスさん。番組は2020年3月2日の放送で100回を迎えます。この番組でいう”HENTAI“とは”天才の進化系“。教育的啓蒙エロ番組で、好きなおしりや胸の話をはじめ、攻めながら下ネタを発していきます(良い意味で)。

くだらないトークをするものの、スキップカウズの名曲がかかると帳消しに。そんなイマヤスさん、1月の放送では「年賀状がこない…」と嘆いていました。来年はどなたか送っていただけたら……。

イマヤスの第三HENTAI
放送局:CRT栃木放送
放送日時:毎週月曜 22時00分~23時00分
出演者:イマヤス

※放送情報は変更となる場合があります。

『9時までよろしいでしょうか? α』

シンガーソングライター・清水孝宏さんとmacottiさんをMCに、宇都宮メディアアーツ専門学校の生徒たちが中心になって制作・進行している番組。もともと9時までの放送でしたが、放送時間の拡大にともない「9時まで」ではなく「10時まで」になったものの、タイトルはそのまま「9時まで」になっているところがシュール。

週替わりのテーマをもとに井戸端会議のようにトークをしている様子は、なんともほのぼのしています。会話に一緒に参加している気持ちでメッセージを送ると一層楽しめます。

9時までよろしいでしょうか? α
放送局:CRT栃木放送
放送日時:毎週水曜 20時00分~22時00分
出演者:清水Taka、macotti
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ほかにも、栃木を代表する方言作家・嶋均三さんの魅力がたっぷりの番組『ど〜も、嶋均三です』(木曜日 9時〜12時55分)では、嶋さんの新作自伝や川柳が楽しめます。金曜日は6時間55分の大型ワイド番組『まるきん大行進!』(金曜日 9時〜15時55分)で歌謡曲や週末情報を、栃木県のご当地アイドル、Lovin&S(ラヴィンズ)が宇都宮動物園の魅力を紹介する『宇都宮動物園presents 恋する動物園』(金曜日 22時30分〜23時)などもぜひチェックしてみてください。

RadioBerry

平成6年(1994年)開局。栃木にゆかりのあるミュージシャンの音楽番組や、ユニークな企画の番組が目白押し。2003年より開催されている大型ライブイベント「ベリテンライブ」は、井頭公園やライブハウスに注目のアーティストが集結し、1万人を超える人々で盛り上がります。RadioBerryではほかにも公開生放送、ブライダルエキスポ、ディスコイベント、カップリングパーティなど、イベントが開催されています。

『B・E・A・T』

宇都宮市中心地の公開型スタジオ「B-HILLSスタジオ」からの生放送。日替わりのパーソナリティの賑やかなトークに加えて、街からのリポートが一層花を添えます。月曜日は日光在住、栃木SCを応援している渡辺裕介さん&アニメが大好きな榎本くるみさん。火曜日は黒後聡佑さん&田村愛さんの栃木出身の地元大好きコンビ。

水曜日はコミカルな日常を描くのがうまい岡田眞善さん&キュートな声が人気、餃子が好きな染谷香衣さん。木曜日はツッコミが早い永井塁さん&ボケがうまい須賀由美子さん。数あるコーナーのなかでも注目は18時からの「BEAT SPORTS」。アイスホッケー、サイクルロードレース、バスケットボール、サッカーを応援していて、プロの選手もスタジオに招きます。

B・E・A・T
放送局:RadioBerry
放送日時:毎週月曜~木曜 15時00分~18時54分
出演者:(月)渡辺裕介、榎本くるみ(火)黒後聡佑、田村愛(水)岡田眞善、高賀茂沙緒里(木)永井塁、須賀由美子
番組ホームページ
公式Facebook

※放送情報は変更となる場合があります。

『RBZfriday』

こちらの番組もB-HILLSから生放送。声が素敵でどこか冷静な 佐藤“BIGEAR”望さんと、いつもフルスイングでトークをするものの、“隙”があって楽しい棚橋麻衣さんとのコンビ。

ある回の放送では「世界の国でダジャレを作ろうチャレンジ!」を放送。試しにお手本のダジャレを考えたところ、全く思いつかないという棚橋さんに反して“BIGEAR”望さんはスラスラとダジャレを連発。棚橋さんが感心するほどのレベルでした。そのほか、残念なネガティブな出来事を送ってもらうコーナーや、流行のものやカクテルを紹介するコーナーなどがあります。

RBZfriday
放送局:RadioBerry
放送日時:毎週金曜 14時00分~18時54分
出演者:佐藤望、棚橋麻衣
番組ホームページ
公式Facebook

