星野源、米津玄師『春雷』の魅力を語る!「Aメロを魅力的に書ける人って本物だな」

ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に、米津玄師さんがスペシャルゲストで登場! 星野源さんとドラマ『MIU404』主題歌『感電』の制作エピソードや、お互いの作品で好きな楽曲について盛り上がりました。(ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』9月1日(火)放送分)

スペシャルゲスト・米津玄師登場!

今回の『星野源のオールナイトニッポン』は、スペシャルゲスト・米津玄師さんが出演。ラジオでの共演は初めてとなる二人は、昨年末に菅田将暉さんと交えて3人で会った時の出来事を振り返りました。

星野:菅田くんから「今、何してますか? 米津くんと一緒にいるんですけど」みたいな連絡があって、「ああ、行く行く」って言って。楽しかったなあ。スポッチャ(※「ラウンドワン」のスポーツアトラクション施設)に行く話っていつ出たんだっけ? 忘れてて。

米津:ラジオですねえ。何で俺の名前が出たのかっていうのはちょっとアレなんですけど、でも「スポッチャ」っていうワードが強すぎて(笑)。それをなんか未だに俺はちょっと面白いなって。

星野:そう、面白いよね(笑)。俺、スポッチャ行った事なくて。

米津:俺もないです。

星野:ははは……(笑)。二人ともないけど、行こうって言ってるんだよね。

その後、リスナーからスポッチャに関するメールが続々と寄せられ、メールを読む度に驚きの声を上げる二人でした。

星野源主演ドラマ「MIU404」主題歌「感電」制作秘話

米津さんは、星野さんと綾野剛さんが主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系)のために書き下ろした楽曲「感電」について語りました。

星野:この曲って、脚本を読んで書いたんだよね?

米津:そうですね。2話分だけ。

星野:それで、詞の世界もやっぱり『MIU404』の中からインスパイアされて書いたものなの?

米津:そうですねえ。本当、そこに全部のしかかるというか、「どうしたもんかなあ」と思いながら。でも、やっぱり一番最初に目に付いたのは、伊吹(綾野剛さん)と志摩(星野さん)の凸凹コンビというか、そのバディ感みたいなのがすごく美しかったので、それを一曲通して自分なりに表現できないかなあっていうのから、ああいう曲になりましたねえ。

「感電」の仮タイトルが「いぬのおまわりさん」だった事や、タイトル変更の理由が明かされる中、星野さんは自身の楽曲『ドラえもん』のタイトルの由来について語りました。

星野:『ドラえもん』も全部アルファベットにするか、元々の「ドラ」がカタカナで(残りを)ひらがなにするかをすごく迷って。でも、どうせだったらそのままにっていうのが1番痛快だなって思って。

米津の出演に嫉妬? 菅田将暉の本音

『菅田将暉のオールナイトニッポン』に不定期でゲスト出演している米津さんは、「俺の番組だけに来てくれるんじゃなかったのか」と嫉妬している菅田さんへの意思表示のため、今回『菅田将暉のオールナイトニッポン』のオフィシャルパジャマを着て出演。『MIU404』で菅田さんと共演中の星野さんは、撮影現場で交わしたやりとりを明かしました。

星野:『MIU404』の撮影でずっと一緒なんだけど、(菅田さんが)「俺は嬉しい」って言ってた。ラジオ的にはそう言うけど、オフの俺には「米津くんがそうやっていろんな所に出ていくのを見ているのが本当に嬉しい」って(笑)。

米津:ええ、そんな事言ってたんですか(笑)。

星野:「ワクワクする」、「嬉しい」って言ってて。たぶん、それを菅田くんはラジオ的にあんまり言ってほしくないかもしれないけど、俺は人の印象に奥行きを付けるのが好きで。だから、菅田くんも喜んでた。

米津:俺も、菅田将暉は最近いろんな歌を歌ってて、いろんな人とコラボをいっぱいするようになったじゃないですか。それが俺もそれなりに嬉しいですね。

星野:いろんな人とやってるのが。

米津:もしかしたら、それの一助になれたのかなあなんていう感じは。わからないですけどね。

星野:いいねえ。菅田くん、今聴いてるかなあ。聴いてたら連絡ちょうだい(笑)。

星野源、お気に入りの1曲は?

