ユニークなテーマから、方言が楽しい“ご長寿番組”まで〜 大分県のおすすめラジオ番組

都道府県別 ラジオ番組紹介シリーズ。今回は大分県のラジオ局、OBSラジオとエフエム大分のおすすめ番組を紹介します。

OBSラジオ

朝のワイド番組『イチスタ☆』から夕方の『とりまラジオ』(月曜〜木曜 16時40分〜17時)などの生放送の番組、土曜の『HAMAROOOON!! ステーション』はLINE LIVEでも配信されています。OBSにある「kabosu cafe」からも、ラジオのスタジオの様子が見られます。

『イチスタ☆』

地元の情報はもちろん、リスナーから寄せられたとっておきのメッセージをパーソナリティーが面白くラッピング。なかでも注目は「ゴリラじゃわからん 大分弁講座」(月曜)のコーナー。ミニドラマを通じて大分弁を学びます。

渡辺敬大アナウンサーは福岡県出身。入社2年目の大分初心者。福岡は大分の隣ですが、まったくわからない言葉に悪戦苦闘。また、大分県も広いため、同じ県内でも使われている地域があったりなかったりと、リスナーからの情報で新たな発見があります。

金曜には県内の小学校に訪問する「あなたの母校におじゃまします」、「なみじゅんの温泉ソムリエ」のコーナーも。

イチスタ☆
放送局:OBSラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 9時00分~12時40分
出演者:渡辺敬大、小野亜希子、 池田麻衣子、財前真由美、賎川寛人、高嶋和代、實山加代子
番組ホームページ
公式LINE

※放送情報は変更となる場合があります。

『HAMAROOOON!! ステーション』

森羅万象に関することを首藤健二郎さん&フレンチ河野さん&あべさちこさんがおしゃべり。笑い声が絶えない番組です。レギュラー放送は一度終わりましたが、1年半の時を経て復活。2020年2月1日で400回を達成しました。リスナーから寄せられる“クスリ”とさせるメッセージも番組に花を添えます。

HAMARooooN!!ステーション
放送局:OBSラジオ
放送日時:毎週土曜 19時00分~21時00分
出演者:首藤健二郎、フレンチ河野
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

『夕方なしか!』

OBSラジオが誇る長寿人気番組のひとつ。リスナーから寄せられた日常を綴った手紙を、パーソナリティー・吉田寛さんが紹介。吉田さんの大分弁が非常に良い味を醸し出しています。小学生からの投稿も多く、文才のある作品ばかり。

夕方なしか!
放送局:OBSラジオ
放送日時:毎週土曜 16時40分~17時00分
出演者:吉田寛
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

『IMAZURUわいわいハイツ』

OBSラジオの火曜から金曜の21時台は『IMAZURUワイワイハイツ』と題して自社制作番組が勢揃い。

『オドリバラジオ』(火曜 21時〜21時30分)はトークテーマをもとに男性だけでワイワイ盛り上がります。

『たかゆき・マッキーの今晩マンゴー!』(火曜 21時30分〜22時)はさわやかなイメージの小田崇之アナと牧貴宏さんが、男のオトナのトークを。

『中村慎吾の音楽っていいけん!』(水曜 21時〜21時30分)は大分県臼杵市出身、人気上昇中の中村さんがリスナーに語りかけます。

『夜のイチスタ☆』(水曜 21時30分〜22時)はさまざまな番組で話題沸騰中の池田麻衣子さんがお相手。

『しずちゃんとマークパンサーのGLOBISM』(木曜 21時〜21時30分)はマークパンサーと賎川寛人アナとの不思議なコンビのトーク番組。

『夜もとりま』(木曜 21時30分〜22時)は『とりまラジオ』のいわば“延長戦”。

『夜のイチスタ』は当コラムにて2019年秋の注目の新番組としても紹介しました。パーソナリティーは前述の『イチスタ』火曜日で渡辺敬大アナとタッグを組む池田麻衣子さん。『イチスタ』ではトークをグイグイと引っ張る池田さんが、夜は一人でエロティックなトーク(ピンクトーク)を交えて大暴れ。聴いていると小さなことがどうでもよく思えてきます。最近は遠く離れた沖縄の『ラジオBar 南国の夜』(RBCiラジオ)ほかの番組でも話題になり、リスナーも急増中。池田さん自身もラジオが好きで、いろいろな番組の話をしています。

IMAZURUわいわいハイツ「しずちゃんとマークパンサーのGLOBISM」
放送局:OBSラジオ
放送日時:毎週木曜 21時00分~21時30分
出演者:マークパンサー、賎川寛人

