【クラシック編】#音ジェニック なラジオ番組!

素敵な「音」・面白い「音」・耳から離れない「音」…。
「 #音ジェニック キャンペーン」は、日常の中で、耳を傾けて気づいた魅力的な音を、皆さんと一緒に再発見していくキャンペーンです。

今回は「【ジャズ編】#音ジェニック なラジオ番組!」に続き、【クラシック編】をご紹介します。
番組を通して素敵な音楽を見つけたら、ぜひ「 #音ジェニック 」をつけてシェアしてみてくださいね!

▼#音ジェニック キャンペーンの詳細はこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/4557/intro/

▼シェア機能の使い方はこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/208/intro/

元AKB48・松井咲子さんがナビゲート!

元AKB48メンバーであり、現役音大生である松井咲子さんがクラシックの魅力をたっぷりご紹介。現役ピアニストやヴァイオリニストをゲストに迎え、週替わりのテーマに沿って情熱的なトークを繰り広げます。

■番組名:HBCラジオ『松井咲子 呼吸するクラシック』
■放送日時:毎週木曜日 17時20分~17時30分
(※放送時間は放送局によって異なります)

日曜の朝にぴったりな、爽やかクラシック!

パーソナリティを務めるヴァイオリニストの礒絵里子さんは湘南在住。季節の話題、自身の話題などを織り交ぜながらのトークをお楽しみください!

■番組名:FMヨコハマ『SEASIDE CLASSIC』
■放送日時:毎週日曜日 7時43分~7時57分
■番組サイト:https://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/SeasideClassic

クラシックをもっと身近に…♪

「名フィル」こと名古屋フィルハーモニー交響楽団が、ラジオ番組をクラシックの音楽構成に見立て、クラシックをもっと身近に感じてもらう番組です。

毎回「名フィル」の定期演奏会のチケットやグッズがプレゼントされるので、そちらも要チェック!

■番組名:@FM『名フィル クラシック・スクエア』
■放送日時:毎週日曜日 7時~7時30分
■番組サイト:http://fma.co.jp/f/prg/classic/?p=2&c=&y=&m=

午後のリラックスタイムに!

平日午後のリラックスタイムに、まるでカフェにいるようなほっとくつろげる時間を演出。幅広くさまざまなクラシック音楽が聴ける癒しの時間を、ぜひお楽しみください。

■番組名:ラジオNIKKEI第1『クラシック・カフェ』
■放送日時:月曜日~木曜日 14時~15時50分
■番組サイト:http://www4.nhk.or.jp/c-cafe/

クラシックにまつわる疑問や質問を、マエストロが解説!

国内外で活躍し、TVドラマ「のだめカンタービレ」の指揮演技指導を担当したことでも知られている指揮者・飯森範親さんがパーソナリティを務めます。クラシックの名曲を、その聴きどころや曲にまつわるエピソードを交えながら、わかりやすく解説!

■番組名:JFN系列『LaLaLa クラシック 教えてマエストロ!』
■番組サイト:http://park.gsj.mobi/program/news/1969

1日に2回“鳥のフン”が命中!SCANDAL・TOMOMIが語る不運エピソード「爆笑やった」

SCANDALがパーソナリティをつとめる番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治ブルガリアヨーグルト」。結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンが多い彼女たち。英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けしていきます。

4月15日(月)の配信では、SCANDALがリスナーから届いた「不運」に関するメッセージを紹介しました。


(左から)TOMOMI、RINA、MAMI



TOMOMI:今回は、ひたすらメールを紹介していく回です。たくさんのメールを送っていただいております。

MAMI:ありがとう!

