星野源、米津玄師『春雷』の魅力を語る!「Aメロを魅力的に書ける人って本物だな」

ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に、米津玄師さんがスペシャルゲストで登場! 星野源さんとドラマ『MIU404』主題歌『感電』の制作エピソードや、お互いの作品で好きな楽曲について盛り上がりました。(ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』9月1日(火)放送分)

深夜ラジオ『星野源のオールナイトニッポン』7年目突入! 個性的なコーナーやスタッフとの掛け合いも魅力

スペシャルゲスト・米津玄師登場!

今回の『星野源のオールナイトニッポン』は、スペシャルゲスト・米津玄師さんが出演。ラジオでの共演は初めてとなる二人は、昨年末に菅田将暉さんと交えて3人で会った時の出来事を振り返りました。

星野:菅田くんから「今、何してますか? 米津くんと一緒にいるんですけど」みたいな連絡があって、「ああ、行く行く」って言って。楽しかったなあ。スポッチャ(※「ラウンドワン」のスポーツアトラクション施設)に行く話っていつ出たんだっけ? 忘れてて。

米津:ラジオですねえ。何で俺の名前が出たのかっていうのはちょっとアレなんですけど、でも「スポッチャ」っていうワードが強すぎて(笑)。それをなんか未だに俺はちょっと面白いなって。

星野:そう、面白いよね(笑)。俺、スポッチャ行った事なくて。

米津:俺もないです。

星野:ははは……(笑)。二人ともないけど、行こうって言ってるんだよね。

その後、リスナーからスポッチャに関するメールが続々と寄せられ、メールを読む度に驚きの声を上げる二人でした。

星野源主演ドラマ「MIU404」主題歌「感電」制作秘話

米津さんは、星野さんと綾野剛さんが主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系)のために書き下ろした楽曲「感電」について語りました。

星野:この曲って、脚本を読んで書いたんだよね?

米津:そうですね。2話分だけ。

星野:それで、詞の世界もやっぱり『MIU404』の中からインスパイアされて書いたものなの?

米津:そうですねえ。本当、そこに全部のしかかるというか、「どうしたもんかなあ」と思いながら。でも、やっぱり一番最初に目に付いたのは、伊吹(綾野剛さん)と志摩(星野さん)の凸凹コンビというか、そのバディ感みたいなのがすごく美しかったので、それを一曲通して自分なりに表現できないかなあっていうのから、ああいう曲になりましたねえ。

「感電」の仮タイトルが「いぬのおまわりさん」だった事や、タイトル変更の理由が明かされる中、星野さんは自身の楽曲『ドラえもん』のタイトルの由来について語りました。

星野:『ドラえもん』も全部アルファベットにするか、元々の「ドラ」がカタカナで(残りを)ひらがなにするかをすごく迷って。でも、どうせだったらそのままにっていうのが1番痛快だなって思って。

米津の出演に嫉妬? 菅田将暉の本音

『菅田将暉のオールナイトニッポン』に不定期でゲスト出演している米津さんは、「俺の番組だけに来てくれるんじゃなかったのか」と嫉妬している菅田さんへの意思表示のため、今回『菅田将暉のオールナイトニッポン』のオフィシャルパジャマを着て出演。『MIU404』で菅田さんと共演中の星野さんは、撮影現場で交わしたやりとりを明かしました。

星野:『MIU404』の撮影でずっと一緒なんだけど、(菅田さんが)「俺は嬉しい」って言ってた。ラジオ的にはそう言うけど、オフの俺には「米津くんがそうやっていろんな所に出ていくのを見ているのが本当に嬉しい」って(笑)。

米津:ええ、そんな事言ってたんですか(笑)。

星野:「ワクワクする」、「嬉しい」って言ってて。たぶん、それを菅田くんはラジオ的にあんまり言ってほしくないかもしれないけど、俺は人の印象に奥行きを付けるのが好きで。だから、菅田くんも喜んでた。

米津:俺も、菅田将暉は最近いろんな歌を歌ってて、いろんな人とコラボをいっぱいするようになったじゃないですか。それが俺もそれなりに嬉しいですね。

星野:いろんな人とやってるのが。

米津:もしかしたら、それの一助になれたのかなあなんていう感じは。わからないですけどね。

星野:いいねえ。菅田くん、今聴いてるかなあ。聴いてたら連絡ちょうだい(笑)。

星野源、お気に入りの1曲は?