※放送情報は変更となる場合があります。

ほかにも、映画や釣り、大分合同新聞の話題も楽しめる午後ワイド『BINGO』(月曜〜金曜 13時〜16時40分)、山崎唯衣アナとリポーターの森迫麻衣さんが旬の話で盛り上がる『唯衣麻衣の♯タイムライン』(月曜 19時〜19時30分)、あるテーマに関して牧貴宏さんが深堀りしていく『ヲたラジ』(日曜 20時〜20時30分)など、バラエティ豊かです。

エフエム大分

ワイド番組はもちろん、金曜〜日曜の自社制作番組はさざまなテーマの番組が並び、バラエティに富んでいます。

『KNOCK!』

個性豊かな日替わりパーソナリティーが、さまざまな情報や音楽をご案内。中でも18時過ぎからの時間はバラエティ豊かな話が飛び出します。

月曜は永井とっしーさんが文字通りの“余談”で夜の入口の時間帯を盛り上げる「余談ですよ!」、火曜はTATSUさんが気になっている話題をおしゃべりする「No Rain,No Rainbow」、水曜は梶原史帆さんによるコラムと音楽 「カレイドスコープ」。木曜の荒金由希子さんの日は「go! go! vanillasのしゃあしい電波でしんけん騒ぐで!」を放送。毎回にぎやかです。

KNOCK!
放送局:Air Radio FM88(エフエム大分)
放送日時:毎週月曜~木曜 16時00分~16時55分
出演者:永井とっしー、TATSU、梶原史帆、荒金由希子
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

『ハイカラ食堂』

楽しい音楽とゲストとのおしゃべり。さらに、パーソナリティー・田口永依子さんの日常で感じた話が楽しい55分。ゲストは大分で活動する人々がメイン。おしゃべりに慣れている人ばかりではありませんが、田口さんがうまく話を引き出します。

ハイカラ食堂
放送局:Air Radio FM88(エフエム大分)
放送日時:毎週月曜~木曜 19時00分~19時55分
出演者:田口永依子
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

『fmごじしちじ』

パーソナリティーはベテランDJ・北野“JK”順一さん。リスナーに電話やメールでどんどん参加してもらう番組。リスナーとの心の距離の縮め方が非常にうまく、聴いていると仕事の疲れがたまりやすい金曜の夕方の心がリフレッシュされます。

fmごじしちじ
放送局:Air Radio FM88(エフエム大分)
放送日時:毎週金曜 17時00分~18時55分
出演者:北野 JK 順一

※放送情報は変更となる場合があります。

『トラバラ』

トラック業界の知られざる話題をおもしろおかしくしゃべり倒すこの番組。パーソナリティーは、クボタヨシフミさんと、謎のDJジーノ(仮)さん。スタートした頃は「果たしてトラックの話で毎回もつのだろうか」という心配もありましたが、蓋をあけてみると(トラック以外の余談も含めて)各地にファンをもつ人気番組に。

ちなみに、DJジーノ(仮)さんはトラックや流通のことに詳しい”DJ”ですが、実はこの番組でDJデビュー。「ラジオのスタジオでしゃべると緊張するから」という理由で、会議室などで収録しています。

トラバラ
放送局:Air Radio FM88(エフエム大分)
放送日時:毎週金曜 19時30分~19時55分
出演者:クボタヨシフミ、DJジーノ(仮)

※放送情報は変更となる場合があります。

そのほか、大分の話題にスポットをあてる『ちゅうか49』(金曜 12時〜12時49分)、クラシックにまつわる話が満載の『QUEEN♪アルゲリッチ』(金曜 20時〜20時30分)、仕事、子育て、家事など、毎日を全力で頑張るママたちを応援する『〜みんなでつくる〜ままともラジオ』(金曜 16時〜16時25分)など。ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

残業が多く、仕事に見合った給料がもらえない…フリーに転身したエンジニア「もっと早くフリーになっておけばよかった」

AKB48の向井地美音がパーソナリティをつとめ、公認会計士の澤昭人から身近にある経済の仕組みをわかりやすく学んでいくTOKYO FMの番組「ジュグラーの波~澤と美音のまるっと経済学~」。8月27日(木)、9月3日(木)放送の「美音のまるっとエコノミー supported by PE-BANK」のコーナーでは、株式会社PE-BANK所属のITエンジニア・伊藤研(いとう・けん)さんを迎え、これまでの経歴や現在の仕事ぶりについて伺いました。

向井地美音、伊藤研さん(タブレット端末・画面内)


◆ゲーム好きが高じて訪れた転機
向井地:現在、どんなお仕事をされているのですか?

