ユニークな番組から少しクセのある番組も魅力!茨城県のおすすめラジオ番組

都道府県別にラジオ番組を紹介するシリーズ。今回は茨城県唯一の民放ラジオ局、LuckyFM 茨城放送の番組をご紹介します。

LuckyFM茨城放送

2021年にリブランディングを行ったLuckyFM茨城放送。平日の遅い時間帯の自社制作番組を24年ぶりに復活させたほか、19時から22時の時間帯や週末を中心に番組を改革。さらに昨年からは東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、群馬でもラジコを使って無料で聴くことができるようになったため、他の地域のリスナーも積極的に参加しています。ここからはあっと驚くようなユニークな番組も多いLuckyFM茨城放送の番組の一部をご紹介します。

『HAPPY パンチ!』

午前9時スタートのワイド番組。2013年に開始し、現在のパーソナリティーはKATSUMIさん(月・火)、たかとりじゅんさん(水・木・金)、山下真保子さん(月)、大島千穂さん(火)、くまきもえさん(水)、蓑輪史織さん(木)、菊地真衣さん(金)。テーマ投稿を元に進められるトークと、それぞれの曜日の特徴が色濃く出ている日替わり企画に注目です。

月曜10時台にあるのが「#今日のシワ伸ばし」。リスナーの皆さんから寄せられたお悩み(心のシワ)を、KATSUMIさんと山下真保子さんがバシッと、時には優しく伸ばします。マイルドな語り口のKATSUMIさんと思わず本音がポロポロと出る山下真保子さんのやりとりに注目。山下アナはワチャワチャしたトークが楽しい『今夜はLuckyNight~まほペンウェンズデー~』(水曜 22時〜24時)もオスペンギンと担当しています。

火曜のアシスタントは大島千穂さん。月曜に続いて歳の差コンビで良い味を出しています。大島アナの朝の雰囲気とは違った雰囲気が醸し出される『Music Pick up after Millennium(2000)』(木曜 22時〜24時)は投稿企画も楽しい音楽番組です。Twitterに寄せられたツッコミや感想にもバッサバッサと切り返します。「ごじゃっぺ天気予報」では翌日の茨城県をはじめとした関東一円の天気予報を茨城出身の大島アナが茨城弁で伝えます。

水曜は“ヤバいパーソナリティー”コンビ「ヤバパソ」と“ヤバいリスナー”「ヤバリス」が絡み合いながら作っています。特に(良い意味で)ヤバいくまきもえさんが、ベテランのたかとりじゅんさんを積極的にヤバい世界に引き込み、笑いの絶えない4時間に。たかとりさんが大いに楽しんでいるところにも注目。くまきさんは『LuckyもえClubMusic』(木曜20時〜21時)も担当し、クラブミュージックでリスナーの心を躍らせています。

木曜は2020年に入社した蓑輪史織さんとのコンビ。たかとりさんの話をちょうど良い塩梅で膨らませます。簑輪アナは『J・K HIP-HOP』(日曜9時30分〜11時15分)、『週刊ニュースポ!』(土曜 19時〜20時)も担当しています。

金曜は「今日の小芝居」からスタートし、その日のテーマに関する小芝居を披露。台本は菊地真衣アナウンサーが作っています。放送前に台本を渡されてほぼ即興で披露しているとか。たかとりさんはユニークな役もフルスイング。たかとりさんは『Jazz&J』(土曜21時30分〜22時)のパーソナリティーも担当しており、音楽好きな別の顔を見せています。

HAPPYパンチ!
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週月曜~金曜 9時00分~13時00分
出演者:(月)KATSUMI・山下真保子 (火)KATSUMI・くまきもえ (水)たかとりじゅん・くまきもえ (木)たかとりじゅん・蓑輪史織 (金)たかとりじゅん・菊地真衣
番組ホームページ