番組中盤は、お互いの作品で好きな1曲をかける形で進行し、星野さんは米津さんの4枚目のアルバム『BOOTLEG』に収録されている『春雷』を挙げました。

星野:何が好きかっていうと、イントロからのAメロがすごく好きで。僕はAメロを魅力的に書ける人って本物だなと思っていて。Aメロをいわゆるサビみたいに作るとか、メロディアスにするとかって、究極努力をすれば誰でもできる方向なんだけど、AメロをAメロとして魅力的に聴かせる。

Aメロってやっぱり聴いた瞬間に1番最初に入ってくる歌だったりするから、その発目でガーって掴まれる曲って、大体名曲だなあと思ってて。米津くんの曲でそういう曲いっぱいあるけど、特に印象に残っているのはこの「春雷」っていう曲で。

そして星野さんは、当時あまり見られなかったアルバムからのミュージックビデオ制作についても触れ、米津さんにミュージックビデオ制作の理由について訊きました。

米津:本当に気に入ってたんですよねえ。

星野:ああ、やっぱりそうなんだ。

米津:結構、クリティカルに良いものができたなあっていう感覚がすごくあって。表題曲ではないから人から聴かれる、人の目に触れにくいところにあるっていうのが、ちょっとこれはもったいないっていうとアレですけど。

星野:分かる、そういうの分かる……。

米津:俺、本当はアルバムの曲、全部映像つけたいんですよ。

星野:分かる! それも分かる。

米津:曲を作る度に「これはちょっと映像を付けよう」みたいな、「これシングルの曲だなあ」とか思ったりするんですけど。でもまあ、現実的に無理であるっていうのはねえ、歯がゆいですねえ。

星野源のオールナイトニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜 25時00分~27時00分
出演者:星野源、ゲスト:米津玄師
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#星野源ANN」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

今のアルピーなら、ゴチの新メンバーありえる。

TBSラジオ『アルコ&ピース D.C.GARAGE』毎週火曜深夜0時から放送中!

1月24日(火)放送後記

「アルコ&ピース D.C.GARAGE」331回目の放送。
この番組、「マッチングアプリで会えるがコンセプトのアイドルグループ『マチュヒト』」がバズってます。

ゴチ・・・

今のアルピーなら、ゴチの新メンバーありえる。
数年前は冗談で言っていたことも、今では現実味を帯びてきました。
ただ、平子さんからしたら、今のゴチはぬるすぎる。
ゴチの歴史が平子以前・平子以降に別れるほど、ガチでやる予定。
ナイナイの2人が残り続ける保証もありません。
レタスとキャベツの違いは分かりませんが、値段が分かれば大丈夫。
平子さんは大体の値段なら分かります。桃太郎すしの値段を完璧に覚えているんですから。
因みに、他にも平子さんのグルメアピールあります。
それは、白米の研ぎ方に一家言あるということ。
数ある研ぎ方の中で、見つけた平子式。
それは、無洗米を2研ぎ。
これです。

県民性・・・

福島県での仕事が増えてきた平子さん。
高校生の時によく使っていた駅の近くのホテルに前乗りした夜、近くにカウンター席だけのお店があったので、静かに一人呑みをすることに。
夫婦で経営されているお店だったのですが、このご夫婦が住んでいる場所が平子さんの実家の近くで、平子さんの親とも面識がありました。
ご主人が日本酒をサービスしてくれたり、隣の席にいた作業着を着た男性の奥さんの高校がめちゃくちゃヤリ〇ン高校という話を盗み聞きしたりと静かに呑んで会計をすると、お会計として提示されたのは「1,000円」。ご夫婦から平子さんへ「頑張ってね」の意味が込められた素敵なお値段でした。平子さんの財布事情を舐めているとかではなくてよかった。
また絶対このお店にくることを約束し、お店を出ようとすると、帰るタイミングを見計らって、平子さんを知っているお客さんから声を掛けて貰いました。
品があるタイミング。これが福島の県民性。ただ唯一作業着の男性だけ平子さんに気付いた瞬間、大はしゃぎ。これが神奈川の県民性。その人が神奈川県民かは分かんないですが、、、。
で、気分良くホテルに戻る途中、コンビニによると、酔っ払いの兄ちゃん3人に絡まれました。
気分良く帰りたいので、この3人はガン無視。
彼らが出たタイミングでコンビニを出ると、さっきの酔っ払いの1人が立ちション開始。
すると、残りの酔っ払いが平子さんに駆け寄り、「すいません!あいつバカで酔っぱらってるんで、漫才にしてやってください」
と言われました。
これが、真の福島の県民性。いわきは最低。

カンガルーの金○栓抜き・・・

先週、酒井さんが平子さんに渡したオーストラリアのお土産「カンガルーの金○の栓抜き」
リスナーの有識者から、オーストラリアではドリームキャッチャー的なアイテムで、成功者のほとんどはこのカンガルーの金玉を持っているとの情報が。
そんな有難いお土産を平子さんは一旦家族に見せるため持ち帰ったのですが、平子さんの予想とは裏腹に、いちるくん、みつきちゃんに大好評。
ハッピーセットのCMぐらい大興奮、。
偶々いたみつきちゃんの友達も欲しがっていたので、高円寺の子どもたちの間でカンガルーの金○が流行るかもしれません

Facebook

ページトップへ