TOMOMI:さっそく読んでいきたいと思います。

RINA:お願いします。



<リスナーからのメール・ねこじゃらしさん>

「神々しい人たち」のテーマについてです。みなさんに私自身が「神」なのか「神以外」なのか、判断をしていただきたいです。

※「神々しい人たち」は、あなた、もしくはあなたの周りにいる不思議なパワーを持った人を募るメッセージテーマ。メッセージの内容からSCANDALメンバーたちが「神認定」をしていきます。

昔から私の行く先々でトラブルが多く、計画通りに進まないことが多々あります。新幹線で旅先に向かえば天候不良などで遅延は当たり前です。居酒屋さんでロシアンたこ焼きを頼めば、いつも私がハズレを引きます。

出先で急に雨に降られて傘を買うも、コンビニを出た瞬間に雨がやみます。通販で姿見を買ったら、バリバリに鏡が割れた状態で家に届きました。道を歩いていて、お財布の落とし物を見つけて交番に届けたことも人生で3、4回あります。

私と行動を共にする人に手間をかけさせてしまうことが多く、申し訳ないなと思いながらも、これはもしかしたら私が「神」だからなのではないか、という結論に達してきました。

自分の周りにいる人の「ちょっとツイていないな」を受け持つ神です。私が受け持つことで、周りの人の「ちょっと幸せだな」と思える瞬間が増えたのだとしたら、それはもう神の所業なのではないでしょうか。

もし私が神なのだとしたら、SCANDALのみなさんの「ちょっとツイていない」瞬間をすべて受け取って、楽しい、幸せだと思える瞬間をいっぱい増やしたいです。そしてなによりも、落ち込む私をいつも救ってくれるSCANDALのみなさんは、いつだって私の「神様」です。



RINA:う~ん、きれいな文章だ! うん、神ですね。

TOMOMI:神……神なのかな。

RINA:優しいからなれる「吸収の神」じゃない?

TOMOMI:周りの人が幸せになる瞬間が増えてるんやとしたら、本当に神だね。

RINA:ロシアンルーレットとか傘のこととか、こういう風に受け止められる力があるのって、なんかいいよね。すごいよね。

TOMOMI:うん、ポジティブ。

MAMI:私が「当たってよかった」って思うのでは、例えば辛いやつを食べてくれるってことだね。

RINA:そうそう。

TOMOMI:「運がない」って思うんじゃなくてね。

MAMI:それはポジティブで素敵。

TOMOMI:「神かも」って思えるのは、神だからなんだ。

RINA:いい思考回路。

MAMI:私たちの「ちょっと嫌なこと」は重いかもしれないよ……4人分。

TOMOMI:4人分もあるからね。ツイていないことありますからね、私たちも。

MAMI:けっこう前にも言ったけど、お店をさ……。

TOMOMI:「お店を潰す神」だから。

RINA:イヤやなあ。一番イヤや。

――ここでスタッフがメンバーに、人生で起こった「ツイていないこと」について聞きました。

TOMOMI:1日に2回も鳥のフンが落ちてきたことがある。

RINA:それはすごいね。すごい確率。

TOMOMI:中学校のとき、友達といつも帰り道に談笑してたんよ。ずっと座り込んで、足も伸ばして。そうしたら、その足にちょうどフンがヒットして、最初は「汚ない! なんであったかいん?」みたいな。で、拭き取ってもうしばらくしたら「同じ足」にフンが落ちてきた……爆笑やった。

RINA:「僕の家だよ?」って思ってたんかもしれんね。

MAMI:ここで~す!

RINA:トイレやったんかもしれんね。

TOMOMI:鳥ってキラキラしているものを見たら、海やと思って糞を落とすって言うよね。だから、私の足がたぶん光っていたんだよね。

RINA:ポジティブ!

MAMI:神々しい……。

TOMOMI:まさに“神々しい足”だったんだよね。


「明治ブルガリアヨーグルト」を手にしたSCANDALメンバーをパチリ



----------------------------------------------------
「SCANDAL Catch up」音声版
----------------------------------------------------

<番組情報>
番組名:SCANDAL Catch up Supported by 明治ブルガリアヨーグルト
AuDee、Spotifyで配信中。
配信日時:毎週月曜 21:00〜
パーソナリティ:SCANDAL

Facebook

ページトップへ