Twitterハッシュタグ「#ハピパン」

※放送情報は変更となる場合があります。

『MUSIC STATE』

2017年春にスタート。こちらは『HAPPY パンチ!』とは打って変わって音楽が中心です。パーソナリティーは大島千穂さん(月)、木村さおりさん(火)、マシコタツロウさん(水)、渡辺美奈子さん(木)、DJドラゴンさん(金)、柏村星良さん(金 ※アシスタント)。

こちらも日替わりで雰囲気が異なり、曜日によって違う年代の曲をかける企画もあります。

異彩を放っているのが、マシコタツロウさんによる「マシコの青なじみ」のコーナー。マシコさんは常陸太田市出身の作曲家・ミュージシャンで、一青窈さんの『ハナミズキ』をはじめ、嵐、関ジャニ∞、EXILEなどに多数の楽曲提供をしています。そんなマシコさんがこのコーナーでは茨城県民の歌をB.G.Mに茨城弁全開でお便りを紹介します。

言葉に特徴があるため、茨城にゆかりがないと分からない部分もありますが、ほのぼのとした雰囲気はなんとも微笑ましいです。さらに夜ワイド『今夜はLucky Night~マシコ・フライデー~』(金曜 22時〜24時)では2時間まるまる茨城弁で話します。トークが面白く、聴いていると小さな悩みが吹き飛びます。リスナーに電話口で歌ってもらう「あなたの歌声聞かせてください マシフラ アカペラのど自慢」のコーナーも。

MUSIC STATE
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週月曜 13時00分~16時00分
出演者:(月)大島千穂 (火)木村さおり (水)マシコタツロウ (木)渡辺美奈子 (金)DJ DRAGON・柏村星良
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

『菊地真衣のこんなんでいいのかYO!?』

既にさまざまなメディアで紹介されている人気番組。菊地アナが大の苦手の虫を克服する「虫無視強化塾」、豆知識や雑学・うんちくなどの身になるメール(通称:グルメール)しか食べないグルメなヤギ「菊ヤギさん」がリスナーから寄せられたためになる雑学を紹介する「菊ヤギさん」、「リクエストでいいのかYO!?」、「箱の中身はなんでSHOW」、「YO喜利」などバラエティ色満載です。

若くして同局のアナウンス室長に就任した菊地アナ。前述の『HAPPYパンチ!』、『4Me』(土曜9時〜13時)と担当する3つの番組の雰囲気がいずれも異なるため「本当に同一人物なんですか?」という問い合わせがあったほどだそうです。特に『4Me』では清楚な雰囲気で話していますが、『こんなんでいいのかYO!?』では彼氏にフラれた恨み節をオープニングからあけすけに話したことも。

菊地真衣のこんなんで、いいのかYO!?
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週火曜 19時00分~20時00分
出演者:菊地真衣
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#いいのかYO」

※放送情報は変更となる場合があります。

『今夜はLuckyNight~さやかマンデー~』

茨城県鉾田市出身の磯山さやかさんが地元でレギュラー番組を開始。以前からレギュラー出演している『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)では“金曜日の女”。こちらは“月曜日の女”としてゆる〜く話しています。両方を楽しんでいるコアなファンも多数。

茨城のおすすめスポットを深堀する「茨城の○○知ってっけ?」、スポーツの話題が満載の「イソスポ」、地元(JA茨城旭村)の美味しいものを紹介する「はーい!さやかちゃん」、当たっているのか、当たっていないのか、信じれば救われる……かもしれない「マドモアゼルさやかの今週のラッキーナイト占い」などコーナーも満載。ちょうどいい具合に肩の力が抜けているので気楽に聴けるところがたまりません。

今夜はLuckyNight~さやかマンデー~
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週月曜 22時00分~24時00分
出演者:磯山さやか
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#ラッキーナイト」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

『だっぺ帝国の逆襲』

茨城をテーマにした漫画『だっぺ帝国の逆襲』のヒットを受けてスタート。パーソナリティーは作品の監修を務めたイバラキングさん(青木智也)です。ラッパーでもあり、茨城弁のラップを作る「イバラッパー」としても活動しています。茨城愛を綴った『いばらぎじゃなくていばらき』も出版。“逆襲”という名がついていますが、この番組に関してはゲスト企画もあり、終始ほのぼの。茨城弁で作ったかるたを紹介する「茨城弁ごじゃっぺカルタ」のコーナーもあります。