伊藤:流通金融業界の電子マネー分野で、インフラ構築をしています。コンビニやスーパーに行ったときに(電子決済で)携帯電話をかざしますよね? その売上データを集約するようなサーバを作り上げるような仕事です。

向井地:すごい! たぶん1番お世話になっています(笑)。伊藤さんがエンジニアを始めたきっかけは、ゲームだそうですね。

伊藤:中高生くらいのときにインベーダーゲームが流行り、それにハマりました。ゲームセンターでやると1回100円するので、相当かかってしまうなと。それで“自分でゲームを作れないかな?”と、当時マイコン(マイクロコンピュータ:小型のホビーパソコン)で自作したのが、高校2年の夏休みの頃でした。

向井地:どんなゲームを作ったのですか?

伊藤:「海底宝探し」というゲームを作りました。シンプルですが、ハマるゲームでしたよ。

向井地:ゲームの自作がきっかけでエンジニアになられたんですね。

伊藤:そうですね。高2の夏までは、やりたいことがなかったのですが、“これだ!”と確信して、そこからITの道へ進みました。

向井地:エンジニア歴33年、フリーランス歴は12年ということですが、フリーになったきっかけは?

伊藤:サラリーマンからスタートしたのですが、とにかく転勤が多い会社でした。あちこち行っては戻っての繰り返しで……会社に振り回されていたということと、やりたい仕事をなかなかやらせてもらえませんでした。インフラ構築が得意なんですけど、ちょっと分野が違った。

あとは残業が多かったのですが、それに見合った給料がもらえないということもあって、いろいろと不満が溜まってPE-BANKのドアを叩いたのが12年前でした。今となっては、もっと早くフリーになっておけばよかったなと(笑)。

◆趣味が高じて通販サイトの運営も
向井地:伊藤さんは多趣味で、フリーランスで空いた時間を趣味にあてているそうですね。無類のコーヒー好きとか。

伊藤:親の影響なんですけどね。中学生くらいの頃から、自分で豆を挽いて淹れて飲み続けています。大人になってからは、いろいろなコーヒー豆を買ってきては飲み比べをして、それがどんどんエスカレートして“自分で焙煎したほうがおいしいんじゃないか?”という域に到達しました。

向井地:すごい!

伊藤:生豆を買ってきて、透明なガラス蓋のフライパンに入れて20分間、一生懸命振り続けて(自分で焙煎を)していました。最初は、自分で飲むためにつくっていたのですが、友達にわけていたら「売ってくれ」と言われるようになって、“じゃあ商売をしてみようかな”ということで、2014年からコーヒー豆の販売をしています。

向井地:お店を出されているんですね!

伊藤:名前が“研”で、“ケニー”と呼ばれているので「Kenny's Cafe」という名前で、コーヒー豆のネット通販をしています。イベント出店をして、コーヒーやスイーツを提供することもあります。

向井地:こだわりは?

伊藤:生豆の在庫(or ストック)があるので、注文を受けてから焙煎してお渡しすると、香りがものすごくいいんです。少量生産でやっているからできることなんですけどね。あとは、お客さんの好みを聞いて、オリジナルブレンドをつくったりもしています。例えば……「オリジナル美音ブレンド」とか。

向井地:できるんですか!?

伊藤:ラベルも作って。1回お渡しした(ブレンドの)レシピはずっと保存しているので、1年後に注文を受けても同じものを出せます。

向井地:すごい! そういう仕組みのお店ってめずらしいですよね?

伊藤:なかなかないと思います。

向井地:あと伊藤さんは、地元・仙台のコミュニティFMの番組スポンサーにもなっているそうですね。

伊藤:毎週金曜の18時からの生放送番組「ともかずのハッピーアワー」です。たまたまご縁があって、1回番組に遊びに行ったことがきっかけで、“なにか応援できることはないかな?”ということで、かれこれ4年くらいになります。ちなみに、スポンサーはいつでも番組に出られるという話になっていまして(笑)。

向井地:プライベートも充実しているみたいですね! あらためて、お仕事の話になりますが、エンジニアになってよかったことは?

伊藤:自分の興味のある仕事なので、スキルをフルに発揮できることです。自分としては、まさに天職だなと思います。

向井地:フリーランスのいいところは?

伊藤:自分のライフスタイルに合わせて仕事をコントロールできるところが大きいなと思います。今は、仙台に住みながら東京の仕事をしているのですが、サラリーマンでは、なかなかできないことだと思います。フリーならではの働き方ですね。

向井地:仙台から東京まで通っているのですか?

伊藤:週4日、月曜に(東京に)行って、木曜に(仙台)帰ってくる。金土日は、仙台で過ごす生活を続けています。

<番組概要>
番組名:ジュグラーの波~澤と美音のまるっと経済学~
放送日時:毎週木曜 21:30~21:55
パーソナリティ:澤昭人、向井地美音(AKB48)
番組Webサイト:https://park.gsj.mobi/program/show/46993

Facebook

ページトップへ