番組中盤は、お互いの作品で好きな1曲をかける形で進行し、星野さんは米津さんの4枚目のアルバム『BOOTLEG』に収録されている『春雷』を挙げました。

星野:何が好きかっていうと、イントロからのAメロがすごく好きで。僕はAメロを魅力的に書ける人って本物だなと思っていて。Aメロをいわゆるサビみたいに作るとか、メロディアスにするとかって、究極努力をすれば誰でもできる方向なんだけど、AメロをAメロとして魅力的に聴かせる。

Aメロってやっぱり聴いた瞬間に1番最初に入ってくる歌だったりするから、その発目でガーって掴まれる曲って、大体名曲だなあと思ってて。米津くんの曲でそういう曲いっぱいあるけど、特に印象に残っているのはこの「春雷」っていう曲で。

そして星野さんは、当時あまり見られなかったアルバムからのミュージックビデオ制作についても触れ、米津さんにミュージックビデオ制作の理由について訊きました。

米津:本当に気に入ってたんですよねえ。

星野:ああ、やっぱりそうなんだ。

米津:結構、クリティカルに良いものができたなあっていう感覚がすごくあって。表題曲ではないから人から聴かれる、人の目に触れにくいところにあるっていうのが、ちょっとこれはもったいないっていうとアレですけど。

星野:分かる、そういうの分かる……。

米津:俺、本当はアルバムの曲、全部映像つけたいんですよ。

星野:分かる! それも分かる。

米津:曲を作る度に「これはちょっと映像を付けよう」みたいな、「これシングルの曲だなあ」とか思ったりするんですけど。でもまあ、現実的に無理であるっていうのはねえ、歯がゆいですねえ。

星野源のオールナイトニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜 25時00分~27時00分
出演者:星野源、ゲスト:米津玄師
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#星野源ANN」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

パパラピーズ、ジャニーズWESTのライブに参戦!

男女二人組Youtuber『パパラピーズ』のじんじん、タナカガがパーソナリティを務める「パパラピーズの木曜CultureZ」(文化放送)。8月11日(木)の放送では、二人が、冒頭にジャニーズWESTのライブに参加したことを報告。手元のペンライトをそれぞれ桐山照史、中間淳太のメンバーカラーにして応援したことも明かしつつ感想を語った。

じんじん「やっぱり、かっこいい、可愛い、面白い、色んな要素が詰まってらっしゃって。(メンバー)それぞれの魅力もいっぱいありまして」

タナカガ「オープニングの時点でメンバーの紹介のVTRが流れるやんか。あそこがめちゃめちゃ、あの、Youtuberだから勝手に編集とか見ちゃうんですよ。悪い癖やねんけど。でもそのジャニーズWESTさんのオープニングの動画の入りがめちゃめちゃ良かったです。面白かったよな!めちゃめちゃ」

じんじん「(歌も)音源以上でした!すごく感情を込めてらっしゃるので、伝わるんですよ。歌詞一つ一つがグッと」

タナカガ「ライブっていうのに、あんまり普段行くことも無いやんか。もうなんか、満足。あんなにライブで『あっ、すごい満足した』って思って帰るの初めてかもってぐらい。楽しかったぁって思って」

その他ジャニーズWESTファンとの交流や、黒タンクトップに金のネックレス姿の桐山についてじんじんが熱く語る中、タナカガはライブを見ている最中の裏話を明かした。

タナカガ「リアルに、ほんまに感動しちゃって。ほんまにマジで目がウルウルしたんよ。泣くと思ったんよ自分。あ、やばいこれ泣くわと思って。その瞬間にじんじんが横で、『ねぇ、エロくない?』って言った瞬間もう涙全部引っ込んだ。あぁ、あかんわと思って」

じんじん「重岡(大毅)さんが、とろけるような。ガトーショコラのような男でしたよね。重岡さん、なんか。とろける、あまーい感じでした。情熱凄いのに、たまに見せるところでエロ~なって、ちょっとタナカガに『ちょっとエロない?』みたいな」

タナカガ「こっちはほんまに涙を、これ泣いたらヤバいなと思いながら堪えてたわけよ。ほんなら横でよ。すぐ引っ込んだ」

Facebook

ページトップへ