余談ですが、茨城をテーマにした漫画は、そのほかに『茨城ごじゃっぺカルテット』、『茨城ってどこにあるんですか?』などもあります。

だっぺ帝国の逆襲
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週水曜 20時00分~21時00分
出演者:茨城王(イバラキング)

Twitterハッシュタグ「#だっぺ帝国」

※放送情報は変更となる場合があります。

『ラテンフォルクローレをご一緒に』

2022年春で放送45年目に突入。「フォルクローレ」とはペルー、エクアドル、アルゼンチンなど、中南米諸国に伝わる民族音楽のことです。パーソナリティーは1963年、茨城放送開局と同時にアナウンサーとして入社した飯田利夫さん。シンプルな構成ながら、ラテンフォルクローレ、タンゴを広く知ってほしいという願いが感じられる選曲をお送りします。

ラテンフォルクローレをご一緒に
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週日曜 17時00分~17時35分
出演者:飯田利夫

※放送情報は変更となる場合があります。

そのほか、朝の情報ワイド『Morningナビ!!』(月曜〜金曜 6時〜9時)、夕方のワイド番組『CONNECT』(月曜〜金曜 16時〜18時45分 ※月曜は18時30分まで)、曜日替わりで社会、政治、経済、エンタメ、テクノロジーをテーマにさまざまなコメンテーターと迫る『ダイバーシティニュース』(月曜〜金曜 21時〜21時55分)、水戸出身のシンガーソングライター『磯山純のLove yourself』(月曜 19時〜20時)、水戸出身のジェームス英樹が優しくエスコートする『夜遊びジェームス』(月曜 20時〜21時)など。

週末はバロン山崎・廣瀬千鶴が送るバラエティー全開の3時間ワイド『土曜王国~サタデイキングダム~』(土曜 13時〜18時)、『マサ&ナッキーのバイクライフ』(土曜 20時30分〜21時)、クリトリック・リス(スギム)・大畠なつき(ナッキー)・トムソー13のクレイジーな人たちによる『ミッドナイトクレイジーラジオ』(土曜 22時〜23時)、八木志芳がリスナーと一緒に楽しみながらテーマに沿ったランキングを紹介する『SUNDAY 10 Carat Numbers』(日曜 13時〜14時55分)、オズワルドが最新の邦楽・洋楽TOP10を茨城放送オリジナルランキングでお届けする『レバレジーズpresents MUSIC COUNTDOWN 10&10』(日曜15時〜17時)など。

オリジナルで濃い番組がほかにもたくさんあります。ぜひLuckyFM茨城放送をラジコで聴いてみてください。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

宇多田ヒカル『何色でもない花』が2位! 今年は6年ぶりの全国ツアーも【最新チャート】

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』で、Ariana Grandeの『yes, and?』が5週連続1位を獲得した。

このチャートは、J-WAVE全番組のオンエア回数、Billboard JAPAN協力の各音楽ストリーミングサービス、ダウンロード、動画再生回数、CDセールス、SNSのポスト回数をポイント計算。番組では世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。ここでは2月25日(日)付のチャートを紹介!