※放送情報は変更となる場合があります。

『SCFM『ラジカン』』

栃木SC・背番号7の菅和範選手の番組。スポーツ以外の話も多く、初めて聞いた人は現役のスポーツ選手とは分からないほどの楽しいトークを繰り広げます。サッカー選手を目指している子どもたちへの情報も語ります。ほかの選手をゲストに招くと“ドン和範”としてファッションチェックを行うほか、選手がハマっていることから好きな女性のファッションなどまで、根掘り葉掘り訊き出します。和気あいあいとした雰囲気が醸し出されるのは、菅選手の人柄によるもの。

SCFM『ラジカン』
放送局:RadioBerry
放送日時:毎週火曜 20時00分~20時30分
出演者:菅和範
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

『ウルトラ育毛剤 CHAP UP presents ナベのくせに』

プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」のトップリーグ「B1」に所属する「宇都宮ブレックス」の渡邉裕規(ひろのり)選手の番組。トークが面白いのはもちろん、コーナーもバラエティ豊か。アウェーの試合が行われる街をテーマにグルメや豆知識、対戦チームの選手の情報などを募集する「アウェーの街からこんにちは」、暗い話や闇を感じるメッセージを紹介する「闇鍋」など。栃木県以外のリスナーからもメッセージも届きます。

ウルトラ育毛剤 CHAP UP presents ナベのくせに
放送局:RadioBerry
放送日時:毎週木曜 21時00分~21時30分
出演者:渡邉裕規
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

そのほか、生放送で生演奏も楽しめる『ヒナタとアシュリーの勝手にドラマチック』(火曜日 21時〜21時30分)、DOTAMAさんが愛をもって栃木県の良いところにも悪いところにもスポットをあてる『ラッパーDOTAMAの栃木県をぶっとばせ!』(金曜日 19時〜19時30分)、宇都宮出身のシンガーソングライター・浜崎貴司さんの世界が楽しめる『浜崎貴司ナニオキテンノ?』(日曜日 22時〜22時30分)など……お気に入りの番組を探してみてください!

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb
▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

乃木坂46 久保史緒里「なんか、息子みたいな感じだよね」 家のルンバを溺愛

8月3日(水)深夜、乃木坂46で3期生の久保史緒里がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~27時)が生放送。ロボット掃除機・ルンバの名前にこだわる理由や、上京してから使っている小さいテレビを使い続ける理由について語った。

乃木坂46 久保史緒里

前回7月27日(水)の放送は、久保は新型コロナウイルス感染の療養のため休演し、代打として同期の7人がパーソナリティを担当。同期が“久保あるある”を披露し、「久保ちゃんの家には物が無い」「テレビがすごく小さい」「ルンバに名前をつけ、改名もした」「プロジェクターでただただ野球を見ている」などと暴露。

これを受け、8月3日の放送で久保は「検証していこうと思います」と切り出し、全て事実だと語った。

「ルンバを買った直後につけた名前が『ひなた』です。何でかというと、よく同級生と『子どもに名前をつけるなら?』みたいな会話をするじゃないですか? その流れで『ひなた』っていい名前だよね、ってなって。

でも今は、うちのルンバは『むぎた』って言います。『ひなた』って名付けてから少したって、映画『花束みたいな恋をした』を見たんですよ。有村架純さんと菅田将暉さんの、めちゃめちゃ素敵な映画を見に行ったんです! お2人の、主人公の名前が『絹ちゃん』『麦くん』で、まんまと影響されちゃって(笑)

何でルンバに名前をつけたかというと、遠隔操作ができて、スマホで家のルンバを動かせるんですよ。でも、障害物とか、なにかに絡まったりとかすると止まって、スマホに通知が来るんです。『“むぎた”が困っています。助けてあげてください』って! あと、『むぎたが無事、家に帰れました』とか。なんか、息子みたいな感じだよね。だから名前をつけているんですよ」

ロボット掃除機の名前を自由に変更できる機能があり、その通知がかわいい為、真面目に名前をつけたという久保。

乃木坂46 久保史緒里

また、「テレビがすごく小さい」ということについても、「本当です」と告白し、大きさはB4サイズの紙、ノートパソコンのモニターほどの大きさとのこと。買い替えない理由について「上京した時、私は中学生だったから、自分でお金を稼ぐことができていなくて。そういう中で親が買ってくれたっていうのが、なんか私の胸の中にすごいあって。親が買ってくれた物を買い換えるっていうことが、罪悪感じゃないんですけど、なんか違うな……って」と説明。家族との思い出から、新しい物を買うことに躊躇していると明かした。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