10位:離婚伝説『あらわれないで』

彼らのライブでは定番となっていた、ファンのあいだでは「ライブでしか聴けない曲」が音源化されてリリースされたもの。ちなみに離婚伝説は3月20日(水)に同曲も収録された1stアルバム『離婚伝説』をリリースする。

9位:Justin Timberlake『Selfish』

先週の3位から大きく6ポイントダウンで9位に。先日Instagramで体調不良のため、金曜日の夜に予定していたロンドン公演の中止を報告したJustin Timberlakeだが、どうやらインフルエンザだった模様。4月からはバンクーバーを皮切りに北米を回るツアーがスタート。さらに7月からのヨーロッパ・ツアーも先日追加された。

8位:新東京『さんざめく』

ギタリストがいない4人組の新東京。先日リリースした1stフルアルバム『NEO TOKYO METRO』から『さんざめく』が今週8位にチャートインした。新東京は全国6都市を回るワンマンツアーがスタートしており、東京は3月20日、新宿LIQUIDROOMにて実施となる。

7位:Creepy Nuts『Bling-Bang-Bang-Born』

引き続きサブスク、ダウンロードのポイントを圧倒的に稼ぎ、エントリー5週目にして先週から1ポイントアップで今週は7位に。なおCreepy Nutsはワンマンツアーが2月京都からスタート。東京は6月15日(土)、16日(日)国立代々木競技場第一体育館で実施する。

6位:Wavedash & Madeon『All Ur Luv(ft. Toro y Moi)』

オンエアが好調で先週から19ポイントアップで6位に。テキサス出身のDJトリオWavedashとフランスのDJプロデューサーMadeonがToro y Moiをフィーチャーしたこの曲の制作風景がMadeonのX(旧Twitter)でアップされており、Madeonがギターやキーボードを弾く様子を見ることができる。

5位:Norah Jones『Running』

先週までは3週連続2位をキープしていたが今週は3ポイントダウンで5位に。9枚目となるオリジナルアルバム『Visions』を3月8日(金)にリリースするNorah。2月23日にはアルバムから新たな先行シングル『Staring at the Wall』もリリースされた。

4位:TWICE『I GOT YOU(Feat. Lauv)』

2023年3月にリリースした『SET ME FREE』以来となる全編英語詞の『I GOT YOU』。Lauvをフィーチャーしたリミックス効果もあり先週から9ポイントアップで一気にトップ10入りを果たした。

3位:Erika de Casier『Lucky』

先週から1ポイントアップ。エントリー5週目にしてついにトップ3入り。2月21日に『Lucky』も収録された3枚目のアルバム『Still』をリリースしたErika de Casier。アルバムにはShygirlやBlood Orangeなども参加している。なお彼女はこの夏、フジロックフェスティバルへの出演も発表された。

2位:宇多田ヒカル『何色でもない花』

初登場で最も高い位置にチャートインしたHigh Power Debut曲に。同曲は現在放送中のテレビドラマ『君が心をくれたから』(フジテレビ系)のために書き下ろされた。なお宇多田ヒカルは2023年12月にデビュー25周年を迎え、今年4月にベストアルバム『SCIENCE FICTION』をリリース。7月からは6年ぶりとなる全国ツアーを開催する。

1位:Ariana Grande『yes, and?』

見事5週連続ナンバーワンを獲得。Arianaにとってこの曲『yes, and?』は『TOKIO HOT 100』で6曲目の1位となるが、5週連続ナンバーワンは2018年にヒットした『no tears left to cry』以来2度目。最近では2021年11月Taylor Swift『Anti-Hero』が同じく5週連続ナンバーワンだった。ちなみに『TOKIO HOT 100』の長い歴史のなかでは、1993年のWhitney Houstonの『I Will Always Love You』、そして2005年のMadonnaの『Hung Up』が記録した11週連続ナンバーワンという記録がある。

1位:Ariana Grande『yes, and?』
2位:宇多田ヒカル『何色でもない花』
3位:Erika de Casier『Lucky』
4位:TWICE『I GOT YOU(Feat. Lauv)』
5位:Norah Jones『Running』
6位:Wavedash & Madeon『All Ur Luv(ft. Toro y Moi)』
7位:Creepy Nuts『Bling-Bang-Bang-Born』
8位:新東京『さんざめく』
9位:Justin Timberlake『Selfish』
10位:離婚伝説『あらわれないで』


『SAISON CARD TOKIO HOT 100』ではさまざまなデータをもとに、世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。放送は毎週日曜の13時から。

Facebook

ページトップへ